臼杵山 真言宗 天光寺

〒190-0204 東京都西多摩郡檜原村小沢4040-1
TEL:042-519-9380 FAX:042-519-9382
Email:info@tenkouji.jp

お祓い・除霊の感想文

  • 最近体調が優れない、寝ている間なにか夢の中でうなされているらしく、起きた時につかれている。電気が消えたりついたりする。家の中に人の気配がする。家の中の物が勝手に動いている。などここひと月色々あった。

    初めは気のせいかと思っていた。

    お祓いをしてもらいたいと、こちらに来た。

    ご住職の読経がはじまると、体が勝手に動きたくなってきた。自分ではないようなうめき声も出てきた。座っていられなくなり、床に寝転んでいたように思う。

    記憶がほとんど無いが、気が付いたらお経の声が終わって私は横たわっていた。

    頭がすっきりとし、泣いていたような感じが残っていた。

    住んでいる土地の霊が憑依していたようだ。それに、とある名前も覚えていない神社で、色々連れて帰ったようで霊媒体質ではない私がこのようなことになるなんて、本当に驚いた。

    今住んでいる土地のせいでそんなことが起ったとのこと。

    こんなことがあるなんて、自分でも信じることができない。

    お祓いしていただき、本当にありがとうございました。

    この夏、大学の友達と心霊スポットに行くことがありました。

    昔から体質が敏感なので、あまり乗り気ではなかったのですが、仲間と行く楽しさの方が勝っていく事にしました。

    案の定すぐに、嫌な感覚と、肩の重さ、頭痛がひどく、、、友人達も心配してくれました。

    みんなも、遊び半分に来たことを後悔していました。

    帰り道すぐに、天光寺様にメールにて問い合わせをして、翌日返信をいただき、すぐにお願いしたいといいました。

    友人の車でお寺まで伺い、住職様のお経で除霊して頂き本当に楽になりました。

    霊は本当にいます。面白半分に近寄ってはいけないと痛感いたしました。

    多摩の病院で看護師をしている41歳男性です。もともと前職は動物の看護師をしておりましたが、勉強をし直し、人間の看護をする看護師に就きました。不可解な出来事があり、天光寺に相談に行きました。不可解な出来事は勤務先の病院で2回、今の自宅(日野市)に引っ越す前の埼玉のマンションでも1度ありました。埼玉のマンションでは、なんの変哲もないある晩に夜寝ていると金縛りに遭い、上に女性が跨って僕の首を絞めていました。「これは夢か」と思いましたが、女性の後ろには部屋に置いてあるソファなどが透けて見え、夢ではないと理解しました。朝起きて、昨日、俺、首絞められたよな・・という感覚が確かに残っていました。それからすぐそのマンションを引っ越しました。それが自宅での霊現象。勤務先の病院では2回怪奇現象が起きました。ひとつはやはり金縛りでした。夜勤にはペアで入りますが、仮眠室で仮眠を取っていたところ金縛りに遭い、体が痺れ苦しくなりました。誰かが仮眠室に入ってきて周りをバタバタ走っています。目は開きますが誰も見えません。PHSが鳴り金縛りが解けました。ペアで入っていた女性の先輩に仮眠室に入ったか聞きましたが入っていないと言います。あの足音は何だったんだろう。そして、今回天光寺で除霊を受けようという決意に繋がった怪奇現象は最近起きた出来事です。やはり夜勤に入っていたとき、ナースコールが押され患者のもとへ駆けつけました。すると患者さんが「後ろにいる人、誰?」 後ろには誰もいません。その晩また別の患者にナースコールで呼ばれて行きました。患者さんが言いました。「隣にいる人、誰?」

    僕はこの出来事があって、専門的な霊媒師などのお祓いを受ける事を決めました。お祓いをしてくれた天光寺の住職は、若い女性がここの病棟で精神的に相当苦しんで亡くなっていないかを聞いてきました。思い当たる事がありました。僕が勤務している病棟では少し前に患者さんの転落事故(自殺)がありました。交通事故で半身不随になってしまった20代の女の子が入院してきましたが、全身管だらけで気がおかしくなってしまい、這って窓から飛び降り亡くなりました。住職の話とこの患者さんがどうも一致するのです。除霊は2時間掛かり、長いお経の間、体の痺れと息苦しさで汗ダクダクにかきました。天井からは音がバキバキ鳴り、相当な念を残して彼女が逝っているのがわかりました。お祓いは順を追って終わりましたがしばらくグッタリしてしまって、お寺の方々にはご迷惑をお掛けしてしまいました。しばらく休んで無事帰宅しました。成仏できずにいた患者さんの霊が安らかに天国に逝けた事を願っています。

     

    去年の4月頃から幻覚、幻聴に悩まされるようになりました。その当時は時々起こるくらいでそこまで気にしてなかったのですが、9月の後半頃からほとんど毎日幻覚が起り、常に頭の中で声がする状態でした。その後、だんだんと症状は悪化していき、体が勝手に動く、口が勝手に動く、吐き気や急激な感情の変化が起きたり、悪い時には急に意識が飛んだりしていました。

    これらの現象に悩んでいた時、インターネットで天光寺様の存在を知り、お祓いの相談をさせて頂くことにしました。

    ご住職様とお話をし、霊視をしてもらったところ私には良くない霊が憑いていると教えていただきました。

    早速、ご住職様にお祓いをしていただくことになりました。

    お祓い中は終始頭がぼーっとしていました。最初のうちは体が重く、辛さがあったのですが、だんだんと体が軽くなり、スッキリとしていきました。お祓いが終わった後は今までに感じた事のないくらい心も体もスッキリしており、生まれ変わったかのような感じでした。

    お祓いをしてもらいしばらく経ちますがそれからというもの幻覚や幻聴も無くなり、平穏な毎日を過ごせています。これも天光寺様とご住職様のお陰です。本当にありがとうございました。

    兄が神社のお稲荷さんにションベンを掛けた事があった。

    その夜だか翌日だか忘れたけど

    兄が家の中を徘徊するようになった。

    深夜にぴょんぴょん跳ねながら徘徊する。

    朝、本人に聞いても覚えてない。

    何日も続き、信仰深いうちの親は天光寺に相談に行った。

    有名な霊媒師がいると東京の知り合いに聞いたみたいだ。

    霊媒師は天光寺のお坊さんの事で、

    お坊さんは兄を見るなり「最近神社行った?」と聞いた。

    同行した俺は、兄が神社でふざけてお稲荷さんにションベンを掛けていたことを思い出した。怒られると思ったので言わなかった。

    お稲荷さんに悪戯をした事はお坊さんにはわかったようだった。

    祓えると言い、お祓いがすぐ終わった。

    その夜、兄が高熱。翌朝にはすぐ平熱へ下がった。

    徘徊がその日からなくなった。

    お坊さんの勧めで次の日曜日、酒や米を持って神社のキツネに謝りに行った。

    あれから俺はお稲荷さんやキツネの霊を信じていて

    青年部の付き合いで神社での催しなどが終わったときとかは、絶対天光寺でお祓いするようにしている。

    天光寺住職様、先日は除霊を行っていただきありがとうございました。

    統合失調症を疑っておりましたが、まさか霊体験に自分が巻き込まれてしまうなんて考えてもいませんでした。

    しばらく寝起きに変な声が聞こえたり、人の名前を呼ぶ声が聞こえたり、

    寝ているときに体を手で揉まれる感じや、胸元を押される感じなどがして、それが連日続いたので睡眠を取ることにも恐怖を感じ、夜が明けてから2時間程睡眠を取るという生活が期間にして三カ月ほど続きました。決定的なきっかけというのがわからなかったのでこの異変にどう対処していいのか本当に困っておりました。

    食欲も無くなり、寝ない・食べないというような日が続いていたので、母親に勧められて一度お祓いをということで天光寺に来てみましたが、来てみて本当に良かったです。

    統合失調症など精神の病ばかりを疑わず、お祓いというのも試してみて良かったです。

    美しい大自然の中にある天光寺さんに伺わせていただき、とても癒されました。

    あのお祓い以来はしばらく実家で暮らし、その後、一人暮らしのアパートへと戻りましたが、あれから霊現象というものは起きていません。

     

    どうもありがとうございました。

     

    前から自分の意志と言うよりも無意識に近い状態で独り言や今までの考え方が急に変わったり仕事も長続きしない事、首元が自然に動いたり身体的には、急に頭や身体が熱くなり動けなくなる日がたまにあります。睡眠が浅く眠れずにイライラし親との関係も少しギスギスして困っています。

    これらの症状に困っていた所ある投稿サイトで、天光寺の存在を見つけました。すぐに、webで調べ、早速申込をしてお祓いをしてもらうことを決定しました。

    当日、お祓いをしてもらうために天光寺にやってきました。天光寺に着いたときから今までにないぐらいに頭や身体が熱くなり始めました。早速住職さんに祓ってもらう事にしました。お祓い中は、自分が自分ではないみたいな感覚でした。

    ふときがつくと、もう夕方になっていました。どうやら気を失っていたようです。

    祓ってもらったことにより前とは変わって普通の毎日を送る事が出来ています。ありがとうございます。

    私たちは、結婚して3年になりますが、子供が出来ず、その事が原因か分からないのですが、

    すぐ喧嘩になってしまい、お互いエネルギーの消耗がはげしく、離婚しようという事になりました。

    そんな中、企業の研修でこちらにお世話になることがありました。

    人生を見つめ直すきっかけになりました。

    30代後半、今までの全てのものの見方に反省し、自分の道を再構築していくことを心に決める事ができました。

    家庭、妻の事、お互い身勝手な自憐憫はやめて、まずは自分から変わっていこうと思いました。

    そのきっかけに、妻と二人でこちらに申し込みまして、夫婦円満のお祓いを受けることにいたしました。

    心に溜まっていた執着、怒り、恐怖、それにより引き寄せていた霊などもあったようです。

    住職様、天光寺様のおがげ様で、また自分を取り戻すことが出来ました。

    妻と二人でもう一度やり直して感謝して生きていこうと思います。

    妻と今度は、滝行に来てみようかと思っております。

    ありがとうございました。

     

    今回私は水子供養に参りました。

    都内から日帰りで行けて、本格的に供養してくださる所を探しておりました。

    若い時に、産んであげられなかった子どもがいました。

    今まで、きちんと供養してあげていないことが気がかりでした。

    現在息子が二人おりますが、こうして元気に大人になってくれて本当に感謝しております。

    あの時産んであげられなかった子供に、感謝と謝罪をしたいと心から思いました。

    ここにきて、供養していただいている間、私は涙が止まりませんでした。

    今、人生の終活をはじめております。この世での心残り、や欲を手放して感謝だけでこれからを過ごしていけるよう、本日ひとつそれが出来た事、ほんとうに嬉しく思っております。

    ありがとうございます。

    みんなが知っている売買アプリでカメオを購入しました。今まで女性のカメオは購入したことがありましたが、男性のカメオは初めて買いました。おそらく時期としてそのカメオを手にした頃から怪奇現象が起こり始めました。信号待ちをしているときに誰かに背中を押されたり、階段で誰かに背中を押され落とされそうになったりなどの事がありました。他にも、人ごみの中を歩いていると急に耳元で男性の声で話しかけられ、振り返ると誰もいないという事が10回以上ありました。カメオの男性はよく見たら気持ち悪い顔をしていて、最近の怪奇現象が全てカメオのせいな気がして返品したいと思い、アプリでやり取りした人に連絡を取ろうとしたところ連絡が取れなくなっていました。ゴミ箱に棄てるのも気が引けるので、仕方がなく天光寺に処分をお願いしました。恐いので同時に除霊もお願いしました。カメオひとつを処分するのに一時間ほどのお祓いをしていました。ものすごく強い霊らしく、どこから持ってきたの?と聞かれたほどです。呪いのカメオと言うにふさわしいほど念が入っていたそうです。カメオを手放してからというもの怪奇現象が一切なくなったので、ゴミ箱に破棄せずきちんとお寺に持って行って良かったと思っています。天光寺には感謝しています。急なご連絡にも関わらずご親切に対応していただきありがとうございました。

    私はマッサージの仕事をしております。職業柄いつも自分自身を浄化していく事が一番大切だとおもっております。

    しかし、どうしても人からでるエネルギーを受けてしまい、体調が戻らない時もしばしば。

    今回も、体が重く、怠い日々が続いており、どうしてもはらいきれない、おもりのような重たいエネルギーが抜けきれません。

    天光寺様に伺ったのは、以前知り合いがこちらで体験修行をしてきたのを聞いて、

    東京にもこんな滝行などの修行ができるような場所があるのか、と思っておりました。

    それをふと思い出して、知り合いにお寺様の名前を聞いて、直感で申し込みをしました。

    一人では不安だったので、妹に一緒に来てもらいました。

    住職様のお経がはじまると、体が震えだしたのです。しだいに何故だかわからないのですが気がつくと声を出すほどはげしく嗚咽しておりました。

    後で妹にも聞いてみたところ、ものすごく苦しそうで、もがいているようなそんな事もしていたそうです。

    住職様にも、マッサージなど仕事にしている人はよくお祓いにくるとのことでした。

    今後どうしたらいいのか相談し、色々と教えていただきました。本当に感謝いたします。

    お経も定期的にきいていこうと思います。

    ほんとうに、久々にスッキリして頭と体になりました。ありがとうございました。

     

     

    高尾先生には、厄払いでお世話になりました。今回は車を買い替えたので車のお祓いをお願いしました。去年と今年は前厄・本厄で年明けにお祓いに伺いましたが、来年の年明けは後厄なのでまたお祓いを予約します。高尾先生の厄払いのおかげで本厄の今年も何事もなく過ごせています。何かと不安でいつもいろんな事でお伺いしてしまいすみません。いつもお世話になりありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

    半年ほど前から我が家で玄関のドアが開いたと思ったらドタドタと廊下を走る音が聞こえたり、扉が開いていたり、風呂おけに毛が10本くらい垂れていたりと、心霊現象が続くようになりました。最初の内は気にしたら負けだと思い、無視をしていたのですが最近になり心霊現象が酷くなっていき、流石に気持ち悪くなり今回、天光寺様に除霊の依頼をお願いしました。

    ご住職様の話によるとどこかで浮遊霊を拾ってきてしまい、その霊がいたずらをしているのだろうとのことでした。早速除霊をしてもらい、その日は家に帰ったのですがそれまで毎日のように起こっていた心霊現象がピタリと止みとても驚きました。

    この度は天光寺様、ご住職様、本当にありがとうございました。

    私は昔から、海に行くと、海から足を引っ張られたり、古い家や、古い物がだめです。古民家のカフェなどもダメな所が多く、なぜみんな平気なのかわからないのです。

    そんな私ですので困ったときは、祓ってくれる知り合いがいて、何かと助けてもらっています。

    しかし今回は、すこし強力な生霊に困っていて、朝起きるとスマホの動画に撮ってもいないのに、私が苦しそうに寝ている所に、覆いかぶさるように影が映っていました。

    久しぶりに強力な念を感じて、いつもの知り合いに頼もうと思って電話をしたら、

    相談する前に断られてしまました。

    しかるべきところでお祓いしてもらいなさい、と電話を切られてしまいました。

    途方にくれておりましたら、HPで天光寺様をみつけ早速相談いたしました。

    生霊を送ってきた人は思いもよらない人で、ほんとに生きている人の方が怖いなと思ました。

    住職様の除霊は強力で、一回の除霊でピタッと大丈夫になりました。

    本当にありがとうございます。

    しかし、このような私の体質には家系にも問題があるからと、次回また除霊をしていただくことになりました。

    昔からの色々な生きづらさが、解決できたらとお願いいたしました。

    これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

     

     

     

    8月頭には多忙な中、お祓いをしてもらい有難うございました。

    体調が落ち着いてきて、改めてお礼を言いたいです。

    僕は天光寺に原因不明な体調不良のお祓いをお願いしました。

    お祓いに至るまで、検査入院を二週間くらいして、色んな検査をしてお金も膨大に掛かりましたが、検査結果は【どこにも異常が見つからない】。

    病院を変えてセカンドオピニオンしようかとも思いましたが、どちらにせよ無駄な捻出になるのならば・・という思いで、いっぺんお祓いやってみよう、という気持ちで住職さんのところに来ましたが、来て良かったです。

    「あなたは優しいから、自分の事しか考えないような人に振り回されて疲れてしまっている」と労ってくれました。

    実は僕には結婚を前提に付き合っている彼女がいましたが、二股を掛けられ振られました。傷をえぐるような深い話はあまり聞かずお祓いと、ヒーリングのようなものをしてくれました。

    「一週間くらいで良くなるよ」と言われ天光寺から送り出されましたが、長野に帰ってきて徐々に体調が回復し食事が摂れるようになって、本当に一週間足らずで体調が全快しました。

    それとなぜかあの後、要因になっていた婚約破棄された彼女からもまた連絡が来るようになりました。僕とやり直したいという内容でした。

    しかし 僕はこれから仕事に集中したいと思っています。

    お祓いとヒーリングで体調を復活させてもらって、会社や仲間達とのイベントにも参加することができました。健康のありがたみがわかりました。

    天光寺まで長野から行った甲斐がありました。

    住職さんも多忙と思いますがお体を大切にされてください。

    ありがとうございました。

    横浜市泉区在住で、ヨガ・ダンスのインストラクターをしています。ある夏の晩、子供が、近くの神社の夏祭の宵宮に遊びに行きました。そして、コンビニに自転車を置き忘れ、徒歩で、夜道を帰りながら、ある橋を渡り帰宅しました。それからと言うものの、誰もいないはずの部屋に子供以外の子供が幻視(見えるように)され、また、誰もいないはずの部屋から物音が幻聴(聞こえるように)なりました。

    母屋の隣に、父母の家と弟夫婦の家がありますが、そこらでも、超常現象(幻視・幻聴)が確認されました。たまらず、高尾先生にお屋敷と人の出張除霊をお願いしたところ、ご多忙にもかかわらず、心良くお引き受け戴きました。

    母屋。父母の家。弟夫婦の家と、そこに住む家族。親族の全ての人を除霊して戴き、

    今では、超常現象は、見ちがえるように消滅し、皆々、快適で健康な心身を再び獲得することが出来ました。

    高尾先生に心より感謝申し上げます。

    バイクで山梨県周辺を走っていたところ峠に入ってしまい、石が積んである不気味なエリアへ迷い込んでしまいました。その日、帰ってから急激な頭痛と倦怠感に襲われ怖くなりました。翌日には治まりましたが、それにしても行った峠がとても不気味だったのでスマホで検索したところ、自分が迷い込んだ峠は山梨県で有名な心霊スポットでした。謎の頭痛に襲われた事もあり心配なので天光寺にお祓いをお願いしました。天光寺の前の道はバイクでよく通っていましたが、今回、寺に入ったのは初めてです。本格的なお祓いが受けられて良かったです。ありがとうございました。

    都内某所にあるホラーBarでアルバイト勤務していますが、盆と正月あたり年2回は天光寺にお祓いに行ってます。バイト先の店の中では風も無いににバンッと扉が閉まったり、誰も居ないのに人が入ってくる音がするなど日常茶飯事で慣れていますが、見える人によると僕はたくさんの霊体をつけてしまっているらしいです。店の中だけ起こるのならいいですが、帰ってから自分の部屋でも現象が起こるので慣れていますがたまに心臓が止まりそうになります。高尾さんに初めて逢ったとき「君、まず部屋の中を変えなさい」と言われて、僕の部屋にドクロの置物がたくさんあるのを全部透視されていて、スゲェ!と鳥肌が立ちました。相変わらずホラーやドクロ集めなどはやめられないので、身の安全のためにも天光寺のお祓いは欠かせません。

    この度は大変お世話になりました。

    私は、今までお祓いだとか霊だとか、無縁の生活でした。

    我が家の一人息子は、生まれてから夜泣きが酷く、3歳になる今では、夜中悲鳴を上げたり、知らない人のような声で何かを話したりし、妻と二人でどうしたら良いのかと、日々そのことに心を砕いておりました。

    両方の親には心配をかけるから、あまり話してはおりませんでした。

    小児科、相談所、カウンセリングなど、体と精神的なサポートでよくなればと、

    あれが良いと聞けば、試してみたりしておりましたが、一向に止む気配がないのでした。

    私は長男。妻は一人っ子。なにか家系に問題が在るのではないか、と思い始めました。

    そこで、こちらに参りましたが、やはり家系に色々と問題がありました。

    それがすべて今、息子に受け継がれているとのこと。いま、供養し、お祓いをすれば多分大丈夫だろうと住職様はおっしゃいました。

    おっしゃっていただいたとおり、その夜はとても静かに息子の安らかな3歳児寝顔でした。

    ご先祖様があっての私達。今後は定期的にご先祖様の供養をしていこうと思います。

    日々の出来る事なども、ご指導いただき、早速実践してまいります。

    本当に助けていただいてありがとうございました。

    医療事務しています。うちの病院は昔ホテルだったそうです。そこまで大きくない病院で、綺麗とはお世辞にも言えない汚い病院です。守衛がおらず、夜間の施錠確認などは僕ら事務スタッフが確認に行きます。入職当時は肝試しにしか思えなかったですが、夜間の巡回にも慣れてきていました。梅雨の時期に、本当に何気なく霊安室のところに変なお爺さんが立っているのを見てしまいました。霊安室の奥は心霊スポットだと、冗談半分で上司に聞いた事はあったのですが。驚いて走って戻り同僚に話したところ、「白髪の長髪のお爺さんがいるのが見える人には見えるらしいよ」と自分の見たお爺さんの特徴を言い当てられました。背筋が凍りもう絶対にお祓いに行こうと思い今日は天光寺まで来ました。お祓いが始まる前に住職に内容を告げたところ、すごく質の悪い霊のようだから憑依が起きないように気をつけるよう言われました。うちの病院は生活保護受給者や浮浪者のような患者さんも多く受け入れるので、そういった方のことを指しているのかなと思いました。今日もらったお札を身に付けて、塩などを持ち歩き、身を守って巡回しようと思いました。明日からも仕事を頑張ります。ありがとうございました。

    興味本位で行った心霊スポットでどうやら憑いてしまったらしく、毎晩夢見が悪く同じ夢を見ることが続き、何となく嫌な感じがしたので、一緒に行った友人に話したところ友人も同じ夢を見たと言っており、二人揃って脂汗が噴き出ました。

    大学のOBに相談したところ天光寺さんを紹介して頂き、高尾住職に見てもらったところ、やはり心霊スポットに行ったことが原因と教えてもらいました。

    除霊が始まるとお経が聞こえてきてそのうち頭がぼーっとし、気付くと終わってましたが体感的にはあっという間でした。

    その夜は久しぶりに夢を見ることなく寝られ、同様に一緒にお祓いをしてもらった友人ももうあの夢を見る事はないと言っていました。

    決して遊び半分で行くところではないとお叱りを受け深く反省しました。

    夢見が悪い以外に霊障はありませんでしたが、一歩間違えればもっと酷いことが起きていたかと思うと、とてもこれからはそんな所に行くべきじゃないと思いました。

    こんにちは。先日はウチの店まで来てもらいお祓いをしてもらいありがとうございました。

    お祓い以来、従業員一同、落ち着いて仕事に従事できています。

    お寺に行って以来、天光寺のことはなんとなく気になってHPをチェックしてました。

    除霊や修行した方々が感想文を送っているみたいなので、僕らも感謝の気持ちを込めて感想文を送ろうとなりました。

    ウチの店の場合は、もともとオーナーが何らかの理由で安く買った物件を美容院にしているので、立地も湿っぽいし地下だしというのもありましたし、店が入った頃にはじめから入口に盛塩がしてあったりしたので、何か不気味ではありました。

    深夜にウチに入職が決まっている学生が、マネキンを使用してカットの練習中、動画も廻していましたが、とても恐ろしいことが起きてしまいました。

    先生には動画で見てもらったとおりです。

    マネキンが落下し、拾い上げたら人間の顔になって動いていたという

    動画のほうは、一時動画投稿サイトにも載せていましたが、今は削除しています。

    やはりあのあと色々あって。先生からもあまり心霊現象を面白がるような事はよしたほうがいいと仰っていただいたので・・

    専門学生のほうも、その出来事はトラウマになってしまい、店に来れない状態でしたが、高尾先生のお祓いを受けて、安心してくれました。

    僕らは霊など見えないし、霊感がないので、ああいう怖い現象は初めてで、その後もどうしていいかわからなかったんですが

    とりあえず先生がすごくちゃんとしたお祓いをやってくれので、あのお祓いのシーンを見ていたら「よし、大丈夫だ」と思うことができました。

    あれから三カ月以上経ちますが、店もそれなりに賑わい、従業員も楽しくやってます。

    あの出来事はウチの店の都市伝説化しています。

    高尾先生のおかげで、恐怖から解放されました。

    ほんとに感謝してます。

    今後もHPなどで天光寺の事は注目していきます。これからもお体を大切に頑張ってください。

    近所の青梅市に住む者です。

    地元の河原で小学生の息子を連れてよく釣りに行きますが、

    夜の河原で少年の幽霊のようなものを何度も見てしまい、心配になったので天光寺さんへ伺いました。

    息子には見えないようなのですが、私には同じ男の子が何度も見えてしまい、

    ある時、配達の仕事をしているときに河原の裏を通ったら墓地が広がっているのを見て、ゾッとしてしまいお祓いを受けようと思いました。

    高尾住職に相談をしたところ河原に出てきた少年の幽霊と墓地はまったく関係ないとのことでした。そこの河原で夏休みに溺れて亡くなってしまった少年が居て、いつまでも自分の亡くなってしまった夏休みが楽しくて忘れられなくて河原を彷徨っている、と…。

    聞いたときに涙があふれてしまいました。

    夜釣りをしていると毎回彼の霊がやってきて、釣った魚の入ったバケツを覗きにきます。はじめは本当に実在している男の子だと思って話しかけていましたが、息子には見えていないことや、目を離した瞬間に彼が消えている事などから、だんだんこの子は幽霊だとわかってきました。

    高尾住職に相談をしてお祓いをしていただき良かったです。その次に河原に行ったときからはもう彼の霊に会う事はなくなっています。

    正直、ホッとしています。

    今は、自分の息子にも川の事故には気をつけさせています。

    こちらのお寺を訪ねたのは、霊障に悩まされていたからです。

    その現象が起きたのは、母は亡くなってからです。

    はじめは神と名乗る男の顔が母の火葬後に私の周囲に毎日出現し、気障りになる程度で、私を不快にしました。他にも、私の心臓へ気を向けたり、左半身に入ったり出たり入ったり額から入って口から出たり、体に不快感を起こします。胃袋に気を通して私を操ろうとしたりもしました。食の好き嫌いも俺に会わないと言ってきます。憑りつかれているように毎日嫌悪感と不快感がありました。朝の通勤を遮るように邪魔しに出てきるなどの症状が起き、知人に相談したところインターネットで調べてみるのが良いと聞き早速調べてみるとこちらのお寺にたどり着きました。自宅からも遠くなく評判も良さそうだったのですぐに決めました。

    お祓い自体はすぐに終わりこんなので効果があるのかなと思っていましたが、何日かするとみるみる霊障か解消されていきました。今ではこんなこともすっかりなくなりいつも通りの生活を送れています。住職さんには感謝しています。ありがとうございます。

    夏になると毎年、滝行と除霊をしに天光寺に来ています。

    天光寺を知ったのは旦那の会社がこちらのお寺で社員の研修を行っていたから。

    口コミなど読んで、お寺も良いらしいので来ています。

    私が子供の頃から霊感体質で、大人になってもいわゆる「みえちゃう人」なので、

    お盆あたりはけっこうキツイので一度除霊に来ます。

    数年前までの渋谷のスクランブル交差点なんかはお盆の時期はこの世のモノではない人ばっかり見えていました。

    除霊をしておくと、この世のモノではない人を見ても、憑かれにくくはなると思います。

    けっこう強力なのに遭ってしまってもまず体調を崩さなくなるのが利点です。

    体調管理の不届きなどもありますし、すべての不調が憑かれたモノのせいではないと思いますが、気になる人にはこちらのお寺の除霊はおすすめします。

    夏になると毎年天光寺に行っています。

    私達家族は滝行に挑戦したあと、お祓いをするというコースをもう五年間も続けています。

    高尾先生やスタッフの方とももう長いお付き合いとなりますね。

    初めて天光寺に行ったのは2014年の夏です。その頃から高尾先生の霊感というのは知る人ぞ知る・・と言いますか、西東京では有名でした。

    私はその夏に子供を預け、久しぶりに地元の仲間とグループで千葉の海へ出掛けました。

    夜の海でみんなで花火をして缶ビールを飲み、騒ぐ。久しぶりに青春気分でとてもハメを外していました。

    ですが民宿へ戻ったとき、雑魚寝~となるところが女性部屋では勝手にテレビが付いたり消えたり。すごく恐怖でした。

    怖いねー!なんてなりましたが、帰宅して、自宅でもテレビが付いたり消えたりしだしたので本当に怖くなってしまい、知人の紹介で天光寺の除霊を受けました。

    一緒に行ったメンバーはみんな独身でしたが、自宅で霊現象が起きたのはうちだけでした。

    除霊に行き、高尾先生から「子供の霊がついてきてるよ」と言われました。

    確かに、トタトタ子どもが走っている気配のようなものも感じたので当たっているかなと思いました。

    天光寺のお祓いから帰宅して、テレビが付いたり消えたりの現象がなくなったので、高尾先生の除霊のお力です。除霊の際に結構大きな声を出していたので、幽霊も高尾先生の言う事をきちんと聞いて帰ってくれたのだなと思いました。

    海辺でのその出来事以来、毎年夏になると海から帰ってきたら天光寺で除霊もしてもらう事にしています。

    今年もありがとうございました。

    最近では全国的に有名になってしまい、もう「知る人ぞ知る高尾先生」ではなくなってきてしまっていますが、来年もぜひ○○家のお祓いを宜しくお願いします。

     

    ※プライバシー保護の為、お名前を伏せさせていただきました。

    私は霊山を巡ることが趣味です。

    霊山から戻ると天光寺へ必ずお祓いに行っています。

    特に三年前に行った日本三大霊山と呼ばれる観光地では、憑いてしまって、酷かったです。頭痛も激しく、東京に戻りすぐに高尾住職にお願いしました。

    お祓いで激しい頭痛はすぐ治まりました。

    観光地のようになっているお寺でも無縁仏などで手を合わせると結構憑いてきてしまいますので皆さんも気をつけてください。

    天光寺住職様、先日は除霊を行っていただきありがとうございました。

    統合失調症を疑っておりましたが、まさか霊体験に自分が巻き込まれてしまうなんて考えてもいませんでした。

    しばらく寝起きに変な声が聞こえたり、人の名前を呼ぶ声が聞こえたり、

    寝ているときに体を手で揉まれる感じや、胸元を押される感じなどがして、それが連日続いたので睡眠を取ることにも恐怖を感じ、夜が明けてから2時間程睡眠を取るという生活が期間にして三カ月ほど続きました。決定的なきっかけというのがわからなかったのでこの異変にどう対処していいのか本当に困っておりました。

    食欲も無くなり、寝ない・食べないというような日が続いていたので、母親に勧められて一度お祓いをということで天光寺に来てみましたが、来てみて本当に良かったです。

    統合失調症など精神の病ばかりを疑わず、お祓いというのも試してみて良かったです。

    美しい大自然の中にある天光寺さんに伺わせていただき、とても癒されました。

    あのお祓い以来はしばらく実家で暮らし、その後、一人暮らしのアパートへと戻りましたが、あれから霊現象というものは起きていません。

    果たしてお祓いのおかげではないでしょうか??

    感謝の気持ちを込めてお手紙を書かせていただきました。

    住職様にも目を通していただけますと幸いです。

    どうもありがとうございました。

    去年の7月頃から耳元でささやき声が聞こえるようになり、同年11月26日頃から体調が悪くなったり、体の左半分が痛かったり、重かったり、冷たくなったりするようになり、慢性的に気分が悪くなっていました。

    今まで霊的なものに憑かれたこともなく、霊に憑かれるような場所にも行ってないので原因が全く分からず困っていました。

    どうしようかと悩んでいた所インターネットで天光寺様のホームページを見つけ藁にも縋る思いでお祓いのお願いをしました。

    ご住職様は優しく話を聞いてくださり、それだけで心が軽くなりました。どうやら私には低級霊が憑りついていたらしく、ご住職様がいうには霊に憑りつかれるような場所に行かなくても時々霊に憑りつかれることがあるそうです。

    実際にお祓いをしていただき、無事に私に憑りついた霊を浄化してもらう事が出来ました。

    この度は本当にありがとうございました。また何かあったら天光寺様にご相談に伺おうと思います。

    占いやヒーリングが好きで、友達に噂を聞いてはいろいろな占いに通っていました。

    あるとき、SNSを通じて知り合った男性から車の中で「ヒーリング」と言われ背中に手を当てられて何かをされ、その日の夜から体が熱くて熱くてたまらなくなり、その状況が何日も続きました。ここに来るまで毎日熱が38度くらいあるのではないかと思うほど体が火照って頭もぼーっとしていました。体温計で測ると平熱なのに、これは絶対にあの男性の「ヒーリング」のせいではないかと怖くて怖くてたまらなくなりました。一人で家に居ると自分はこのまま死んでしまうのではないかという気持ちになり、今日までとにかく人の中で過ごしました。彼氏が心配して色々調べてくれて天光寺が有名だからということで今日は天光寺に連れてきてもらいました。住職にヒーリングを受け、体がすーっと常温になりらくになりました。ヒーリングが始まりものの10分くらいであっという間に体がらくになったのでびっくりです。今回の出来事で良くも悪くもヒーリングの力を確信しました。今後はやたらな人の占いやヒーリングなどは絶対に受けません。住職さん、ありがとうございました。

     

    わたしは会社を20年経営しており、とても順調でここまでやってこれておりました。

    自分で言うのも変ですが、元々感が鋭い敏感な所がありまして、良い場所や、良い人にとてもめぐまれ、必ずよいビジョンがふと見えたりします。

     

    1年前に妻が亡くなり、体も心も疲れていたかと思います。

    すこしペースを落としたい、リフレッシュしたい、初めてそんな風に思うようになり、海外に旅行に行ってきました。

    方位が良くなかったのでしょうか、ある場所のホテルで、体が重くなってしまい、めまいと吐き気で倒れてしまいました。

     

    日本に帰ってからも、体の不調は続き、家の中が嫌なドブの様なにおいがするようになっていました。

     

    会社にはいつも私にだけ見える光の帯があり、それは多分守ってくれていると思う存在だと思いますが、その光がほとんど消えかかっていました。

     

    早くお祓いをして頂かないとと、こちら天光寺様に参りました。

    お祓いのはじめ胸が苦しくてなりませんでした。頭も痛くなりました。

    色んな浮遊霊などがついて来てしまっていたようです。

    早くお祓いをしにきたらよかったと思いました。

    そして、人生また感謝して生き直そうとリセットすることができました。

     

    本当にありがとうございました。

     

    追伸、会社の光の帯も戻ってきました。家の嫌な臭いもなくなっていました。

    さらに断捨離、掃除をして、気を入れ換えていきます。

    私はカラオケボックスで勤めております。

    新店舗の店長を任される事になりオープンにむけて忙しくしていました。

    店舗内は窓はあるものの陽の光も入らず、空気の入れ替えなどする事もなく、営業中はともかく開店前、閉店後は異様な雰囲気を発しておりました。

    こういう所ってでやすいんだよな~と思いつつ働いていましたが、霊感など無い私は深く気にする事もなく日々働いておりました。

    しかしどうもこのところアルバイトの従業員が清掃中変なものを見たと泣きついてきたり、写真を撮れば沢山のオーブが写り、しまいにはお客様がこの部屋は嫌な感じがするから移動させて欲しいと決まって同じ部屋で誰かしら何かを感じるようになりました。

    変な噂がたっては困ると思い上司に相談し、ご住職に店舗まで来ていただきお祓いをお願いいたしました。

    お祓いが終わりご住職に話を伺うと問題の部屋は霊の通り道(霊道)でそれがインテリアで飾ってあった鏡で塞がれて、通れずせき止められた霊が集まってしまったと教えていただきました。その後すぐその鏡を撤去し今は何事もないです。

    もしまた困ったことが起きたらすぐご住職に相談しようと思います。有難うございました。

    私は霊山を巡ることが趣味です。

    霊山から戻ると天光寺へ必ずお祓いに行っています。

    特に三年前に行った日本三大霊山と呼ばれる観光地では、憑いてしまって、酷かったです。頭痛も激しく、東京に戻りすぐに高尾住職にお願いしました。

    お祓いで激しい頭痛はすぐ治まりました。

    観光地のようになっているお寺でも無縁仏などで手を合わせると結構憑いてきてしまいますので皆さんも気をつけてください。

    東京の会社に通勤している会社員です。先日はお祓いいただきありがとうございました。

    通勤途中、駐車場にいつも同じ男性が立っているのを見てしまってとても気持ちが悪く悩んでいました。先日、中途で入社してきた職員と話していたらこの近くで昔火事があったという話をしておりまして。その火事になった場所が現在駐車場になっているあのいつも男性が立っている駐車場で。僕はとても気持ち悪くなってしまいお祓いのため天光寺へ行きました。住職から「ここ昔は駐車場じゃなくてお米屋さんがあった。そこのご主人が火事になって死んでる」と言われ・・・その時はまだ米屋があった事は知らなかったのですが、火事になったのを当てられて心臓が止まるくらい驚きました。住職にお祓いとお守りをもらい、週明け出勤した際に前述の職員と話をして、お祓いに行ったことを話しました。翌日彼が教えてくれたのは「駐車場になる以前は米屋があって米屋の人が火事で死んでいる」という事。彼の父親は元警察官なので色々詳しいらしいです。なぜそんな事が視えてしまうんだろうと高尾住職の霊能力には驚きを隠せません。霊の存在を示すような経験でした。僕はもうその駐車場の前を通って通勤はしていませんが、高尾住職の透視能力には驚きましたので感想文を送らせてもらいました。

    廃校になった小学校をアトリエにして活動している画家です。

    この度は、幽霊という誠に人に相談しにくい内容をご相談させていただき、ありがとうござました。

    アトリエにしている廃墟になった小学校で、仮眠をとっている際などに女性の幽霊を見るようになってしまい、しかし他にアトリエと出来る場所を借りる手立てもなく仕方なくその場所で絵を描き続けていましたが、いい加減怖くなってきましたので。

    今回は先生のほうに相談し、性別などは話していないのに「女でしょ」と。

    何か見えていたのでしょうか?

    いわゆる学校の怪談的な霊ではなく、学校とは関係なくその場で古い時代に家族愛に飢えて亡くなった女性だと。

    今回は、除霊を行っていただき頂いたお札を貼っておりますが、霊を見なくて済んでおります。

    今回は、原因や要因がわかっただけでも檜原村まで行った価値は大きくありました。

    また除霊と関係ないですが次回はこちらのお寺の修行にも参加してみたいと思うようになりました。先生の法話など、聞いてみたいです。

    この度は価値のある時間をどうもありがとうございました。

    これからも天光寺様の御繁栄をお祈りしております。

    私は救急医療の看護師をしております。

    医療の現場では死と直面することは仕方がありません。

    私は霊の影響を受けやすく、何度となくはらってもらったり、自分を守るように塩を持ち歩いたり、石を身につけたりしていました。

    また先日も身体がおかしくなってきました。

    もっと強力に、除霊をしてくださるところを探しておりました。

    調べて、天光寺様にお伺いしました。

    住職様のお経は体の奥に響き、知らない間に意識が無くなってしまいました。

    起きたら全てが終わっていました。

    住職さまは、蛇や動物の霊、亡くなった方の霊など、沢山ついていたとはなしてくれました。

    今後は、こちらの滝行などもうかがって、定期的に自分を浄化していきたいと思いました。

     

    終わったあとは、体が軽くなって、頭もスッキリしました。

    本当に有難うございました。

    10日ほど前から私にしか聞こえていない声が耳元で聞こえだし、時々気を失うようになりました。家族の話によるとその時の私は性格が急変しており、言動などもおかしかったそうです。その症状は日に日にひどくなり、実際に天光寺様でお祓いをしてもらうまで続いていました。

    このままでは私だけでなく家族にまで被害が及ぶと思い今回、知人の紹介で天光寺様にお祓いをお願いすることにしました。

    ご住職様が言うには私は霊を呼び込みやすい体質だそうでこの声は浮遊霊を拾ってきたからだと言われ、その後すぐにお祓いをしてもらう事になりました。

    お祓い中の記憶は余りなく、一瞬で終わったかのように感じました。心がスッキリし、体が軽く感じたのを覚えています。その後は耳元で私にしか聞こえていない声も聞こえなくなり、気を失うことも無くなりました。今、私が普通の生活を送れているのは天光寺様でお祓いをしていただいたお陰です。

    本当にありがとうございました。

    高尾住職、先日はお店までお祓いに来ていただき本当にありがとうございました。

    お忙しい中ごめんなさい。

    高尾住職を紹介していただいた水道工事の中野社長にも感謝です。

    お店の中で、女の子が一人で待機してるときなど、「出る」っていうので。

    私が店長になる前からそういうウワサはあったので、面白半分でみんないたんですけど。

    やっぱり 怖がる女の子もいるので。

    お坊さんが来てお祓いしてくれたよってだけで全然みんな気持ちも違ってくるので。

    見えちゃう子は見えちゃうみたいなんですが、そういう子も今回のお祓いの後は、気にならなくなったって言ってますから。

    要因は怖いから私もよく聞いていないんですけど、やっぱりビルの自殺関係とか そういうのあったみたいですね。

    変な場所に誰が置いたかわからない靴が置いてあるんですが、それが「ちょっと動いてない?!」とか、女の子達が騒ぐんです。誰が置いたかわからない、誰もいけないようなビルの高所スペースに靴だとかいつの間に置いてあったり、それが風もないのに動いていたりとか。怖いですしね。

    幸いうちのキャストの女の子達は、みんな元気で霊の影響などは受けていませんが。

    怖がる子がいなくなったのは良かったです。

    こういう店はオバケが集まりやすいって聞くし、またこういう事があったら高尾住職に相談しますね。また助けてください。

    高校生の息子が、吹奏楽部の部長をつとめておりますが、部活終わりに音楽室の見廻りなどをしているときに霊を見てしまったと訴えるようになり、天光寺住職の噂を聞いて東京都府中市より息子を連れて行きました。

    息子が悩んでいたのに、母親である私にはあまり具体的な事などは話せず、

    私は私で息子の「幽霊が見えてしまう話」に関しては精神的な病を疑っていましたので、息子に非常に申し訳ない事をしたと今になり痛感しています。

    住職に対しては息子も「ピアノのところに女の子が座っている」など具体的に自分の見えたものを話しており、私には全然わからない世界なので、ここで相談をして本当に良かったと思いました。その霊は息子に憑いている霊ではなく、学校にいる霊であるため、息子自身に施されたことはヒーリングでした。守護霊に対して息子を御守いただけるようお話してくださいました。そして身に付けるお守りを頂きました。

    もともとあまり話す息子ではないのですが、天光寺のお祓い以来は明るい表情で帰宅するようになり、幽霊を見てしまった頃の悩ましい訴えはなくなりました。息子に対して「あれから音楽室の幽霊はどうなったの?」などの質問はこちらからはしておりませんが、おそらく学校生活が順調に楽しく過ごせている様子に見えますので心配ないかと思われました。住職からは「息子さん純粋で責任感強く優しいから、そういう人のもとへ霊は自分をわかってほしくて姿を見せたがることがある」と教えていただきました。本当に親の私が言うのもなんですが、息子は純粋で優しい子です。

    今回お寺に行ったこと、住職と霊の話を出来たことによって息子に良い転機となったことは明らかです。住職には心より感謝を申し上げます。この度はお世話になりまして本当にありがとうございました。

    7年前、大学時代に天光寺でお祓いを受けました。

    もともと霊感体質だった私は、劇団員のサークルに入っているときも霊をたくさん見ていました。芝居の成功を祈って太宰治のお墓へみんなでお参りに行ったときは、太宰治の霊を見てしまったぐらいでした。

    大学時代、好きになった男の子が居て、その彼には彼女が居たのに奪いたいと思って盗ってしまった事がありました。霊障が起こり出したのはそれからで・・

    彼と電話をしているときに、茶色いセーターを着た、髪の長さが肩くらい、黒髪の眼鏡を掛けた女の子が見えるようになり、常にその女の子が見えるようになってしまい

    二ヶ月くらいそんな状況だったけれど、生活が忙しかったので気に留めている時間がないまま、ある時すごく強くその子を感じてしまったときがあり、怖くなってしまい、なんとなく勘づいてはいたので勇気を出して彼に聞いてみました。

    「その元カノって・・こんな感じ?」

    そうすると彼も「うん・・」と言い、

    二人ですごく怖くなり天光寺にお祓いに行きました。

    天光寺の住職から人としての道理のようなものを教わると共に、彼と二人で除霊を受け彼女に謝りに行ったときは本当に見えたままの女の子だったので驚きました。

    自分でどうすることもできない霊を住職に説得してもらう事ができたのでとてもあの時は助かりました。

    最近は友人を天光寺に紹介し、友人が除霊に満足したようで感想文を送ったと話していたので、私も遠い昔を思い出し、今更ですが天光寺さんにお手紙を送らせていただこうと思いました。

    その節はお世話になりました。

    天光寺さんがこれからも多くの人の悩みの解決をしていくことを応援しています。

    息子が足の痛みを訴え様々な病院を転々とし、検査をしましたが原因不明。

    最後には心療内科に紹介状を書かれ、もう頭を抱えていたところ、

    職場の同僚より天光寺を勧められ、藁にもすがる想いで予約を取りました。

    妻からは「お祓いなんて宗教みたいな事を!」ととてつもなく反対されましたが、

    長男にも付き添ってもらい、僕と長男と、当人である次男と、三人で檜原村まで高尾先生のお話しを聞きに行きました。

    除霊時間は3時間と、とても長い時間を要しました。

    高尾先生の話によると先祖関係の霊に関係があるとの事。

    浮かばれない亡くなり方をした先祖が居たとしても何故、うちの次男にきてしまうのか悔しい気持ちでした。しかし、高尾住職の仰っている色んなことは事実でありました。

    僕ら夫婦はまったく先祖などを大事にしていないというか、墓参りやお盆などもほぼ何もする事はなく、墓にも10年以上行っていません。息子を連れて行った事もありませんでした。

    お祓いの後、次男の足の痛みが治りました。

    当の本人はそれを信じないというか認めない状況です。

    僕も霊の存在など認めたくはありませんが、お祓いで次男の足の痛みが無くなってしまいましたので、こういった不思議な事を見せつけられると、高尾先生の言っている事を信じざるを得ません。

    僕ら夫婦も、お互いに早く両親が亡くなっていますが、お互いの墓を大事にしよう、墓参りはしよう、墓との付き合いもしていこうと話し、先祖に対して敬意を示していこうと話し合いました。

    息子達を墓に行かせる事も良い教育になると思い、先祖を敬う心を大事にしようねと家族皆で話し合いました。

    良い教訓と共に、息子の除霊を引き受けていただいたことを大変感謝いたします。

    高尾先生ありがとうございました。

    昔から男運が異常に悪く、変な人にばかり引っ掛かります。

    浮気や、お金も持ち逃げされるのは当たり前でした。

    さんざん尽くしたあげく不倫されていた事がわかったり。

    私の人生はボロボロです。

    40代になり、今度は婚活詐欺に遭ってしまいました。

    親や親戚からは「まだ結婚しないのか」と煩く言われ、もう死にたい気持ちです。

    私に何の罪があって神様は私にこんな仕打ちばかりしてくるのでしょうか。

    私が一体何をしたのでしょうか。

    こんな人生を生きるくらいなら・・自暴自棄になっていたところ、大学時代の友人が天光寺にお祓いに行ったというので、私も行ってみることにしました。

    長い道のりでした。家から天光寺までも、自分のここまでの人生も。

    寺のスタッフさんはとても温かく私を迎えてくださいました。

    お祓いなんてしにくる、結婚できない、40の干物オンナ と

    そんなふうな目で私を見る人は誰もいません。

    住職が、話を聞いてくれました。

    住職に話を聞いてもらうだけでも元気が出てくるぐらいでした。

    自分の経験も踏まえて、私に人生のイロハを教えてくれました。

    そして、除霊というか、厄払いのようなお祓いが始まりました。

    私の為だけの一時間半。

    私の為だけにお経が読まれ、さまざまなことが行われる、

    この時間は苦労が報われるような、そんな時間でした。

    自分自身の人生を振り返っていました。

    お祓いが終わってお礼を言い、天光寺を後にしたときには、驚くほど自分の気持ちが前向きになり、笑みがこぼれてしまいました。

    お寺って不思議。

    お祓いって不思議です。

    こちらのお寺ではお祓い以外にも寺ヨガや写経、写仏、滝行、など興味深いイベントもたくさん用意されていました。

    後で知ったので、次回はこういったイベントにも参加してみたいです。

    少し元気が出てきたので、また仕事も婚活も頑張れる気がしています。

    今回、元気になれるお祓い・お祈りでパワーを貰うことができました。

    また定期的にお伺いさせていただきますのでよろしくお願いします。

    私はマッサージの仕事をしております。職業柄いつも自分自身を浄化していく事が一番大切だとおもっております。

    しかし、どうしても人からでるエネルギーを受けてしまい、体調が戻らない時もしばしば。

    今回も、体が重く、怠い日々が続いており、どうしてもはらいきれない、おもりのような重たいエネルギーが抜けきれません。

    天光寺様に伺ったのは、以前知り合いがこちらで体験修行をしてきたのを聞いて、

    東京にもこんな滝行などの修行ができるような場所があるのか、と思っておりました。

    それをふと思い出して、知り合いにお寺様の名前を聞いて、直感で申し込みをしました。

    一人では不安だったので、妹に一緒に来てもらいました。

    住職様のお経がはじまると、体が震えだしたのです。しだいに何故だかわからないのですが気がつくと声を出すほどはげしく嗚咽しておりました。

    後で妹にも聞いてみたところ、ものすごく苦しそうで、もがいているようなそんな事もしていたそうです。

    住職様にも、マッサージなど仕事にしている人はよくお祓いにくるとのことでした。

    今後どうしたらいいのか相談し、色々と教えていただきました。本当に感謝いたします。

    お経も定期的にきいていこうと思います。

    ほんとうに、久々にスッキリして頭と体になりました。ありがとうございました。

    この度は、ヒーリングをしていただきまして有り難うございました。

    悪い物を出し切り、心も体も軽くなっています。腰痛だった事も忘れてしまう位痛みも何もなくなっています。
    人間関係による悩みもかなり前向きになれています。帰りのバスでは、不思議と自然に眠っていました。夜も久しぶりにまた深い眠りに入れスッキリしています。
    邪気が溜まらないようにしていきたいです。
    
    
    先生、天光寺の皆様本当に有り難うございました。

    今まで霊感の「れ」の字も無かった私ですが、妊娠をきっかけに今まで見えなかった物が見えるようになりました。

    初めは家に一人なのになんとなく誰かの気配がする、夜中に何かの重みで起きたり、金縛りが頻繁に起きるようになりました。

    最初の頃は妊娠で気が立って神経が過敏になっているのかな?と思っていたのですが、

    出産を終えベビーベッドに寝かせている子どもを黒い影が覗き込んでいるのを夜中に見た時、直感で「あ、これは人じゃない」と思い、子どもに何か起きる前になんとかしなくてはと思い、元々霊感のあった叔母に連絡し天光寺さんの連絡先を教えていただきました。

    ご住職に話を聞くと妊娠中から出産後にかけて、霊感が強くなる人はいると教えて貰い、元々血縁に霊感のある叔母がいるので、私にも本来持っていた霊感が妊娠・出産を機に出てきたのだな、と腑に落ちました。

    初めてのお祓いに緊張していましたが、ご住職の穏やかな話し方と線香の匂いに安心し、お祓いを受けることが出来ました。

    お祓いをして以来金縛りやあの黒い影を見ることは無くなりましたが、ご住職曰く引き寄せやすくなっていると言われたので、また何かあったらご相談に伺おうと思います。

    私はトラックの運転手として働いていたのですが、ある時からトラックの運転中に変な声を聞くようになりました。またアパートにて音と話し声に反応してしまい、それからというもの同じ内容のテープを聞かされているような時や、指示を出してくる声などを頻繁に聞くようになりました。

    このままでは仕事も日常生活もままならないと悩んでいた時、インターネットで天光寺様の存在を知り、すぐにお祓いの依頼をしました。

    天光寺様に伺ってすぐにご住職様とお話をさせて頂きました。ご住職様はとても真摯に私の話を聞いてくださり度重なる心霊現象で疲弊していた心が少し穏やかな気持ちになりました。その後お祓いをしてもらい、その日は終了しました。

    お祓いをしてもらってから数日が経ちますが毎日のように聞こえていた変な声も聞こえなくなり、仕事も生活も何事もなかったかのように生活できています。

    今の生活があるのは天光寺様のお陰です。この度は本当に有難うございました。

    水子供養で天光寺さんに伺いました。

    産んであげられなかった子どもの事を思うと自分を責めてばかりいて

    いっそ自分も一緒に逝こうかと考えたことも何度もありました。

    そんな私を見兼ねて主人が水子供養に行こうと天光寺さんにお願いしてくれました。

    供養してもらっている時にはずっと「ずっとずっと愛してる。産んであげられなくてごめんね。」と何度も心の中で唱えました。

    心を込めて祈願して頂けたので子どもも安心して仏様のもとへ行けたと思います。

    私の母は少々霊感があり、日頃から私に数珠を持たせ、心霊スポットには行かないようにと言い聞かせていました。そんな母とは対照的に私は鈍感で何も見えなく、何も感じないことが普通でした。

    ある夏の日友人と山の中で花火を楽しんでいました。その日も私の腕には母から持たされた数珠をつけていました。それが、いきなりプツリとゴム紐が切れ腕からバラバラと数珠が落ちていきました。その時は友人と「何もぶつけてないのに何でだろうね。ちょっと怖いね。」と深く考えず軽口を楽しんでいました。

    帰宅した私を見た母が少し怪訝そうな顔をし、「お風呂でお酒を浴びてから寝なさい。」と言いました。

    そういえば、と数珠がいきなり切れたことを母に話しました。

    私の話を聞いた母は次の日には天光寺さんに連絡を取りお祓いの予約を取ってくれました。

    まさか自分が!?と思わずにいられませんでした。だって私は特に何も感じないのですから。

    先生には世の中には自分が霊媒体質だとわからず疲れ切ってしまう人が多い。というお話も聞かせていただき、すぐに気付いてくれた母に感謝しました。

    噂になっている心霊スポットには意識し近づかないようには出来ますが、噂になってない場所などは自分で気づかずうっかり何か連れて帰ってきてしまうことがあります。

    もうこんな事が無ければいいのですが、また何かあった時は天光寺さんを頼ろうと思います。この度は有難うございました。

    昔霊が見える方に見てもらったところ私は霊が付きやすい体質らしく、今霊を祓ったとしてもまた憑くと言われました。

    これまでも何度か霊が憑いたことによる肩の重みや金縛り、倦怠感、視線を感じるなど多くの霊的現象に悩まされてきました。

    今回、天光寺様を伺ったのはもう二度と霊が憑かないようにしてもらうためでした。

    住職様に話を聞いてもらったところ、体質的なものではなく先祖の行いによる呪いのようなものであると言われました。

    早速お祓いをしてもらい、今では霊が原因による現象はなくなりました。

    天光寺様、住職様には感謝しても、し足りません。今回は本当に有難うございました。

    私は就職して5年になりますが、毎日がストレスでしかしかたがない日々を過ごしていました。

    このままでは自分が本当にダメになると思い、こちらに滝行から調べて、体験修行を申し込もうとおもっておりました。

    しかし、HPをみているうちに、お祓いもされているのを知りまずはお祓いをお願いしてみることにいたしました。

    すこし勇気がいりましたが、お祓いを受けて本当に良かったと思っています。

    自分をリセットするきっかけになりました。

    何の為にうまれてきたのか、一度だけの人生感謝してもう一度やり直してみます。

    体験修行も次の休みに合わせて必ず申し込みます。

    ありがとうございました。

    私は霊とかそういうものとは無縁で暮らしてきました。

    家族はいなく、一人で仕事を頑張って生きてきました。特に健康を害した事も無ければ、

    ケガなどもほとんどしたこともなく、そこそこ元気でおりました。

     

    しかしここ2カ月位前から、朝起きると、ものすごくぐったりと疲れていて、苦しくて夜中目が覚める事も何回もありました。

     

    夜中何が起っているんだろう、、、体調が今一つなので、仕事にも差し支えてくるのが私としては本当に困っておりました。

     

    相談できる友人や周りの人には、年だから仕方ない、とか健康の為に運動をしたほうがいいなど言われました。私もそう思いました。

     

    とある人が、たまたま天光寺さんを紹介してくださいました。その人は、お祓いでもしてもたったらいいよ、とアドバイスしてくれました。

     

    天光寺さんでお祓いをしていただきましたら、いろんな症状が消えました。

    住職様が仰るには、どこかで霊を引き寄せてつけてしまっていたのでしょうと。

    まさか自分は霊感など無いのに、どうして?と思いましたが、

    住職様に、いつもご自分を磨いて綺麗な身体、心で感謝を忘れずと。

    綺麗で、明るい所にはよくないものは寄ってこないとアドバイスを頂きました。。

     

    本当にそうだと思いました。これからは自分を大切に体もケアしながら、明るく生きていこうと思いました。50代で見直すことができて、本当に良かったと思っています。

    ありがとうございました。

     

     

    今日は友人に車で連れてきてもらいました。

    私は元気でしたし仕事も楽しくプライベートも充実しておりました。

    いつのころか、毎日死にたいと思うようになり自分ではない声が頭に鳴りひびきます。

     

    除霊が始まるとお経の声が力強くはじめは少し苦しくなりましたが終了すると体がすっきりしました。

     

    住職さまに、自殺した女性の霊がついていたり、動物の霊がついていたと聞きました。

     

    昔から優しすぎるというか、人の気持ちや思いに、同調するところがあって、疲れてしまう所はありました。強くなって、自分をしっかりして生きます。

    気付くことが出来て本当に良かったです。ありがとうございました。

    都内でタップダンスのスタジオを経営しておりますが、近隣の方より、夜中に電気が付いていた、など聞く事があり、講師陣で夜中に鍵を開けて入った者がいるか確認したところ誰も入っていないとのことでしたので放っておきましたが、しばらくしてまた近隣の方より夜中にスタジオ内で音楽が鳴っていたなど聞かされたため、防犯カメラを確認したところ誰も入っておらず、それが何度も続き、いよいよ恐怖を感じ、ネットで除霊のことを調べ天光寺に申込をさせていただきました。テレビでも有名な高尾住職にお越しいただき、お経を唱えていただき除霊をしていただきました。除霊の後、数ヶ月経過いたしますが、今のところ何も起きていません。高尾住職、その節はお世話になりました。今後とも天光寺さんのご繁栄をお祈りしております。

    なぜか1ヶ月くらい前から呼吸が浅くなってしまい、深呼吸をしたり、ラベンダーのアロマオイルを嗅いだり、お風呂にゆっくり浸かったり、何とか自分の力で対処しようと色々やりました。

    呼吸が浅いので、ストレスだと思い、休むようにもしました。普段より家事を減らして、仕事の量も増やさないように調整していました。本当に心あたりがなく、原因不明の浅い呼吸がずっと続き、いい加減苦しくなってきて、知人の紹介でこちらに相談させていただきました。

    呼吸が浅いのは、大体ストレスの場合が多いかと思います。私もそう思っていたのですが、どうも低級霊の霊障だったらしく、除霊をしていただくことになりました。呼吸の浅さと

    霊が結びつくなんて考えてもいなかったので驚きました。低級霊の中には、全く悪さをせず、ただ傍にいるだけの霊も多いそうです。寂しくて誰かのそばにいたり、憑りつかれやすい人物によってきたりするそうです。

    私は、家庭に色々と事情があり、一時大変だったのですが、今はそれを乗り越えて平穏な日々をおくっています。家庭の問題を一段落させると、何かに憑りつかれたかのようにとても活動的になり、意欲が沸き、仕事の他に専門学校にも行き始め、スポーツクラブや習い事をはじめました。毎日が忙しく充実していたのですが、その矢先に呼吸が浅くなったのです。

    もしかしてその何かに憑りつかれたかのように活動的になったのにも、本当に憑りつかれていたのかもしれません。

    今ではすっかり元の呼吸になれて苦しさがなくなり、本当に良かったです。知人が紹介してくれなかったら、一生深呼吸しながら過ごしていたかと思うと、ゾッとします。除霊してくださったご住職、本当にありがとうございました。

    健康診断で病院併設の検診センターに行った後から体がムズ痒い状態になり、健康診断の結果は正常だったので、あまり気にせず過ごしていました。痒いほど痒くなく、鈍い痒さで気持ち悪く、それが全身なので、何かセンターでもらったかと思っていました。市販のかゆみ止めを塗ると、その時は治まりますが、効き目がきれるとずーっと鈍くムズ痒い感じが続き、蚊にさされたようなすごい痒いわけではなく、全身が鈍く痒くて、掻いてもすっきりせず、ずっとムズムズが続いていました。まさかそれが霊障なんて夢にも思わなかったので、5年ほど悩み続け、検診センターにも聞き、でもダニなどではないようで、結局原因がわからずに気持ち悪い日々を過ごしていました。特に飲み会で酒を多めに飲むと酷くなるためお酒も控えていました。先日企業研修でこちらの寺院にお世話になった際、ご住職とその痒みの話になり、先日改めて相談させていただき、除霊をお願いしました。除霊中は、この世ではなく、宇宙にいるような不思議な感覚がありました。気付くと身体がぐわんぐわんと自分の意志に反して揺れていました。途中、しばらく経ってからだと思いますが、体から何かがスッと抜けていくような感覚があり、その瞬間、鈍い痒みが消えました。本当に信じられません。

    私は霊感もなければ、霊体験も一度もありません。こんな鈍感な人間にも霊ってつくんですね。ともかく鈍い痒みもウソのように消え、今では何事も無かったかのようです。やはりあの検診センターで何かがあったのでしょうか。次の検診は別の場所でお願いしようと思いました。

    先日は大変お世話になり、ありがとうございました。あれからすっかり肩や腰、背中など痛みや不調を訴えていた体が嘘のように軽くなり、生まれ変わったようです。ご住職には感謝してもしきれない思いでいっぱいです。本当にありがとうございました。

    20代後半から頭痛や肩、腰痛と次々に悩まされ、病院や接骨院、整体に通う日々でしたが、なかなか改善されるどころか、どんどんひどくなっていき、もう死んでしまおうと思う日もあったほど身体の不調に悩まされ続けてきました。この不調がまさか霊障によるものだということに全く気が付かなかったのです。

    今のパート先で知り合った方に話したところ、霊障に詳しい方で、一度お祓いとか除霊の相談に行く事を勧められ、こちらの天光寺に相談させていただいたところ、何と、動物霊が憑りついていたようなのです。憑りついた人を死に追いやることもよくある事なのだそうです。

    今回私の感想文がホームページに掲載されるかもしれないという事で、体験させて頂いたことをありのままに書きますと、本当に除霊をしていただけて感謝の気持ちしかありません。あのままでいたら、本当に生きるのが辛く、まさに動物霊に殺されて(自殺?)いたかもしれません。

    家族がいるので、そうならずに済んで、こうしてスッキリとした軽い体は本当に初めてで、

    嬉しいかぎりです。今後は私のように悩んでいる方がいたら、こちらのお寺をご紹介させていただきたいと思います。

    先日中古の一戸建てを購入し引っ越しをしました。事故物件ではないですし、ちゃんとした比較的綺麗な物件で、駅からも割と近く便利な場所にある為、とても気に入って購入しました。ところが、事故物件ではないのに、夜になるとたまにラップ音が聞こえて気持ちが悪く、なんかの霊現象かもしれないと思い、こちらに相談させて頂きました。いつ聞こえるのか? 雨の日なのか?どんな日に聞こえるのか?お話する為に2~3カ月、カレンダーに印を付けていました。週に2~3回は部屋中が地震のようなラップ音がして、曜日や天候に関係なく、時間帯もまちまちでした。20年前に妻と離婚して、ずっと独身だったのですが、ご住職に水子の霊が憑りついていると言われ驚きました。その後、除霊をしていただきました。

    水子に心当たりが全く無かったのですが、20年前に別れた妻に連絡をとり、電話で話すと、何と元妻は離婚後に私の子供を妊娠していて、その子供が流産していたそうなのです。

    引っ越しをした直後です。大変驚きました。あのラップ音は私に知らせていたのでしょうか。ご住職から水子がついていると言われたとき、正直に申しますと、実はあまり信じていませんでした。自分には水子がいないと思っていたからです。元妻に連絡を取り、自分に子供がいた事も驚きでしたし、その子供に一度も会うことなく生涯を終え、父である私に何を伝えたかったのでしょうか?ご住職の法話を聞かせていただき、ただ、ただ、自分の人生を反省するばかりで御座います。仕事が一段落したら、墓参りに行って供養をしようと思います。

    除霊をしてくださったご住職には大変お世話になりました。ありがとうございました。

    いつも体がだるく体調が優れない日が続き、何を食べても美味しくなく、味がせず、これは間違いなくストレスが原因だと思い会社を退職しました。失業保険をもらいながら転職活動中ですが、退職して4ヶ月経つ今でも眩暈や動悸、息切れがあります。病院に行き薬をもらい飲んでいますが、一向に良くなりません。神経科も行きましたが、精神科でいただく薬は、よく効きますが、結局対処療法でしかない為、飲んでいる間しか効きかず、治ることはありません。このままでは薬づけになってしまうと思い、友人に自然療法、ハーブ療法、温熱療法など勧められ、色々試しましたが、どれも効きませんでした。最終的にネットでしらべているとこちらのお寺がひっかかり、電話をさせていただきました。軽い相談のつもりで来てみましたが、ご住職がすぐに低級霊が憑りついていることに気づいてくださり、除霊をしてもらえるようにお願いをしました。除霊中はお経のようなものをずっと唱えていただいていて、最初は意識があったのですが、途中から意識がなくなりました。気がつくと除霊が終わっており、とても短い時間に感じましたが、ご住職は大変お疲れの様子で、聞くと2時間は除霊をしていたそうです。私は泣き叫んでいたり、体をくねらせていたそうです。全く記憶がないのです。

    それから、口から何かが出て行ったそうです。何かが憑りついていたのだと思います。除霊が終わって、お茶をいただくと、本当に美味しいお茶で、嬉しくて涙がでました。どこに行っても解決しなかった不調が霊障だったなんて驚きです。除霊をしてくださったご住職、ありがとうございました。

    私は今まで霊というものを信じていませんでした。

    先日駅で電車から降りて数分程経ったときに気分が悪くなりました。

    初めは、体調不良かホームの傾斜のせいと思っていましたが、時間が経つにつれ座っていても気分が良くならず、悪化していきました。その時は祖母の家に行こうとしていたのでしばらくして目的地までの電車に乗り、祖母の家に着くと腰のあたりに何かが乗っかっているような違和感を覚えました。

    その事を祖母に話すと、霊が憑いているかもしれないと言われその時は信じていなかったのですが1週間してもぜんぜん良くならずむしろ悪くなっていく一方で病院に行っても原因がわからずこのままどうなるのだろうかと途方に暮れていると祖母の言っていたことを思い出しました。すぐにインターネットで調べるとどこも体験談が少なかったり場所が関東でなかったりとなかなか自分に合う条件の場所が見つからずにいました。ところが、調べていると天光寺さんのサイトにたどり着きました。場所も近く、多くの体験談がサイトに記載されておりここなら任せられると思いすぐに申し込みました。

    当日になり、一人では不安だったので友達と一緒に伺いました。到着し周りの景色を見渡すと不思議と具合を忘れ和らいでいくような感じがしました。

    お寺の中に入り、部屋に案内され除霊が始まりました。

    除霊をしていると、だんだんと体が軽くなってきました。

    除霊が終わり外に出ると、完全に元の状態に戻っていました。

    こちらのお寺で除霊できて本当に良かったです。

    この度は天光寺さまに大変お世話になりました。

     

    私は会社をいくつか経営しておりますが、六本木の事務所で近頃奇怪なことが頻繁に起こるようになりました。

     

    社員も恐がるようになり、私自身、霊とかあまり信じていなかったのですが気持ち悪くなり知人に相談してみました。

     

    知人の紹介できてくださった霊能者は、自分の手には負えないと帰って行ってしまいました。

    どうやら、私が連れてきてしまったり、引き寄せてしまったりした色んなものが沢山この場所にはついているとのことでした。

     

    困っていると、社員の一人に、以前天光寺さまに滝行修行に行ったことがあるものが、私に存在を教えてくれました。

     

    早速調べて、問い合わせたところ、相当の大がかりなお祓いが必要かもしれないと言われました。すぐにお願いすることにしました。

     

    まさかこんなことになるなんて、そして霊を目の当たりにして心底驚きと、信じざる得ないものがありました。

     

    高尾住職様を信じてお願いして本当に良かったです。感謝いたします。

    夜寝ていると、家鳴りがするようになって3カ月。

    だんだん昼間にも起こるようになり、物が移動されていたり、急に写真たてや、物が倒れたりするようになってきました。

     

    家族も私も、だんだん怖くなってきて、どうしようかと悩んでおりました。

    原因が何か知りたく、お祓いをしていただきたく天光寺さんに伺いました。

     

    私についた霊だったとは、恐ろしいばかりです。

    これでおさまってくれたらいいのですが。

    自分を強く持ち、常に明るい心、素直な心、感謝を持つ事を忘れていました。

    ご住職様本当にありがとうございました。。

     

    2014年の1月頃から自分の周りで3人の声が聞こえ始めました。その年の9月頃から口から様々な言葉を話し始め、12月頃には真っ黒な人形の形をしたものが私をにらみつけていました。その瞬間知らない人の遺影が目の前にうつり、その人の学生時代の写真もうつりました。

    その後も日常から手が勝手に動いたり、口が動いたり、自らの体の周りに3人の声以外に2人の気配がしたりしていました。時々身体を刺すような痛みが走ったり、背中に重さを感じたりし続け、さすがにもう我慢できないと思い、今回、天光寺様に伺うことに決めました。

    カウンセリングを行ってもらい、ご住職様にお経を読んでいただきました。最初は何ともなかったのですが、気が付いたら悲しくもないのに涙が溢れており、止まらなくなっていました。終わった後は今までにないくらい晴れやかな気分になり、背中の重みがなくなりました。

    その後は声も聞こえなくなり、体の痛みや異常もなくなりました。今、私が普通に暮らせているのはご住職様、天光寺様のおかげです。本当にありがとうございました。

    私は、仕事もプライベートも充実した日々を送っておりました。

     

    しかし、去年の秋ごろから会社の同僚や上司から顔色が良くないけど大丈夫か? というような事を言われるようになりました。

    自分でもなんか最近疲れが抜けないな、身体がだるいな、と思っている所でした。

    次第に、夜寝ていると胸が苦しくて起きりたり、金縛りにあうようになりました。

    病院にも行き、見てもらっても、特に悪い所はないということでした。

    悩んだ末、どうしたら良いか分からず天光寺様に伺うことに決めました。

     

    住職様に会い、除霊をして頂くことになりました。

    すぐに生霊がついていることがわかり、私から離れるように除霊してもらいました。

    それは、以前交際のあった女性でした。女性の方も自分では生霊を飛ばしているのを気が付かないでいるといいます。

    本当に驚きました。自分を守るお経も教えて頂きました。

    除霊をしていただいて、すぐに身体が本当に楽になりました。

    それ以後、夜も熟睡できるようになり、大丈夫になりました。

     

    住職様本当に助けて頂いてありがとうございました。

    私は4年前に妊娠したものの死産となりそれ以降、子宝に恵まれず治療を行っておりますが大事な治療日に自然災害に直撃しあわや治療が出来ないかもという事が重なっていました。原因を考えたところ死産になってしまった子の供養を済ませてなかった事や、先祖供養を大切にしてなかったことが考えられたため今回、天光寺にてお祓い、先祖供養を受けさせていただきました。先生に見てもらったところやはり死産になってしまった子供の霊が憑りついているとのことで供養を済ませたのち祓ってもらう事にしました。お祓い中は訳もなく涙が出てきて、止まりませんでした。お祓い中の記憶はおぼろげですが亡くなった子と出逢い、話をしたような気がします。お祓い後は肩が軽くなり、清々しい気持ちで帰る事が出来ました。その後不妊治療を行う際も自然災害に合わず、順調に治療を進める事が出来ています。この度は供養、お祓いをしてくださり、本当に有難うございました。

    寝室のラップ音がひどい。夜中に必ず目がさめる。ひどく金縛りにあう。

    それはとある旅館に泊まった時、ちょっと嫌な感じがして、眠れないときがありました。

    一緒にいった友達たちは、全く気にならない様子でしたが、どうも廊下の先のお部屋の前を通る時にそれは感じられたような気がしていました。

    わたしはよく連れて帰ってしまうようで、自分でもどうしたら良いのかわからないのです。

     

    その度にお祓いをうけたり、ヒーラーさんにお願いしたりしていましたが、度重なり根本的に解決していきたいと思うようになっていました。

     

    調べて、天光寺さんに行き当たり、伺ってみることにしました。

     

    住職様のお経は、びりびりと体に、空間に響くもの凄いもので、わたしは一気に光の中に入って行きました。ものすごい光の洪水で、その中で沢山の存在に自分は守られているんだ、と気づかされました。

     

    お祓いをしていただいた後、住職さまは私にいろいろな仕組みをお話してくださいました。

    そして、自分の敏感な体質をもっと自分自身で理解して、自分が強くなれるよう努力して、身を清めたり、お経をあげたり、結界をはることを覚えたりしなければならないと教えてくださいました。

    そうすると、自分自身を信じ自分を愛せるようになり、すると振り回されなくなりますと。

     

    また迷うことがあったら来なさいとおっしゃってくださいました。本当に心強いです。

    そして、ここに修行に来ようと思っています。

    大変ありがとうございました。 感謝。合掌。

    私はサロンをいくつか経営しております。夫が亡くなって、不動産を沢山もっていた夫の相続の問題で、弁護士さんとのやりとり他、忙しい日々でした。

    体調は今一つでしたが、お金には全く困ってはなく、むしろどう今後事業を展開していったらいいか、そろそろ考え始めたりしておりました。

    そんな中、サロンの他に新しい事業の可能性がみえはじめました。事業のパートナーとなる人も現れました。

    わたしは元々、サロンを成功させたり、事業には才覚があしますし、非常に敏感なので、運や人を引き寄せるものがある自分でもわかっていますし、人からも言われます。

    霊的にも敏感で、霊的アタック、いい霊なども感じることが多々あります。

    最近寝ている時に、明らかに霊的アタックを受けているのが分かりました。

     

    知人の紹介で天光寺さまにお祓いをお願いいたしました。

    住職様に、一度では少し難しいかもしれないと言われました。

    沢山の不動産(土地)、ご先祖さま(夫方と実家)、生霊、いろんなものをきちんと供養、お祓いをしないといけないと教えていただきました。

    一度目は、お寺で住職様におはらいをしていただきました。

    大変身体が軽くなり、いかに自分がこの数年ためていたのかを知りました。

    二度目は、私の自宅に出向いていただき、土地の浄化、ご先祖様供養、お祓いをしていただきました。

    夫が亡くなってから、ずっと思考し続けパンクしそうでした。

    今はすっきりとして、自分がご先祖様の先頭にたって、相続したからにはきちんと役割りがあるのだとなと、ストンと腹落ちしました。

    感謝して明るく、そして何より自分の天からいただいた身体を大切にしていこうと思います。ここのところの私は、自分の身体の事を忘れていた気がします。

    この度は本当に有難うございました。

    一年前くらいから肩が重かったり、背中に刺すような痛みが走ったり、頭痛も頻繁に起こるようになり、心配で病院にも行き、MRIの検査もしました。

     

    しかし、なんでもないと言われました。

    そのうちに、気持ちがネガティブになってきて、暗くなっていきました。自分でもわかります。

    倦怠感がすごく、会社にいくのがやっと。だんだん休みがちになってきました。

     

    今回は天光寺さんにお願いして本当に良かったと思っています。

    お経が流れてきて、体が勝手に揺れ始めました。

    自分でも分からないけれど、動いてしまいました。自然に口からうめき声がでて、泣き出したくなりました。

    完全に自分ではないと思います。

     

    終わった後、大変スッキリとして、体が軽くなりました。

    今後も定期的にお経を聞いて身を浄化し、身を守っていくことを教えていただきました。

    ご住職様本当にありがとうございました。

    天光寺さまでお祓いをしていただきました。

    息子は、人混みや、電車が苦手で、だんだん人に会うのも嫌になってきました。

    折角入った大学もほとんど行けなくなりました。

    まずはお医者様に見ていただきました。

    カウンセリングにも通い、親子ともども努力してまいりました。

    一進一退の感じで御座いましたが、本人も信頼できる人に話を聞いてもらうと、いく分楽になるような感じでした。

    そんな中、知人の紹介で天光寺さまに行ってみることにしました。ワラにもすがる思いでした。

    ご住職様に立派な本堂でお祓いをしていただき、親子どもども目が覚めたような気持になりました。

    もともと優しい性格の息子ですが、将来息子なりに目標があったにもかかわらず、このような事になったのは、社会に出る前にとても良い経験になったと思います。

    本当にありがとうございました。

    この度は天光寺さまに大変お世話になりました。

     

    私は会社をいくつか経営しておりますが、六本木の事務所で近頃奇怪なことが頻繁に起こるようになりました。

     

    社員も恐がるようになり、私自身、霊とかあまり信じていなかったのですが気持ち悪くなり知人に相談してみました。

     

    知人の紹介できてくださった霊能者は、自分の手には負えないと帰って行ってしまいました。

    どうやら、私が連れてきてしまったり、引き寄せてしまったりした色んなものが沢山この場所にはついているとのことでした。

     

    困っていると、社員の一人に、以前天光寺さまに滝行修行に行ったことがあるものが、私に存在を教えてくれました。

     

    早速調べて、問い合わせたところ、相当の大がかりなお祓いが必要かもしれないと言われました。すぐにお願いすることにしました。

     

    まさかこんなことになるなんて、そして霊を目の当たりにして心底驚きと、信じざる得ないものがありました。

     

    高尾住職様を信じてお願いして本当に良かったです。感謝いたします。

    私が今回天光寺を訪れた理由は、元々父の家系で自殺が複数回起こってしまったり、性格がおかしい人ばかりだったりしていたのですが、父が自殺をしたことで父の姉たちの、私の母に対する恨みが強くなって、良くないことが起こってしまっているのではないかと思って訪れました。さらに、私自身今年の6月ごろに突然うつ病になり自殺を考えてしまうくらいひどくなりました。母や母方の家系ではこのようなことが全くないので心当たりは父か父方の親族です。父が死んで相続放棄したので実家に近づけず、父の方の先祖様は全く供養できてない状態なので心配でしたが、先生にみてもらったところ祓うことができるそうなので安心しました。早速、祓ってもらうことにしました。祓ってもらっている間はなんだか頭がぽかぽかして何も考える事が出来ませんでした。15分位すると意識がはっきりしてきました。何も言われずとも祓い終わったことが分かりました。

    天光寺でお祓いをしてもらってからうつ病もだんだん良くなってきています。本当にありがとうございました。

    私が今回天光寺を訪れた理由は、元々父の家系で自殺が複数回起こってしまったり、性格がおかしい人ばかりだったりしていたのですが、父が自殺をしたことで父の姉たちの、私の母に対する恨みが強くなって、良くないことが起こってしまっているのではないかと思って訪れました。さらに、私自身今年の6月ごろに突然うつ病になり自殺を考えてしまうくらいひどくなりました。母や母方の家系ではこのようなことが全くないので心当たりは父か父方の親族です。父が死んで相続放棄したので実家に近づけず、父の方の先祖様は全く供養できてない状態なので心配でしたが、先生にみてもらったところ祓うことができるそうなので安心しました。早速、祓ってもらうことにしました。祓ってもらっている間はなんだか頭がぽかぽかして何も考える事が出来ませんでした。15分位すると意識がはっきりしてきました。何も言われずとも祓い終わったことが分かりました。

    天光寺でお祓いをしてもらってからうつ病もだんだん良くなってきています。本当にありがとうございました。

    この度は本当にありがとうございました。

    私には、2歳になる息子がいます。息子は2歳になりますがまだ歩きませんでした。

    保健師さんや、お医者様に発達の相談をしていましたし、見てもらっていました。

    原因はわからなくて、そろそろ立つのではないかという事でした。

    一人目の子供ということもあり、大変不安で、近所の先輩ママに聞いたりして、実際2歳まで歩かなかった子供さんがいる方にも話を聞いたりして、そういう事もあるのかと安心したり不安になったりしていました。

    しかし、ある時久しぶりに会った知人、彼女は霊感など敏感な人で、その人にお祓いなど、ちょっとみてもらった方がいいかも知れないと、言われました。

    すぐに調べて、連絡をさせて頂きました。費用の面など私たちにとっては少し高価ではありましたが、考える間もなくお願い致しました。

    夫と三人で天光寺様に伺い、息子を見てもらいました。

    泣いたりしないか、ぐずったりしないか不安でいっぱいでした。

     

    しかし、実際住職様に三人でお会いすると、原因はお母さんあなたかもしれませんといわれ、驚きました。

    実際お祓いが始まりました。わたしは何も覚えていません。

    夫に聞いてみると、お祓いの最中私はとても苦しそうで、泣いたり、言葉にならないうめきや、床に伏したりしていたそうです。

    息子はその間、ずっと寝ていたそうです。

    お祓いが終わって、住職様に前向きな心を持ちなさい、不安や心配の中にいてはいけません。と仰ってくださいました。

    本当に私はいつもネガティブで、不安から物事を考えていました。

    その事が霊を引き寄せ、子供に影響してしまっていたのです。

     

    もともと私は色んなものに敏感であり、明るい性格ではなく生きてきました。

    そういう所を、母になったのだから強く、明るく、感謝をしながらはね返していく力、

    自分を信じて生きていこうと決意致しました。

     

    この度は、住職様はじめ、天光寺の皆様、夫、息子に心から感謝します。

     

    息子もじきに歩き出しそうです。ありがとうございました。

     

    高尾先生、先日はお祓いをしていただきありがとうございました。

    引っ越し先を契約したあと、その周辺に事故や事件が多い土地だと知ったので

    友達に噂を聞いて天光寺にお電話しました。

    お忙しい中わざわざ来ていただき本当にありがとうございました。

    時間を掛けて丁寧に新居のお祓いをしていただきました。

    おかげさまで、今新居で楽しく明るい生活を送れております。

    厄祓いなども先生にしてもらおうかなと考えておりますので、その際にはよろしくおねがい致します。

    小さい時から敏感で、よく母に自分の見えるものをいうと、少し困っている母を肌で感じていました。

    父はそんな自分を避けていました。家族でいるのに、私だけ存在が見えないような扱いをされていました。

    そのうちに私は、なんとか普通になるように見ないように聞こえないようなふりをして、そしていつしか感覚が薄れ、自分でもすっかりわすれて大きくなりました。

    しかし、就職してしばらくすると体から声が聞こえるようになりました。

    聞こえないふりをしていても、日増しにその声は強くなってきていました。

     

    住職様に除霊・お祓いをしていただき、自分を守る真言などをおしえてもらい、体調もよくなり、声もしなくなりました。

     

    本当に良かったです。でもやはり、敏感な体質だということは変わりないので、しっかり自分を守り、強くなる鍛錬を今後も続けていこうと思います。

    この度は、本当にありがとうございました。

    今後ともよろしくお願いいたします。

    この度はご住職様大変ありがとうございました。

     

    私ども夫婦は結婚して10年子供が出来ず、不妊治療もしておりましたがなかなか子宝には恵まれませんでした。

     

    妻のストレスも、本人が周りに感じさせないようにしているのが私にはわかっていたので、なおさら早くに子供が出来たらと思っておりました。

     

    妻にドライブがてら、天光寺さんにいって夫婦で心機一転できるように、お祓いをしてもらわないか、と明るく誘ってみました。

     

    お祓いなど、大げさかと思ったのですが、気持ちの良い春の日にドライブがてら伺うのもいいかと考えました。

     

    しかし、実際お寺に実際行きますと、少し緊張いたしました。

     

    ご住職様とお話をして、お祓いをして頂きました。

     

    するとさっきまで普通だった妻が泣き始めました。合掌していた手もブルブル震え、身体も激しく前後に揺れていました。

    後で聞いてみると、本人もどうして泣いたのかわからなくて、勝手に涙が出てどうしようもなかったと話していました。

     

    お祓いが終わったあと、妻はスッキリとした顔になって、私も身体が軽くなりました。

    私も肩のあたりや、胸がこんなにも軽くなったのは久しぶりでした。

     

    妊娠につながるかは分かりませんが、とても二人とも明るい気持ちになり、やはり除霊していただき、ついていたものが祓われたのは、大変大きかったです。

     

    ご住職様のお経の声が今でも忘れられません。

     

    本当にありがとうございました。

    幼少の頃より霊に興味があり、「お化け見てみたい」が口癖でした。心霊スポットにいろいろ行ったり、ホラーBarに行ったり、心霊の番組のDVDばかりをめちゃくちゃよく観て過ごしていました。今考えれば悪趣味だったと思います。大学の同級生も同じような仲間がいて、大学時代には「心霊研究会」というサークルを立ち上げていました。社会人になってからもその頃の仲間でいろいろな心霊スポットに行っていたのですが、たいしたことは何も起きず・・・。あるとき鳥取県の最強心霊スポットと言われる場所にサークル仲間の提案で行くことになったのですが、行った先で初めて心霊の声のようなものを皆で聴いてしまい、仲間5人全員が同じ声を聞いたので、さすがにもう青ざめて。その後仲間内の一人に帯状疱疹が出来てしまったり・・・霊と関係があるかはわかりませんが本当に皆怖かったので、実家のそばにある天光寺さんへ皆でお参りとお祓いに行きました。高尾先生は「あまりそういうの遊んじゃだめだよ」と言い、霊障などの色々な話を教えてくれました。とても参考になりました。僕が今回思った事は、やっぱり幽霊って本当にいる、という事。遊んではいけない。心霊研究会の一員として良き勉強になりました。もう二度とこのような遊び半分な気持ちで心霊スポットに行ったり、霊をおもしろがったりする事のないようにと心に誓いました。高尾先生、この度は本当にありがとうございました。

    若手お笑い芸人です。僕は芸人としての収入が思うように無いので、中野区の事故物件に住んでいます。少しでも家賃を安く都内に住みたかったので。幽霊を信じていないので全然大丈夫と思って住んでいましたが、芸人仲間で霊感のある奴から、部屋をとても不気味がられ、事故物件であることは誰も知らないのに何かを感じるらしく、部屋に誰も立ち寄らなくなり不安になってきていたところ、自分でもバイク事故やケガなどが頻繁に起こってきて、だんだん霊のようなものを感じるようになってきてしまいました。眠れない夜が何日も続いて寝不足から体が熱を持ってフラフラして過ごしていました。今回、先輩の紹介で天光寺の除霊に行きましたが、かなり長い時間を掛けて住職さんにお経を唱えてもらったり霊との対話をしていただき、終わったあとはホッとして身体が軽くなりました。同じ物件に住んでいますが、除霊をしてからは怪我は無いッスね。彼女も出来ました。それからなぜか仕事も入るようになったし、結果的に除霊は良い方向にいったと思っています。今回天光寺を紹介してくれた先輩と、除霊を一生懸命してくれた住職さんには感謝の気持ちです。また何かあったときはお願いします。ありがとうございました。

    歴史好きで休みの度に博物館などを廻ったりしておりますが、先日足を運んだ博物館に置いてある日本人形に話しかけたところ、どうやらその人形の霊がついてきてしまいました。

    自分ではどうすることもできないので先生に除霊をお願いしました。

    私は霊が見えるのですが、見えはしても自分で説得する事は出来ず、霊がつくたびに高尾先生に除霊をお願いしています。実際に除霊の後は自分の感情が戻ってきますから先生のお力にはいつも感服します。霊が体に入ると食欲も自分でコントロールできず、人を裏切ったり平気でするようになります。自分の感情とは裏腹に暴言を吐いたり心がクリアでなくなってしまい、それが霊に操られているという自覚症状もあります。世の中には自分が霊媒体質だとわからず疲れ切ってしまう人が多いので、もっと気付きが広がればいいのにと思います。

    霊媒体質はすごく疲れます。私は最近、先生のもとで修行して自分で霊媒体質をコントロールできるようになりたいとまで思うようになりました。

    でもしばらくは仕事が忙しそうです。

    また相談に乗ってください。

    先生、天光寺のみなさま、今回もお力添えを戴きありがとうございました。

    高校生の娘が、二年生の夏頃から髪の毛を染めたり、服装が派手になり、勉強をまったくしなくなり、親が口を出そうものなら食器を割るなどして暴れる。

    父親は娘に何も言えず頼りなく、私自身も娘の存在で随分苦しめられ、セミナーなど幾つも巡った。どこで知り合った仲間かもわからない誰かと大声で電話をし出掛けていく娘の背中を見送るしかできず更に三学期になり急に自宅から出なくなり、学校も行かない、バイトもしないで家で飲酒を繰り返す。高校の先生にも呼び出され「このままでは卒業もできなくなりますよ」と・・・

    娘がこんな状態であることは祖父祖母にあたる両親にも隠し続けた。救いを求めてネットをみている際に、一度お寺でお祓いでも受けてみようかなと考えた。そして天光寺に申し込んだ。娘は当然この日も一緒に来るわけなく、私ひとりで行った。

    聞くところによるとうちのようなご家庭はたくさんあり、そういった相談は非常に多いそう。そして話していくうちに今住んでいる家に問題があると住職がいった。凄いなと思ったのは、うちの周辺は昔お墓だったらしく、それを住職が見えていたことである。住職に言われ思い出したぐらいでそんなことは忘れていた。住職にお祓いをしてもらい、お札を戴き、住職の言うとおりの供養を行い、一年経ちました。

    娘は先月無事高校を卒業し、4月から大学生。勉強をしていない娘なのでギリギリまで大学も決まらず本人も大変だったと思うが、親としてはあの嵐のような高校時代を思い出すと、ここまで改心したのもお祓いの効果なのではと信じざるを得ない。今年はお礼とお守りを買いにまた天光寺に伺おうと考えている。先生、ありがとうございました。

    ホームページを見て、水子供養をしてもらいました。子供をおろしてしまったので。私の金銭的な問題や、計画がまったくできていなかったことが原因です。赤ちゃんの父親は付き合っていたわけでもない関係の人でした。妊娠したことを話したら連絡が取れなくなりました。喜ばれるはずの子供なのに、おろしたいという気持ちしかなく、おろしたい、おろすお金どうしよう、としか考えていなかったです。大きくなる前に一日でも早くおろしたくて。準備がととのって、おろす手術をして、ママにも来てもらい。手術は無事おわりました。けれど、あんなにおろしたかったのに、おろしたらすごく泣けてきて、ごめんねって気持ちになってきて、ママが見兼ねて一緒に水子供養に行こうと言ってくれました。供養してもらっているときにずっと子供にごめんねと 心で唱えました。今回の供養で無事に子供が天国に行ってくれた気がしました。

    本日はお祓いをしていただきありがとうございました。

    主人が本厄の年で、厄払いを勧めてはいたのですが言うことを聞かず、腰を怪我したり、人間ドックで異常数値が出るなどしておりました。

    どのお祓いにも出向かなかった主人が天光寺さんには出向いてくれたので安心しました。

    私も本厄の年には地元の大きな神社での厄払いと、天光寺さんのお祓いを受けましたので、おかげさまで厄年でも資格試験に合格したり、お仕事を再開したりなど良いことばかりの年になりました。夫婦共に高尾住職にお世話になることができ、光栄です。

    今後ともお世話になることがあるかと思いますが、ぜひ末永くよろしくお願いいたします。

    天光寺様

    本日はお祓いをいただきありがとうございました。

    主人が本厄の年で、厄払いを勧めてはいたのですが言うことを聞かず、腰を怪我したり、人間ドックで異常数値が出るなどしておりました。

    どのお祓いにも出向かなかった主人が天光寺さんには出向いてくれたので安心しました。

    私も本厄の年には地元の大きな神社での厄払いと、天光寺さんのお祓いを受けましたので、おかげさまで厄年も資格試験に合格したり、お仕事を再開したりなど良いことばかりの年になりました。夫婦共に高尾住職にお世話になることができ、光栄です。

    今後ともお世話になることあるかと思いますが、ぜひ末永くよろしくお願いいたします。

    高尾先生、先日は貴重なお時間を割いていただきありがとうございました。

    気分的に今は随分楽になりました。

     

    私の仕事は葬儀屋です。

    色々な状態のご遺体を拝見します。

    中にはすさまじい状態のご遺体もありますし、現代は孤独死というものが非常に多く、綺麗な状態のご遺体ばかりではありません。

    我々はそういったご遺体のご遺族に寄り添い、どんな状態からでも綺麗にご遺族に返すということが仕事であり、私もそれなりにプライドを持って取り組んでいます。

    仕事に誇りは持っていますがやはり時に自身のメンタルバランスを崩す時期があります。

    そういったときの駆け込み寺が天光寺です。

     

    今回も少しショックな状態が続いたので

    精神的に落ち込んでしまい天光寺へ。

    お祓いを受けると随分、気持ちが変ってきます。

    また、時期を見て申込みしますので宜しくお願いします。

    昨年の夏に結婚し、新婚旅行先のサイパンで妻が心霊現象のようなものにあい、気になったのでお祓いをお願いしました。私自身霊感がまったくないのですが、妻に霊感があるらしく、宿泊先のホテルでたくさんの男の幽霊に体を触られたなどと言い出し、妻の怯えようを見ていたらただごとじゃないなと・・・。会社の同僚から勧められて天光寺へ来ました。お祓いが始まり身を清められる思いでした。時間があっという間に経ってしまいました。僕らふたりだけに向けられた丁寧なお祓いで妻も安心した様子でした。終わって妻の笑顔がひさしぶりに見られたので安心しました。楽しいはずの新婚旅行の思い出話が霊体験によってタブーになりかけていたので、今日は来れて良かったです。住職の話もいろいろ聞けて勉強になりました。天光寺を教えてくれた会社の同僚にも感謝を込めて。今日はどうもありがとうございました。

    天光寺さん、先日は除霊をしていただきありがとうございました。

    霊の存在など信じなかった私ですが、除霊後あきらかに違いを感じています。

    これは、霊というものが本当に存在していたためなのでしょうか。

    こちらの文章は天光寺さんに宛てた感想文になります。HP上で紹介していただくことを前提として書いておりますので、私がなぜ天光寺まで除霊に行ったのか経緯を説明したいと思います。

    私は病院に勤務する看護師なのですが、勤務中に不思議な出来事がたくさんありました。

    例えば、夜勤中にエレベーターに乗った際、押していないはずの地下までエレベーターが勝手に降りてしまう、誰もいない部屋からコールが鳴る、巡回中に人の足だけが見えてしまう・・・などです。

    最初は自分の疲れが原因かと思いましたが、女性社会である看護師という職業柄、気軽に誰かに打ち明けるということも出来ず一人で悩む毎日でした。(私は男性です)

    日常的に霊現象のようなことが起き続け、慣れることのない日々に悩んでしまい、

    毎日就寝前にはインターネットで検索し、除霊の事を調べ倒しました。

    東京都に檜原村というところが存在し、天光寺がある事を知ってからはわりとすぐに除霊の予約を電話でしました。

    インターネットを使って探す限り除霊で有名なのは東京では天光寺ぐらいしか見つからなかったので、思い切って申し込みをし、日程が決まり、小旅行の感覚で檜原村まで行きました。

    当日は除霊の部屋に呼ばれ、住職の除霊が始まり、時間にして2時間ほど掛かりました。

    除霊中はなぜか涙が止まらないという不思議な現象が起きました。

    住職いわく、亡くなった患者の霊が入っていたという事でした。

    確かに住職が言われたその時期に心疾患で急死した患者がいました。当たっています。

    不思議なことに、除霊以来自分を悩ませていた霊現象が一切起こらなくなりました。

    私の場合は除霊ももちろんですが、久しぶりに大都会から出て田舎の綺麗な空気を吸ったのでそれも大きなリフレッシュになったと思います。

    霊が入りやすい体質とのことで今後も病院勤務という職業柄、こういったことが起きてしまう可能性もあるのかなと考えると辛いところもありますが、

    また精神的に追い詰められてしまうおかしな事に遭遇したときには檜原村まで天光寺を訪ねて行こうかと思っております。

    この度は住職はじめ天光寺の皆さんのお世話になり心より感謝申し上げます。

    住職もお忙しいところかと思いますがお体を壊さぬようお勤めを頑張っていただきたく思います。

    ありがとうございました。

    引きこもりになってから半年間、外に出るのが本当に怖くて、駐輪場で自転車にまたがったら怖くてまた家の中に戻ってしまって、大量の汗をかいていて。

    お母さんは癌になって、お父さんは脳梗塞で、

    弟は自殺未遂して、私は高校でいじめに遭うようになって

    絶対に家に何かいる、呪われてると思った。

    高校では年下の男子からは背中を殴られた。だから通信制に転校した。

    お婆ちゃんに相談して、車で近いので天光寺に除霊に行った。

    バイトでお金貯めて、そのお金で除霊をした。

    天光寺に行き「これで呪いから解放される」と思ったら元気になった。あと、芸能人とかいっぱい来てるお寺だからすごいと思ったし、写真がたくさんあって元気をもらった。

    除霊は真剣な感じで始まり、自分の中に入ってる呪いが抜けていく感覚を感じた。

    高校生ひとりで除霊なんてする人あんまり居ないと思ったら意外とそんな子も来るみたいでびっくりした。

    除霊のあとはよく寝れるようになったし、よく笑うようになったと家族に言われる。

    私が元気でよく笑うことになったことでたぶんお母さんもお父さんも明るくなった。

    癌や脳梗塞でも今は長生きできる時代だし、治ると明るく考えられるようになったし、弟も元気になった。

    霊が出て行ったのかなぁと思う。

    高尾先生、これからもお坊さんのお仕事がんばってください。

    私も通信制の学校と、あと、自分でやりたい道も見つけました。

    アロマセラピストになりたい。

    私がこれから自分の夢に向かってるときにまた家族に不幸ばかりが起きたときや、

    また幽霊に憑りつかれたときは除霊してください。よろしくおねがいします。

    私は今回滝行という言葉に惹かれてこちらのお寺に体験修行を申し込みました。

    流れとしては、お百度参りをして次に滝行をする、半日で体験できるものにしました。

    まず、お百度参りをしました。お百度参りはお経を唱えながら短い距離を100回往復するものです。始める前は、最後までやり切る自信はありませんでした。しばらく運動をしていない為まだ数回も往復していないのにばててきました。そして、途中で辞めようかなと思っていると住職さんから「諦めるな。ゆっくりでいいからやり遂げよう」と声を掛けて頂きました。そこで、私は今までの自分の生き方を振り返りました。今までは嫌なことがあったらすぐに目をそらしてその問題から逃げ続けてきました。ですが、そんな自分を変えられるチャンスだと思いました。そして、重い足を上げてなんとかゴールしました。不思議とあまり疲れを感じませんでした。こんなに綺麗な汗をかいたのも久しぶりでした。汗のせいか分かりませんが自分の見ている景色がより美しく見えました。こんな気持ちになるのは初めてでした。

    次は、滝行です。私は今まで滝というものを生で見たことがありません。それを除いても、とてもすごい迫力でした。私は、滝行をメインに来たのですがやらずに帰ろうという考えが脳裏をよぎりました。ですが、先ほどの出来事を思い出し挑戦してみようと思いました。

    いざ滝に入ってみるとすごい水の勢いで息をするので精一杯でお経を唱えることはできませんでした。ですが、お経を唱えることに挑戦してみることにしました。挑戦してみたところ成功とは言い難いのですが挑戦する精神が大事だと住職さんも言ってくださいました。

    最後は何とかやりきることができました。サポートを受けながらもやり切れたことに満足しています。いい経験になりました。

    最近誰かの視線を感じるようになったり寝ている時に誰かに引っ張られるような感覚を覚えたり霊的なものは信じていないのですが明らかにおかしいので占い的なもので見てもらったところ霊が憑りついていると言われました。

    私は、そんなものは信じていないので気のせいだろうと思いしばらく過ごしていました。ですがある日、信号を待っている途中に誰かに背中を押され危うく車にひかれるところでした。後ろを見たところ誰もおらずゾッとしました。

    それからだんだんと怖くなって色々と調べていく内にこちらのお寺にたどり着きました。

    霊が憑りついた場所は心当たりがあって前に心霊スポットを訪れた際そこにあった物を落として壊してしまいました。住職さんはそれが原因かもしれないと仰っていました。

    早速、お祓いをして頂きました。お祓い中は、記憶がなく気付いた時にはすでにお祓いが終わっていました。

    それからは、特に以前のような現象が起きることもなく普通に過ごせています。これからは、面白半分で心霊スポットやそのような場所には立ちいらないようにしようと思いました。

    私の周りには霊を信じていない人が多いので本当にいるとは思いませんでした。お祓いして頂きありがとうございました。

    私が、霊かなにかに憑りつかれていると初めて感じたのは、3カ月前のことでした。

    なぜ霊に憑りつかれているのかと感じたのかというと、夜寝ていると金縛りに遭ったり物音がしたり、ひどい肩こりに悩まされていたりしたからです。最近では、怖くてあまり寝ることが出来ず学校での勉強に支障をきたしています。原因には心当たりがあって、今住んでいる部屋が事故物件でおそらくそのせいだと思っています。

    そのことを両親に相談したところ天光寺さんを紹介されました。

    早速連絡を取りすぐに伺いました。

    お寺に入るとまず録音されたお経を聞きました。こんなもので効果はあるのかと思っていたのですがきちんと聞いてくれて肩が軽くなったような感じがしました。

    霊が憑いた経緯を説明すると住職さんがお経の入ったCDを部屋で流せばいなくなるとのことだったので早速家に帰り、CDを流しました。途中で大きな物音がしましたがそれ以降は今までのような現象が起きることはありませんでした。

    今は快適に過ごせています。ありがとうございました。

    18年前、母の紹介で別の方に霊視をお願いしました。その時は6歳になる息子の夜泣きが酷く霊が憑いていると言われ、2歳の娘と一緒にみて頂きました。帰りの電車の中、私のパニック障害の発作が起き、徐々にうつな気分になり、旦那とも離婚になってしまいました。しばらくたちその方と再会し指圧写真による遠隔治療をして頂いておりましたが、良くなったり悪くなったりの繰り返しでした。感覚もより敏感となり魔や霊に翻弄され、具合が悪くなり電話してみると霊が憑いていると言われ祓っていただくことの繰り返しで母との仲が悪化していきました。心身共に弱り、食欲が減り、手足ががくがくし鬱状態でみぞおちが急に息苦しくなったりと暗い気持ちに引きずりこまれ悩んでいました。

    藁もすがる思いで天光寺に救いを求めさせて頂きました。子供二人も、また夫も人間関係、人生、人格全て上手くいかないように感じていました。まず、お寺を見た瞬間になにか緊張感を覚えました。まるで、自分にとりついている霊がおびえているような感じでした。そして、中に入っていくと一つの部屋に案内されました。そこで、住職の声が入ったCDを聞きました。そうしているとだんだんと体の中から何かが抜けていくような感じがしました。除霊が終わって特に何かが変わった感じはあまりしませんでした。ですが、次の日になるとだんだんと実感が沸いてきてとても体が軽く感じました。あんなに悩まされていたのに解決できてもっと早くここに来ればよかったなと思いました。ありがとうございました。

    この度はありがとうございました。

    この一年、身の周りで不運といっていいのか、可笑しなことばかり起きており、いよいよ自分の体調までおかしくなってきました。どうすればこの可笑しな状況を良くできるのか分からず、友人へ教えて頂いた天光寺さんへ藁にも縋る思いで来ました。

    ご住職は温かくお寺に迎え入れて下さりましたが、私はあまり良い気にならなくて…。これは私に憑いていた霊のせいだと、あとで思いました。

    お祓いが終わって気付いた時の身体が軽い感覚は今でも鮮明に覚えています。ああ、これが自分だけの身体だ、と思い、ほっとしてなぜだが涙が溢れました。

    お祓いをしていただいてから、身の周りのいろいろなことも落ち着き始め、本当に天光寺さんへ行ってよかったと思いました。ご住職を始め、お寺の皆様、本当にありがとうございました。おかげさまで新しい年を良い自分で迎えられます。

    本当にありがとうございました。

    私は、昔から他人の感情と自分感情が同一化したり相手の感情を受けたりすると身体の中から自分のものではない感情が沸いて出て、身体や顔に感情が変化して生活が困難となる等の症状が発生していました。そのせいで、生活に大きな支障をきたしています。
    仕事でも、この症状が出るため長く働くことができず職場を転々としてきました。
    他にも生きている人、今は亡き人の思いで身心がしばられて自分の意志で生活することが困難で阻まれている感じがあり、たまに支配を感じる時があります。数々のことやモノに恐怖心と体の緊張を覚え、とても困っていたところこちらのお寺のホームページを見つけました。
    早速申込をし、お寺に向かいました。
    自分がいままで体験してきたことや症状などを紙に記入し奥の部屋に案内されました。
    しばらくすると先生が入ってきてお祓いを開始しました。
    住職がお経を唱えだしてすぐに自分の中にいる何かを感じました。そして、だんだんと息苦しくなってきました。どのくらいたったのか分からないほど時間が長く感じられました。すると、急にスッととても楽になりました。
    その時は、自分でもなにが起こったのか理解できていませんでした。その後、話をきいてみるとどうやら自分は霊を呼びやすい体質のようで多くの霊が憑りついていたと話をききゾッとしました。あれから、今までの様な症状が出る様な事はなくなり毎日が楽しく過ごしています。ありがとうございました。

    弟がこちらでお世話になり、大変明るくなって、人柄も良くなって帰ってきた為、自分もお願いしようと思って申し込みしました。

    20代半ば過ぎから、顔つきが怖くなったと言われるようになり、過去のトラウマが忘れられず、ここぞとの正念場で力を発揮できない。人付き合いが苦手で自信が持てない。これらの悩みをご住職に聞いていただき、霊視していただきました。その結果、霊障や、ご先祖様の霊が原因ではなく、邪気というものだったようです。ご住職から法話を聞き、心の持ち方という冊子をいただき、家に帰って読みました。自分の弱かった部分は、心だったんだ、という事がよく分かり、これからは、過去のトラウマに囚われず、人のせいにせず、自分の人生を自分の責任で生きていきたいと思います。
    カウンセリング、霊視してくださったご住職には、感謝の気持ちでいっぱいです。
    ありがとうございました。

    進学で地方から出てきた私は、今思えば浮かれていました。大学生になって一人暮らしを始め、色々な事が自由になり、羽を伸ばしていました。友達と夜遅くまで一緒に過ごすこともありました。学校にサークル、バイトと忙しい日々を送り、五月病にもなったりしました。
    体験修行に参加したきっかけは、私の所属するサークルの歓迎会の一部だったからです。
    堕落した生活をしていた私にはちょっときつかったですし、なんでこんなことするんだろうと思いました。実際に体験修行をしてみると、お経を読んだり、瞑想をしたり、滝行をしたり、写経をしたり、初めてのことばかりでした。滝行は本当に水が冷たくて、早く終われと思っていました。生きた心地がしなかったし、寒くて震えました。でも終わった後、なぜかスッキリした気持ちになれて友達と驚きました。修行の中でサークルの同期の子たちとも、いろんな話をしたりして、仲良くなれたり、お互いのことを知ることが出来ました。また、修行にはほかの参加者さんもいて、意見交換をしたり、色々な事を話すことで、知らないことや世界を知ることが出来たと思います。社会人が多い中、学生の私たちが参加することもいい経験になっていいなと思いました。人生の節目節目で、ここに来れば気持ちがリセットされていい切り替えになると思うので、また何かの節目で凝れたらいいなと思います。
    最初は嫌だったけど、思い切って参加してみると心が洗われて綺麗な気持ちになれました。

    私には、蛇・龍の霊が体内におり、電気を帯びて、様々な霊障がおきている。くっついてしまっている。蛇・龍を取るときにかんかん音がすることが多発していました。
    霊障の内容としては、体が自由に動かない、気を失いそうになる。口が渇く、震える、ジンジャー眠れない、頭に電気が走る、字を書かせない、顔や手の変形。対話があり、家族の悪口を言うなど、「佐藤昭子殺す」と言っている。守護霊が対応してくれている等の、ご神託がある。霊聴もあり、キーンという音、音楽で別の歌詞が流れる。以上のことを知人に話したところこちらのお寺が良いという事で紹介して頂き足を運びました。
    まず、お寺を初めて見た時の印象としては、とても不思議なものでした。お寺特有のオーラとなにか霊じみたものを感じました。あとで詳しく調べてみると多くの除霊を行っておりその影響でそう見えたのだと思いました。そして、受付で同意書や診断書に症状を記載すると住職先生のいる部屋に案内されてお経を唱えだしました。5分程経った頃でしょうか。突然意識が遠のいていき、目が覚めると今までの様な霊の不快な感じが体から消えていたのです。そして、住職先生からどのような霊が憑りついていたのか聞くと、霊障を起こしている霊は、皇族で裁仁王の守護終了にともなう争いになるとのことでした。それからは、とても幸せな毎日を送っています。今までのような霊障に悩まされることもなく、不思議なほどエネルギーに満ちています。今までの私からは想像も出来ません。こちらのお寺を紹介してくれた知人、そして住職先生に感謝して日々生活して生きたいと思います。
    少しでも、気を抜いたら死ぬぜよ、

    私はこの一年うつ病のような症状で、家事や子育てもままならない状態になってしまいました。
    しかし、この症状が霊障だとは気づかずこの一年苦しみ続けて、藁にもすがる思いで天光寺さんを訪ねました。
    思い返せば、2歳の子どもがいつも誰もいないところに向かって、にこにこと話していたり、飼っていた小型犬はその同じ方向に向かってずっと吠えていたりしたことが続いていました。でも、子どもの頃はよく見えると言いますし、怖がっていたわけではなさそうだったので気にもしていませんでしたが、ちょうどその頃から、ひどい頭痛や、嫌悪感が始まり、次第にやせ細り、髪まで抜け始めました。
    家に居ても、家の中の絶対に落ちないようなものまで落ちたり、電源の入っていない子供のおもちゃが音を鳴らしたり、子どもは誰もいないところに向かって話したり、笑ったり・・・。もうかなりノイローゼになっていたと思います。
    私は霊障だと家族に話しましたが、みんな信じてくれず、ただ育児に疲れているだけだと言われ、一人でずっとつらい思いを抱え込んでいました。
    ネットで天光寺さんを知り相談すると、本当に親身になって話を聞いてくれて、心が救われました。
    すぐに除霊をお願いすると、子どもを亡くしてしまった女性の霊だったらしく、うちの子どもを可愛く思い、母親である私に妬みを感じ私に嫌がらせをしていたようです。
    子どものことは可愛く思っていたとのことで、だから子供は楽しそうに笑っていたりしていたのが納得できました。でもこのままにしていて、子どもにも何かされたり、連れて行かれるようなことになっていたらと思うとゾッとします。
    先生にきちんと除霊していただいたおかげで、その女性の霊も成仏できたようですし、私自身、本当に体が軽くなって、みんなから顔つきが変わったと言われました。
    今まで、このような霊障など信じていなかったのですが、本当にあるんだなーと実感しました。本当に親身になり、しっかりとお話聞いてくれたとこ忘れません。
    ありがとうございました。

    ここ何ヶ月か、部屋にいても、いつもと同じ道を歩いていても、なにか気配を感じるというか、不気味さを感じ、夏で暑いはずなのに、異様な寒気を感じる日々が続いていました。
    しばらく様子を見ていましたが収まる様子もなく、日に日にその感じが増す気がしてこのままでは危ないと思い、天光寺さんに相談しました。
    もしかしたら?と少しだけ思いつつもまさかとは思っていましたが、そのまさかの生霊でした。半年前に分かれた彼女だったようです。
    ちゃんときれいにお別れをしたかったのですが、理解してもらえず、結局僕がバッサリ切り捨ててしまった形になっていたので・・・。
    よく話に聞いたことはありましたが、まさか自分自身に起こることだとは思っていませんでした。人に執着して、歪んだ感情を持つと、もちろん僕が生霊になるパターンもあり得るわけで、本当に怖いことだと改めて思いました。
    もちろん彼女をそこまでしてしまった僕にも原因がありますし、彼女が今どのようになっているのかもすごく心配です。
    これからは色々な意味でよく考え行動していこうと思いました。
    ありがとうございました。

    自分は「お祓い」と「1週間の体験修行」でお世話になりました。
    自分の場合はネットで調べてから伺ったのですが、口コミで書かれているネガティブなことは当事者の思い込み等で信頼できないと思い藁をもすがる思いで伺いました。その判断は今でも正しかったと思っています。心から困って、真剣に頼れば、必ず得るものはあります。
    得るものがなかったという口コミもありますが、得ようという積極性がないと何も生まれないと思います。
    お祓いもしっかり行ってもらい、具体的に何が起きていたのか、これからの対策等も丁寧に先生から指示されました。祓って終わりではなくその後のことも親切丁寧にアドバイスをくださったことに家族が救われました。後から聞けば、お祓いができる強力な先生で有名だという事でした。知る人ぞ知る名寺のような・・・この素敵な出会いに感謝です。
    「1週間の体験修行」ですが、厳しいです。間違えないでほしいのは、「他人が自分を責めることが厳しい」のではなく「自分自身の願いとそこに行くまでの道のりが大変であると自覚して自分が変わる勇気や決断にぶち当たる」ということです。情けない話ですが自分は3回ほど泣きました。先生の法話を聴いて、「両親のありがたみ」「取りつかれないで生きる為に必要な心構え」に気づきました。またお手伝いをする中で、人への配慮のできなさや、過去の仕事をしていた時の自分のプライドが邪魔し涙を流しました。そんな時に一緒に住み込みをしていた従業員さんは自分の仕事の手を止めてまで親切懇意にアドバイスを下さいました。他のコメントを見ましたが、「お手伝い」を「お手伝い」という見方をするのではなく、その中から何を学ぼうと積極的に考え行動するほうが断然修行にはいいと思います。自分の目的を持たないから、誰かの支持で動く「お手伝い」になると思いますよ。
    私は天光寺の修行で、人生の大きな岐路に気づき決断しなくてはならない状況にまで来ました。そんなときに、逃げたくなる自分を一生懸命励まして正しい道に導いて下さる先生やスタッフの皆さんや仏様にたくさんのアドバイスをもらいました。自分は逃げずに、今の自分を強くするために積極的に判断し生きていこうと思います。
    「何を学べるか」という子供の雛のような考えではなく、
    「何に気づけるか そこから学び行動を変えよう」という思いで来る人は総じて評価が高いと思います。

    天光寺の皆さま、本当に有難うございました!!

    この度は大変お世話になりました。
    ある時から、仕事もプライベートも全てが上手くいかなくなり自分でも訳が分からなくなりました。本当に嫌なことしか起きなくて、最初は自分のせいだと思っていたけどそうじゃないようなことも起きるようになって、気が狂いそうでした。
    仕事に行ってもまともに仕事ができなくなってきた頃、同じ部署で霊感があるらしい後輩に、霊が二体も憑いてるからすぐにでもお祓いしてもらった方がいいですよと言われて、怖くなって有休を使ってすぐにお祓いに行くことにしました。
    正直、霊とか信じてこなかったし、お寺とかにも行ったことがあんまり無かったので半信半疑でもありましたが、今のこの状況から逃れられるなら行くしかないと思いました。
    ネットで調べて、たくさんの人のお祓い体験もホームページに載っていてなんか安心できそうな天光寺さんに来ました。
    最初に住職にいろいろ話しました。現在の事、過去の事、たくさん話してるうちに訳が分からなくなって泣いてました。自分のようで、自分じゃないみたいな、不思議な感覚でした。
    そこからお祓いをしてもらいました。お祓いをしてもらってる間のことはあんまり詳しく覚えていなくて、意識がぼーっとしていたような感じでした。気付いた時には終わっていて、自分の体に血がちゃんと巡ってるような気持ちになりました。そこで、ちゃんと生きてるって感じました。
    それからは前のように、いや、前以上に、充実した日々を過ごせています。あの時、自分に霊が憑いてると言ってくれた後輩にも、お祓いをしてくれた住職にも心から感謝してます。本当に本当にありがとうございました!

    数か月前から、なにかに憑りつかれたような行動をとるようになりました。自分を傷つけたり、家族を傷つけようとしたり…そしてそんな行動をとった後はいつも記憶が曖昧でした。あまりにも可笑しいと思い、精神科の病院へも行きましたが原因がわからず…。ネットで調べていたときに、霊的な何かが原因なのではないかと思いはじめ、天光寺さんでお祓いをしていることを聞き伺いました。
    お寺について、ご住職とお話をしながらお祓いが始まり、浄化・除霊をして頂きました。
    そのときのことはあまり細かく覚えていませんが、身体が軽くなったことは鮮明に覚えています。
    お祓いをして頂いてから、数週間が経ちましたがとても良い状態で日々生活を送ることができています。あのままの状態でいたら、大事な家族を失っていたのかもしれないと思うとゾッとします。本当に感謝でいっぱいです。
    本当にありがとうございました。

    私が、お祓いを受けようと思った理由は、不運が続くなど物事がすべて悪い方向に動くからです。

    具体的な内容としては、仕事が上手くいかないので解雇され、車の事故、ぶつける、物がなくなる、無気力、孤独感、人生に絶望、生きているのが疲れる等があります。他にも、良縁に恵まれない、最初は上手くいくがすべて音信不通や連絡がなくなる。人間関係が上手くいかず家族を含めて嫌われている。等です。

    まず、結果から言うとお祓いをしていただきとても良い方向に進みだしました。実は、初めは気休め程度で効果など無いと思っていたのですが終わってみると自分でも不思議なくらい効果を発揮しました。

    新しく仕事も決まり、今まで音信不通になりがちだった人間関係もうまくやっております。

    お祓いをする前は、人生に絶望し生きているのが疲れるなど思っていましたが今では、人生がとても楽しく希望に満ちています。

    もし、困っている友人、家族が居たら紹介したいと思うほどいい体験でした。ありがとうございました。

     

    私は、ここ2,3年の間に悪い事ばかりおきるのでこちらに来ました。

    年々エスカレートし自分の生活に支障が出てきたのでお祓いをしてもらおうと決意しました。

    自分の仕事でもいいところまで行くと必ず身内にトラブルが起き、妹の自殺未遂、父の認知症による介護問題など続きました。

    まず、お寺について住職先生にどのような霊がついているか見てもらいました。

    私の予想通り、霊が憑いていました。早速祓ってもらえるということでお願いしました。

    霊を祓っている最中の記憶はぼんやりしていてうまく思い出すことが出来ません。

    ですが、祓ってもらう前と後では全然違いました。

    ここ数年私に起こっていた悪い事が以前よりは良くなりました。

    今回お祓いしてもらって良かったです。

    天光寺との出会いは全く予想をしていなかった出来事でした。
    私は30代前半の男性なのですが、どんな仕事をしてもいい結果を出す前に体調が悪くなったりトラブルに見舞われるのが常でした。会社を辞めるたびに「適応障害」「うつ病」と診断され、絶望に落とされ自殺を何度も図ろうとしていました。そしてつい最近もそうなり、とても強い衝動と覇気の減退が著しく動くこともできなくなりました。そんな病床中にYouTubeで時間をつぶしていると心霊現象の動画に行き当たり、今まで全く信じていなかった霊障の疑いに目が向きました。そこで東京で除霊ができる強い先生がいるという天光寺に出会えました。その後除霊をして頂いたらまさかの結果でした。
    自分は強い霊媒体質で見えないながらも集めてしまう体質だとわかりました。
    先生や職員の方のサポートもあり無事除霊に成功しました。
    その後先生から、同じようにならないためのアドバイスを頂きました。病院で言う「薬」ですね。それが実に的確で、自分の性格を完全に把握しておりそういった部分の矯正も必要だとアドバイスを頂きました。
    結果同じことを繰り返さない方法を知るために天光寺にて1週間の体験修行をさせていただきました。その中で先生やほかの従業員の皆さまの温かいアドバイスを頂き、「積極的に生き、強い自分になることが必要だ」と分かりました。そのためには、自分の弱さや我の強さを取り除くことが必要だと指摘され、今後もっと多くの厳しい体験をして魂を磨き上げる必要性に気づきました。普通ならばここで終了ですが、先生は違いました。
    「しっかり最後まで面倒を見てくれる」とおっしゃってくださいました。
    病気の特定・病気の治療・治療薬の処方・リハビリのすべてを一緒にやってくださるという懐の大きさに感動しました。
    これからもよろしくお願いいたします!!

    身体が重く、気怠い感覚がいつもありました。どうしたらいいのかわからず、友人に相談をしたら、天光寺さんを紹介して頂きました。私は母子家庭です。母と二人で暮らしてきました。母が家で霊的なものを見たり、肩が重いと言ったりと、母にも良くないことが起こっていることが多く、親子ともども苦しんできました。
    なぜこのタイミングで天光寺さんに出会ったのかは分からないですが、ご縁があってよかったです。
    今までの出来事や相談などいろいろお話させてもらったあと、お祓いを受けて身体が軽くなったと感じました。すべてがスーッと消えていったような、心も軽い気持ちです。20数年間抱えていたものがなくなって本当に嬉しかったです。ありがとうございました。

    10代の頃、父が脳梗塞で倒れ、寝たきりになりました。叔父も川で事故に遭い、亡くなりました。叔父の事故や、父が倒れたこともあり、憔悴しきった母はうつ病になってしまい、父の介護も限界になった母は自殺しました。その後、父も症状が悪化して亡くなりました。私の周りの人が次々に亡くなって、私も憔悴しました。どうしていいかわからず、友人の紹介で天光寺にたどり着いたという流れです。これらの話を、先生にお話して、すべてを吐き出しました。それだけでも十分楽になりましたが、除霊をしてもらい身体も少し軽くなった気がします。また、少しだけ前向きな気持ちになれました。ここに来ていなかったら、妹まで失っていたかもしれないと思うと、怖いです。感謝しています、ありがとうございました。

    学生時代から精神科に通っているものです。
    今回、思い切って違う方法で何かを変えたいと思い天光寺のお世話になることにしました。
    夫と子供の3人暮らしで、子どもと二人の時間がとても不安です。
    夫に依存し、一緒に入れないときは鼓動がずっとドキドキしています。
    薬に依存してしまわないように量を調整してもらっているのですが、
    今の量では止められない感情のふり幅が辛いです。
    薬でも止められない涙や言葉に自分自身戸惑ってばかりです。
    自分を変えたい一心で、病院に相談して今回のお祓いを決めました。
    お祓いでは、自分の気持ちをゆっくり話させて頂き、いろんなお話をして下さいました。
    前向きに生活を送れるように気持ちにゆとりを持ちたいと思いました。
    夫に協力してもらいながら、薬を減らしていけるように頑張りたいです。
    このような機会を頂き、感謝しています。ありがとうございました。

    ホームページを見て、こちらの寺院を知り、お祓いをしていただきました。私は生前記憶があり、子どもの頃から幽霊や魔物や不思議なものが見え、靴をかくされたり、柱に引き込まれて取れなくなったり、とにかく、運が悪いのです。その理由は、おそらく生前記憶で地獄にいて、きちんと償いを済ませてからこの世に生まれてくるはずが、途中で助けだされ、きちんと罪を償えていなかったからだとおもいます。子供の頃、柱に引き込まれて動けなくなった時、母がお寺のご住職に頼んでお経を唱えてもらっているうちにやっと取れた事を思い出し、こちらにお祓いに来ました。
    主人が鬱になり働けず、子どもは障害で生まれました。本当にどうやって生きていったらよいのかこの先が不安でどうしょうもなく、いっそ死んでしまおうとまで思い詰めていました。しかし、こちらのご住職が法話をしてくださり、生きる意味について説いてくださいました。そしてお祓いをしてもらうと、本当にスッと心が軽くなったのです。たまたま、別のご家族が除霊に来られており、少しお話させていただいたのですが、そのご家族もご苦労がおありで、私だけではないんだと、勇気づけられました。また、気持ちが滅入ってしまったとき、何か助けてほしいときは、こちらにお世話になりたいと思います。本当に、本当に、ありがとうございました。

    本当にありがとうございました。
    ここ数年気分が優れず何をしてもうまくいかなく、知人に相談して紹介で天光寺でのお祓いを受けることにしました。
    お祓いは初めてで緊張と不安で一杯で。でも私の現在おかれている環境から少しでも早く立ち直りたくてを受けることにしました。
    一人では天光寺に行けないので、知人に付き添いをお願いしてお寺に訪問しました。電車を乗り継ぎ、駅からまたバスに乗り遠かったです。東京と言っても山奥で人がほとんど見当たらずなところにお寺はありました。住職に会いお祓いをお願いし、除霊の部屋に案内されました。

    部屋に入るなり耳鳴りが始まり倒れてしまい、お弟子さんに起こされました。合掌した手が小刻みに震え、頭が左右に動きだして気味が悪かったです。お祓いは簡単に済まず数時間掛かりました。お祓い中は何度か意識が無くなりましたが、無事に終わりました。
    お祓いが終わると天光寺に来る前より身体が軽くなっていました。視界が広がって呼吸が楽にできる事に気がつきました。何でも私には、動物霊が憑依していたらしいのですが、今は消え去り今後は憑依しなくなるとお話いただいて、気持ちが落ち着きました。
    身を持って体験して軽くしていただいたことに感謝します。もう憑依されるのは嫌なので気分爽快で生きていきたいと思います。

     

    数年前から体中に痛みを感じるようになり、病院へ行って検査をしても原因不明で、最近になり仕事に支障をきたすようになってしまいました。家族に相談したところ、息子に霊的な何かなのではないかと言われ、怖くなり、お祓いをしていただけるところを調べ、天光寺さんを訪れました。ご住職をはじめお寺のみなさまは温かく迎え入れてくださりました。しかし体の痛みはお寺についてから余計に強くなりました。その後の記憶は曖昧です。ご住職が私に話しかけたり、お経を唱えたり、鐘を鳴らしていました。ふっと、気が戻ったときにはお祓いは終了していました。邪気が取り払われたと言われ、気付けば先ほどの強い痛みがなくなり、身体が軽く感じました。家族や職場の方にまで心配をかけ、痛みもひどくなり大変に困っていたので本当に助けて頂けたことに感謝でいっぱいです。お寺の皆様、ありがとうございました。

    今日は母の紹介でこちらにおじゃまさせていただきました。ヒーリングって何なのかまったくわからなかったのですが、母の体調がよくなったのが、ヒーリングの効果だったそうで、私も足に静脈瘤があり、マッサージなどの治療を受けていますが、その一環として体験してみることにしました。よく血流やリンパの流れは誰もが意識するところではありますが、気の流れや身体の表面を流れているエネルギーの流れを良くする、と聞いてピンとくる人はすくないかと思います(笑)。私もなんのことだかよくわからず半信半疑でしたが、母の原因不明の体の重さや倦怠感がスッキリなくなり、顔色も良くなり、以前よりずっと明るく元気になったことで、効くのかな? と思いました。普通マッサージなんかだと、マッサージで一度血流が良くなっても、同じ生活を続けているとまたマッサージを受けないとだめですが、気の流れやエネルギーは、一度詰まっている箇所を取り除き、滞りをなくすると、その後はスムーズに流れていくそうで、そういった意味では、血液やリンパ液のように管の中に流れている水分と違って気やエネルギーのような気体? は管の中でない分自由で、こっちの詰まりを先に改善させたほうが良いのは、という母の言葉に、なるほどと思いました。ヒーリングの最中はまるで半分眠っていました(笑)。宇宙にいるような感じで、温かく、上に上に上がっていくような感覚で、やさしい何かに包まれているような安心感がありました。ヒーリングの後は体がスッと軽くなっていました。面白い体験ができてよかったです。ありがとうございました。

    20代の頃からずっと肩こりで悩み続け、30代からは眩暈も発症するようになり、以後自分でストレッチを毎日したり、眩暈体操をやり続けていました。今の仕事が重たい鞄を持ち歩くこともあり、肩の痛み、重さなどの症状がどんどんひどくなり、鍼灸院へ行っても、マッサージに行っても改善せず、諦めかけていた時、友人が「そんなにひどい症状で、接骨院でも鍼灸院でもマッサージでも治らないなら、何かが憑りついているのかもよ」と冗談で言ったのですが、その言葉にはっとして、インターネットで調べて、こちらを見つけました。

    天光寺に入ると貫禄のある優しそうなご住職が出迎えてくださり、早速診断してくださいました。結果は、何と水子の霊だったのです。水子とは流産などで生まれてこれなかった子どもが霊となり憑りつくのは知っていましたが、まさか私に水子の霊がついていたなんて驚きました。実は若い頃、人口妊娠中絶の経験があったのです。中絶だとしても、命を奪ったことにはかわりないのだと思い、生まれてこれなかった命に申し訳ないことをしたという気持ちでいっぱいになりました。その後ご住職に除霊をしていただきました。私に憑いていた水子は、1時間ほどの除霊で成仏できたのか、ウソのように肩が軽くなり、20年間悩み続けた肩こりから解放されました。今思えば、何故もっと早く気付いて除霊してもらわなかったのだろうかという気持ちでいっぱいですが、その頃はまったく霊のせいなんて思いもよらなかったのです。

    除霊をしてくださったご住職には感謝してもしきれません。ありがとうございました。

    本日はお祓いをしてもらいに埼玉から来ました。今まで霊感などなかったのですが、今の家に引っ越してから、夜中にラップ音が聞こえるようになったのです。マンションから一戸建てへの引っ越しだった為、最初は木造だから、木の柱がぱきっと鳴ったりするのかな、とも思ったのですが、日に日にラップ音が激しくなってきて、怖くなり、知人の紹介でお祓いや除霊などに定評のあるこちらへ相談をさせていただきました。

    ご住職はすぐにこれが霊障だと見抜き、お祓いをしてくださいました。霊はモヤのように見えるそうで、ただのラップ音と思っていた場所にも霊魂があったようなのです。霊の中でも厄介なものだと何日もかかり、何回も念仏を唱えたりしなければならないそうですが、うちは1回のお祓いでラップ音は収まりました。霊はどこにでもいて、誰にでも憑りつく可能性のあるものだそうなので、また何かありましたらお世話になりたいです。ありがとうございました。

    躁うつ病を10年患っております。最近トラブルがあり、そこから一気に問題がたくさん発生しました。会社勤めをしていますが、勤め先で上司から最近顔が変っているときがある、怖いときがあると言われ、違う人格がいるんじゃないかと言われました。愕然としました。顔色もおかしかったそうです。自分でも怖くなり、眠れなくなって数日過ごし、会社も休んでしまったとき上司が訪れてお祓いをすすめられました。最初は懐疑的でした。上司のことも疑いました。けれども他に術もなく、お祓いをうけることにしました。お祓いは神秘的で住職から憑き物がいるが祓えるから安心してと言われお任せしようと思えました。不思議な感覚で終了しました。住職からは瞳の輝きが出てきたと言われました。自分でもリラックスでき心が落ち着き安心しました。薬はまだ飲まないといけませんが、少し心が楽になりました。

    私は先日、お寺のお手伝いをさせていただいたパート従業員です。
    事務室で仕事をしていると色んな方からひっきりなしに除霊のご依頼のお電話がかかってきました。ご住職はどの方にも真摯に向き合って丁寧にひとつひとつご説明や相談にお答えしている様子が今でも印象に残っています。
    実際に除霊に来られる方は、憑りついている霊のせいで、お寺に入る前に玄関前で暴れたり、叫んだりすることがよくありました。これは、霊が憑りついている者から剥がされると分かっている為に、お寺に入りたがらない為にあがくのだそうです。天光寺のお寺がなぜ霊性が高く守られているかというと、いつも大勢の体験修行の皆様がお経を唱えていたり、お盆の時期に盛大に山のようなお供えものとお経で供養するから、ご先祖様や生霊たちが喜ぶ為に、霊性が高まるのだそうです。
    そんな場所に低級の悪霊や地縛霊などが近づいたら、やはりそれだけでも苦しいのかもしれません。
    除霊前の方はみな暗い顔をされて天光寺にやっていらっしゃいます。本当にお辛そうです。憑りついている霊は、水子だったり、邪気だったり、地縛霊や亡くなった方の霊など様々で、すぐに除霊できてしまうものもあれば、しぶとい霊もあるようです。
    その中でも一番私の中で印象に残っているのが、孤独死をされた方のお部屋を整理するお仕事をされている女性の除霊です。
    彼女は本当に辛そうにお寺に来られて、除霊をしてもらい、最後は号泣されていました。
    ご住職が除霊をされたために苦しみから解放されたようで、それを見ていた私ももらい泣きしてしまいました。
    お寺で除霊に来られた方にお渡ししている資料があります。そのひとつに「こころのもち方」というものがありました。霊に憑りつかれないためには、いつもこころ明るく、前向きで生き生きと人生を歩む必要があると感じました。
    そうやって前向きに生きていても、もし霊に憑りつかれてしまったなら、その時は天光寺で除霊をしてもらうと良いと思います。

    身体が重く、気怠い感覚がいつもありました。どうしたらいいのかわからず、友人に相談をしたら、天光寺さんを紹介して頂きました。
    私は母子家庭です。母と二人で暮らしてきました。母が家で霊的なものを見たり、肩が重いと言ったりと、母にも良くないことが起こっていることが多く、親子ともども苦しんできました。
    なぜこのタイミングで天光寺さんに出会ったのかは分からないですが、ご縁があってよかったです。
    今までの出来事や相談などいろいろお話させてもらったあと、お祓いを受けて身体が軽くなったと感じました。すべてがスーッと消えていった。

    今回は誠にありがとうございました。

    私は数年前から耳鳴りや頭痛に悩まされていて、何度も病院で検査したにもかかわらず原因が分からない状態でした。最初は我慢ができる程度だったのですが、今年に入ってから生活に支障をきたすほどになってしまい、あまりにも普通ではないと感じた家族がたくさんの方に相談した結果、天光寺さんでお祓いをしていることを知りました。
    私は元々霊感が強い方でもなければ、そういった場所に近付くこともなく、霊とか存在を信じていないタイプだったので、お祓いに行って本当に私の身体はよくなるのかと半信半疑でした。
    実際にお寺に到着して、住職とご挨拶をしたときに住職はすぐに何かに気付いたような顔をされました。今思えば、住職は私に霊が憑いていることをすぐわかってしまったんでしょう。
    半信半疑のまま、お祓いは始まりました。私は始まってすぐになにかを感じました。そうして、なんだか住職のお顔を見ることが怖くなって、だんだんと耳鳴りや頭痛が酷くなって・・・気付いたときには終わっていました。
    付き添ってくれた主人は、私の顔を見て、泣いていました。昔の、晴れ晴れしい表情に戻っていたそうです。私自身も身体がとても軽くなり、耳鳴りも頭痛もなくなっていました。
    生活ができなくなるほどの苦痛から助けて下さった住職には感謝してもしきれません。これからまた家族で楽しく生活をしていけそうです。
    本当にありがとうございました。

    私がお祓いを受けるのを希望したのは、両親が施設で亡くなったことに起因しています。仕事で忙しくしていて両親を施設にまかせきりに。何より自分優先の生活をしていました。施設の費用を捻出するために、自分は頑張っているんだ、くらい思っていました。緊急の電話があって施設に向かうと、二人とも冷たくなっていて、ただ涙を流して、自分を責めました。人の命とははかないと言いますが、両親の死は想定外で、私は追い詰められました。その後自分を責め、医務によるとうつ病になりかけていると診断され、目の前が真っ暗になりました。

    どうしていても自分を責めることをやめられず混迷していた時に、心の乱れを元に戻す施しがあると聞き、天光寺のお祓いを受ける機会となりました。お祓いを受けるまでは半信半疑で何度も止めようかと思いました。両親への思いからお祓いを受けました。お祓いを受けている際は、自分の体が勝手に動き出したり、胸が苦しくなったりしました。声も出せず、ただ時間が過ぎているだけの様で不安でした。

    いくつかのお祓いが終わり、我に返り何が起きたのかさえわからない状況でした。不思議な体験、としか、言いようがありません。そしてふと感じたのは身体が軽く感じたことでした。邪気が消えて、取り払われたということでした。

    自分にはわからない超自然界の出来事なのか、お祓いで私は助かりました。とても感謝します。

    この度は誠にありがとうございました。

    2年前から怪我や事故、病気になることが増えました。最初は年のせいで身体が鈍くなったと思っていましたが、病気に関しては病院に行っても原因が分からなかったことや処方された薬を飲んでも全く効果がないことで自分は普通じゃなくなっているように感じていました。最近になって知らない人の声が聞こえることや何か可笑しな影を見るようになり、また悪夢を毎日見て魘されて起きる日々を過ごしました。精神科への診断も検討しましたが、妻に話したところ悪い霊にとりつかれているのではないか、お祓いをしてもらうべきだと言われこちらのお寺へ伺うことを決めました。

    お寺はとても東京とは思えない山奥にありました。一緒にお寺へ伺った妻も、あまりそういう場所へ行った経験がなかったので私たちはお寺に着いてからもずいぶん緊張していました。住職さんは私の話を聞いてすぐに、あなたは霊に憑かれていますと言われました。そして優しく私に話しかけられました。お経が始まると、体が震えて自分のものではないようでした。それからはあまり覚えていません。妻の話によると、除霊の終盤には私は泣き叫んでいたようです。その姿は私ではない他の誰かであったと言っていました。気付いた時にはお祓いは終わっており、住職さんの温かさを身体で感じました。とても軽い気持ちになれたことを鮮明に覚えています。

    私は不動産関連の仕事をしており、稀に事故物件を担当していました。担当になると何日も通うことがあり丁度私の担当した物件は自殺者がいた場所でした。住職さんのお話では、その時に自殺者の霊が憑依していたようです。

    私の晴れやかな姿を見て、妻は泣いて喜んでいました。また前のような生活に戻ることができ、本当にお祓いを受けられてよかったです。

    天光寺の皆様、なにより高尾住職さん、本当にありがとうございました。

    度重なる体調不良や、なんとなくの霊障?を感じていましたが、自分だけでは除霊をお願いしてもらう勇気はなく、どんどんやつれていく異変に母が気付き、天光寺さん連れていってくれたので本当に感謝です。

     

    霊はいくら除霊しても、霊と同じ波動を持っている人は再び霊を引き寄せてしまうというお話を聞いて、またまた怖くなりました。

     

    恨みをもった人間には、恨みを持って亡くなった霊が憑くし、毎日マイナスなことばかり考えていれば、低級霊が憑くという話と聞いて・・・

    そういわれたらその頃は、仕事もうまくいかず、長く付き合った恋人と別れ、全てにおいて自暴自棄になっていた時だったなーと思いました。

     

    そして、先生に見透かされた通り、今までは何でも人のせいにするところがあり、嫌なことがあるとすぐに投げ出していました。恋人にも自分の気持ちをすごく押し付けていたと思います。

     

    なんで自分ばっかり・・・こんなに頑張っているのに・・・と嫌なことばかり考えて、それが上司に対しての恨みに変わったり、私はこんなに愛してるのになぜわからないの?と彼の気持ちも考えずに罵倒したり・・・今思い出すと、本当に自己中心的の何ものでもなく、お恥ずかしい限りです。

     

    自分自身がしっかりとした哲学を持って、他人に役立てる自分であり、明るい波動を出していれば霊は近づいてこないと言われたので、今回の体験をプラスに変え今一度、自分の生き方を見つめ直し、日々の生活に感謝して、明るく前向きに頑張っていこうと思います。

     

    常に明るく前向きに、人の気持ちを考え、人の幸せを一緒に喜べる人になりたいと思います。

     

    今回のお祓いをきっかけに、先生にお会いできて色んなお話を聞けたことで、なにか今まで虚勢を張っていた自分から生まれ変われそうな気がします。

     

    今までの変なプライドは捨てて、一から頑張って、早く素敵な彼を見つけたいです!

    私はこの一年うつ病のような症状で、家事や子育てもままならない状態になってしまいました。

    しかし、この症状が霊障だとは気づかずこの一年苦しみ続けて、藁にもすがる思いで天光寺さんを訪ねました。

    思い返せば、2歳の子どもがいつも誰もいないところに向かって、にこにこと話していたり、飼っていた小型犬はその同じ方向に向かってずっと吠えていたりしたことが続いていました。でも、子どもの頃はよく見えると言いますし、怖がっていたわけではなさそうだったので気にもしていませんでしたが、ちょうどその頃から、ひどい頭痛や、嫌悪感が始まり、次第にやせ細り、髪まで抜け始めました。

    家に居ても、家の中の絶対に落ちないようなものまで落ちたり、電源の入っていない子供のおもちゃが音を鳴らしたり、子どもは誰もいないところに向かって話したり、笑ったり・・・。もうかなりノイローゼになっていたと思います。

    私は霊障だと家族に話しましたが、みんな信じてくれず、ただ育児に疲れているだけだと言われ、一人でずっとつらい思いを抱え込んでいました。

    ネットで天光寺さんを知り相談すると、本当に親身になって話を聞いてくれて、心が救われました。

    すぐに除霊をお願いすると、子どもを亡くしてしまった女性の霊だったらしく、うちの子どもを可愛く思い、母親である私に妬みを感じ私に嫌がらせをしていたようです。

    子どものことは可愛く思っていたとのことで、だから子供は楽しそうに笑っていたりしていたのが納得できました。でもこのままにしていて、子どもにも何かされたり、連れて行かれるようなことになっていたらと思うとゾッとします。

    先生にきちんと除霊していただいたおかげで、その女性の霊も成仏できたようですし、私自身、本当に体が軽くなって、みんなから顔つきが変わったと言われました。

    今まで、このような霊障など信じていなかったのですが、本当にあるんだなーと実感しました。本当に親身になり、しっかりとお話聞いてくれたとこ忘れません。

    ありがとうございました。

    大学のサークル仲間である有名な心霊スポットに行きました。

    昔、お城があった跡地で、夜になると武士の霊が出るという噂で・・・

    10人いたので、2人ずつ行こうということになり、本当にちゃんと行ったかを確認するために、一番霊のいる鳥居のところに行き、そこにライターを置いていき、次のグループがそれを持ってくるということになりました。

    夏の暑い日のBBQ帰りだったのですが、いきなりものすごく嫌な風がビュンビュン吹き始め、寒く重い空気になったのを今でも思い出されます。

    ずっと誰かに見られているような、ついてこられているような感じがして、私はずっと「絶対ここおかしいから帰ろう!やめよう!」と言いましたが、みんなは面白おかしく「大丈夫だから…大丈夫だから」と言って聞いてくれませんでした。

     

    そして私の番になって行くと、そこにあるはずのライターはなく、そして強い風と共に、得体のしれないものが私に向かってきたことを最後に私は意識を失ったそうです。

     

    目が覚めた後、なんだかだるく、みんなも私の顔がおかしいと言うので天光寺さんに除霊のお願いに来ました。

     

    やはり私には武士の霊が憑いてしまっていたようで、ご住職がきちんと除霊してくださいました。除霊をしてるときの記憶は断片的であまり覚えていません。

    ただ苦しく、気持ち悪かったのが残っています。

     

    除霊が終わった後、ご住職に「。面白半分で絶対に心霊スポットなんかに行ってはいけない。」ときつく言われました。

    「今回はすぐに除霊に来たから良かったけど、そのまま生活していたら大変なことになったかもしれないよ。」と言われ、ゾッとしました。

     

    もう二度と心霊スポットには行きません。今回は除霊していただきありがとうございました。

     

    以前就寝中に、非常に体が寒くなりガタガタ震えて、慌てて布団をかぶろうと思った時に、何かいきなりすごいものが勢いよく向かってきて、私の中に入ったと思ったところで記憶が無くなったのを覚えています。

    そして朝になり普通に起きましたが、夜中のことは鮮明に覚えていて、疲労感いっぱいでした。

    すごく気にはなりましたが、変な夢だったと思うしかなくてしばらく過ごしました。

    しかし、その日からずっと全身疲労困憊、食欲不振、そして寝る前になるとどうしてもあの夜の事を思い出して寝付けなくなる日々が続きました。

    私は、真言宗を信じていますので、うまくはないですがお経を唱えたりしてみたりもしました。

    でも2カ月以上たっても体調もすぐれず、やはりなにか自分の中に入っているというのを強く感じたので天光寺さんに除霊の相談をさせてもらいました。

    先生に見てもらうと、やはりすごく強い力を持った霊が憑依していたようで、除霊が始まる前から、身体が尋常じゃないほど震えだし、脂汗でぶわーと出たのを感じました。

    それからの記憶はほとんどなく、気が付いた時には、初めに居た場所からすごく離れた場所で、汗びっしょりでぐったりしていたのを覚えています。

    すごく暴れ狂ったようで、除霊にもすごく時間がかかったようです。

    しばらくして落ち着いてから、ご住職からいろんなお話を聞き、すごく心が落ち着き、スッキリ清々しくなりました。

    今回は自分自身が弱っていたというか、憑依しやすい環境をつくっていたのかもしれないので、これからは、常に前を向く姿勢で、憑依できないように、跳ね返すぐらいの強い気持ちを持って日々精進していきたいと思います。

    ありがとうございました。

    私は、4年間ほど霊障に悩まされていました。内容は、突然誰かの声が聞こえ、自分の中に誰かが入り込んでいるという感覚がある現象でした。自分でもよくわからず誰にも話せないし、相談できないなと思っていました。

    除霊で検索すると天光寺がヒットし、相談してみようと思いました。最初は除霊が不安でしたが、天光寺のご住職に相談すると除霊をして早く断ち切った方がいいと言われ、申込をしました。当日天光寺に行くことでご住職に霊視していただき、いろいろと説明してくださいました。いよいよ、除霊が始まりお経がなってくると、私の口から勝手に言葉がでてきて何かが乗り移っていました。

    自分では話しているつもりはないので、何を言っていたかはあまり覚えていませんが、自分自身認めたくないというか、なんか本当にこんなとてもショックでした。ご住職のお経が終わると邪気払いをしてもらいました。骨がミシミシなってこれで骨が20本ぐらいついたと言われて邪気が相当立っていたことを知りました。無意識の中に霊は入るらしく、もっと自分で積極的に生きること(考え方や行動)がとても重要だと教えて頂きました。私は、普段から神経質すぎるところがあって、よくない方に物事を考えがちです、こういったことが知らず知らずのうちにマイナスのエネルギーを発し、霊をひきつけたのではないかと思うと、考えることや思うことはすべてに通じているものなんだということが分かりました。

    日頃から感謝への考え方を見直したいと思いました。ありがとうございました。

    この度は除霊していただきありがとうございました。おかげで、この2年間が嘘のように体が軽くなりました。

    あんなに悩まされていた耳鳴りや、頭痛も全くなくなり、それらも全部霊のせいだったんだと改めて思いました。

     

    妻からも今までは、いきなり人が変わったようになり、口調も違うときがあったみたいですが、今ではそんなこともなくなったみたいです。

     

    除霊の際、明らかに自分ではない誰かが自分の中でわめいていたのがわかりました。先生のお経がうるさい、やめろと暴れていたと思います。

     

    何分?何時間?格闘していたか分かりませんが、最後に指の先から、スーッと出て行くというか、抜けていく感覚がありました。

    暴れたせいで疲労はありましたが、本当に体が軽くなったというのを久しぶりに感じられた時は嬉しかったですね。

     

    最後に先生からありがたいお話もいっぱいいただけました。

    やはり自分のネガティブで、すぐに何でもマイナスに考えている性格が災いしているようです。

    自分でも少し神経質なのは自覚していましたが、そういう人に憑依しやすいということを初めて知りました。

     

    きっとこのような性格のせいで、妻にもいろいろと大変な思いをさせてきたと思います。

    この歳にして、すべて変えることはできないと思いますが、今回のことをきっかけに、深く悩むのをやめ、もっと楽に楽しく生きていきたいなと思います。

     

    本当にこの度は感謝してもしきれないぐらいです。先生にお願して本当に良かったです。

    ありがとうございました。

    この度は除霊していただきありがとうございます。除霊前のことを思い出すといままでよく耐えられていたなと不思議に思います。私に憑りついていたモノの正体を聞いてみたところ、複数体の霊が憑りついていたとのことでした。どうやら私になにか深い怨念を抱いていたらしいです。私がこの症状に悩まされるようになったのはつい2,3年前からです。

    思い返してみると、4年ほど前に私が責任者の現場での事故で作業員が2名亡くなったという事故がありました。原因は、私にありました。十分な休息もなく炎天下の中作業させていました。ですが、私はその事実を隠蔽し自分の身を護りました。前にも言った通りそれから誰かもいないのに誰かに押されたり、なにもないところで転んだりと通常では考えられない出来事が起こっていったのです。怪我もしました。幸いそのけがは軽いもので大事には至りませんでした。その際に、医師にも説明しましたが神経の病気と疑われるのみでなにも解決しませんでした。あるとき、知り合いがその話を聞きこちらのお寺を紹介してもらいました。

    私は、早速申込翌週にはお寺を尋ねました。それほど早く治したかったのです。その頃は、自分のみが被害者だと思っていましたがそれは大きな間違いでした。

    お寺に入り、部屋に案内されました。そこで、音声の録音されたCDを聞きました。

    聞いていると自分の意志とは関係なしに体が動き始めました。

    そこで、私は気を失ってしまいました。行ったのは午前中だったのですが起きた時にはもう夕方になっていました。しばらくぼーっとしていると住職が来て気分はどうですか?と尋ねてきました。私は、今までの感じていた不快感のようなものを一切感じなくなっていました。それどころか体全身が活力で満たされていました。

    これからは、誠実に働いていくことを誓いました。ありがとうございました。

    13年間悩み続け、諦めかけていたところでやっと天光寺さんにたどり着きました。

    13年前から私の人生は止まっていました。

    それまでは明るく友人たちトライアスロンに明け暮れる日々でしたが、それが一転、原因不明の病になり、色んな病院に行っても何の処置もしてもらえず、いつからか寝たきりの毎日になりました。

    最初こそ、友人も心配してくれましたが、歳を重ねるごとにどんどん離れていきました。

    周りはどんどん結婚して出産しているのに、一人取り残され絶望を感じていました。

    私の小さい頃からの夢だった“可愛いお嫁さん”にもなれず、沢山の子供に囲まれることもなく、両親に孫の顔を見せてあげられない申し訳なさもあり、お金の援助はしてもらっていたのですが、いつからか両親とも疎遠になっていました。

    そんな母が、5年ぶりに会いに来てくれて、わたしの憔悴し変わり果てた姿をみて、これはただ事ではないと、天光寺さんに掛け合ってくれました。

    私は母に会えたそれだけで嬉しく、母は何も助けてやれなかったと私のために涙してくれました。

    私自身まさか、私の中に霊が13年間も憑依していたなんて簡単に理解することはできませんでした。テレビの中で見たことのあるようなお祓いを受けて、未だになんだかよくわからないけど、わたしの場合、わたしは基本一人で引きこもっていたので、私でいる時間より、霊のときの状態が長く、しかも13年という長い間だったので、祓うことがなかなか大変だったようで、癖になってしまったのです。それで、除霊後一週間の体験修行を通じて、色々なひとと出会い、まだ足りないけれども、日常生活に戻れる自信がつきました。

     

    私の13年は戻ってこないけれど、また母や父との家族の時間が増えた事が何よりうれしく、これから両親の力も借りて、すこしずつ社会復帰していけたらと思います。

     

    やり直すことが出来るように頑張ります!ありがとうございました。

    この度は除霊していただきありがとうございました。おかげで、この2年間が嘘のように体が軽くなりました。

    あんなに悩まされていた耳鳴りや、頭痛も全くなくなり、それらも全部霊のせいだったんだと改めて思いました。

     

    妻からも今までは、いきなり人が変わったようになり、口調も違うときがあったみたいですが、今ではそんなこともなくなったみたいです。

     

    除霊の際、明らかに自分ではない誰かが自分の中でわめいていたのがわかりました。先生のお経がうるさい、やめろと暴れていたと思います。

     

    何分?何時間?格闘していたか分かりませんが、最後に指の先から、スーッと出て行くというか、抜けていく感覚がありました。

    暴れたせいで疲労はありましたが、本当に体が軽くなったというのを久しぶりに感じられた時は嬉しかったですね。

     

    最後に先生からありがたいお話もいっぱいいただけました。

    やはり自分のネガティブで、すぐに何でもマイナスに考えている性格が災いしているようです。

    自分でも少し神経質なのは自覚していましたが、そういう人に憑依しやすいということを初めて知りました。

     

    きっとこのような性格のせいで、妻にもいろいろと大変な思いをさせてきたと思います。

    この歳にして、すべて変えることはできないと思いますが、今回のことをきっかけに、深く悩むのをやめ、もっと楽に楽しく生きていきたいなと思います。

     

    本当にこの度は感謝してもしきれないぐらいです。先生にお願して本当に良かったです。

    ありがとうございました。

    私は、4年間ほど霊障に悩まされていました。内容は、突然誰かの声が聞こえたり、自分の中に誰かが入り込んでいるという感覚がある現象でした。自分でもよくわからず誰にも話せないし、相談できないなと思っていました。

    除霊で検索すると天光寺がヒットし、相談してみようと思いました。最初は除霊が不安でしたが、天光寺のご住職に相談すると除霊をして早く断ち切った方がいいと言われ、申込をしました。当日天光寺に行くとご住職に霊視していただき、いろいろと説明してくださいました。いよいよ、除霊が始まりお経が鳴ってくると、私の口から勝手に言葉がでてきて何かが乗り移っていました。

    自分で話をしていないのに、何を言ってたかはあまり覚えていませんが、とてもショックでした。ご住職のお経が終わると邪気払いをしてもらいました。骨がミシミシ鳴ってこれで骨が20本ぐらいついたと言われて邪気が相当溜まっていたことを知りました。無意識の中に霊は入るらしく、もっと自分で積極的に生きること(考え方や行動)がとても重要だと教えて頂きました。私は、普段から神経質すぎるところがあって、よくない方に物事を考えがちです。こういったことが知らず知らずのうちにマイナスのエネルギーを発し、霊をひきつけたのではないかと思うと、考えることや思うことはすべてに通じているものなんだということが分かりました。

    日頃から感謝への考え方を見直したいと思いました。ありがとうございました。

    私は、現在58才になり自営業を営んでおります。こちらの天光寺様を知ったのは私の妻のからだに何か起きていると感じてインターネットで検索しご縁があってお世話になりました。

    その後、妻の体はおかげさまで今では普通に生活が出来るようになりました。先生から滝修行とヒーリングも受けた方がいいと聞かされ現在もヒーリングを継続しております。先生の弟子として今後も精進してまいります。ありがとうございました。

    私は悪霊に憑かれたのは、2回目です。今回は、3年前くらいから悪霊が体に入っているのは、分かっていました。痛み、特に心臓の近くばかりが狙われていました。1度目の除霊は違う寺院でしたが、今回、主人に天光寺に無理やりのかたちで連れてこられました。途中本当の自分と違う自分が交差していました。別室に待たされた時に、1体が私の体から出ていくのが分かりました。先生に会った瞬間吸い込まれたのははっきり覚えています。除霊が始まり、少しずつ体が動いているのが分かりました。わさわさと地震の様に音に合わせて体が止まらなかったです。先生のお経の除霊の時は、私の中に入っていた悪霊が「うるさい。うるさい。」とつぶやいていました。手の指から出ていく時に舌打ちして出て行ったのは、怖かったです。今は、気分が軽いですが、また入ってくるかもと不安はあります。

     

     

    先日は息子ともども大変お世話になり、ありがとうございました。

    妻が2年ほど前に病気で亡くなり、その頃から息子はふさぎがちになりました。最初は母が亡くなったことが辛いだろうとそっとしておいたのですが、次第に金縛りに遭うようになり、夜も怖い夢を見るとかであまり眠れなくなったようです。そのうち奇行が多くなり、夜ふらふらと出歩いたり、話しかけても答えず、わけのわからない独り言をぶつぶつと言うようになりました。

    病院に連れていこうとしてもとても嫌がるので、どうしたものかと知り合いに打ち明けてみたところ天光寺のことを教えていただきました。その知人も同じような出来事が遭ったときに住職に相談したところ、何か悪いものが憑いているということで、お祓いをしてもらったところ、今はすっかり元気になったとのことでした。

    私は藁をもつかむ思いで住職に相談すると、やはり霊が憑いているというので息子を除霊してもらうことになりました。

    息子は住職をお話はほとんどできず、私が代わりに話したのですがその間少し震えるようになりました。その後CDを聞いているとさらに震えだし、何か嫌がっているように大きな苦しそうな声を発し始め、私もとてもはらはらしました。

    その後お経を唱えられている間も同じく苦しんでおり、やめてくれと叫びそうになりましたがぐっとこらえました。息子はだんだん落ち着いて、涙を流していたのが止み、その場に倒れこみました。起き上がると息子の表情は今までとうって変わって晴れ晴れとしていました。そしてお父さん、と私に言ってくてました。それまでほとんど会話もできなかったのです。私も息子と一緒に泣いてしまいました。

    憑いていた霊がすっかりと昇天したようです。今では妻が生きていたころのように、明るくなりました。普通に会話もできるようになり、本当に安心いたしました。

    住職、この度は本当にありがとうございました。息子も大変感謝しております。

     

    私は、昔から霊感が強く姿は見えないけれど気配は感じることがありました。

    高校生の時に近所の人が自殺したところを目撃してしまいそのころから姿も見えるようになり頻繁にみえるようになりました。

    それから、誰かのささやく声が聞こえ病気にかかる回数も増えてきました。

    医者にも行ってみたのですが精神的な問題だと言われました。

    それでも高校を卒業するまでは普通に生活していたのですが社会人になり仕事をする上で

    体の不調はかなりの負担でした。毎日よく眠れず仕事でもミスばかりでもうおかしくなりそうでした。そんな時会社の上司が企業研修を行ったことがあるというこちらのお寺を紹介していただきました。

    お寺に着き最初に行ったのは確認作業といい住職さんのCDを聞くものでした。反応があったら憑いていていない人は癒されるそうです。私は、CDを聞いていると頭がとても痛くなり

    意識が飛びそうになりました。

    次は、住職さんのお経を聞きます。こちらも、頭がとても痛くなり意識は飛んでいて気づいたら終わっていました。

    終わった後は体が軽く頭もとてもスッキリしていました。

    それからは、仕事もはかどり評価も上がってきています。紹介してくださった上司そして、お寺の住職さんありがとうございました。

     

    私は、霊の類は全く信じていなく住む場所は訳あり物件にしてお金を浮かしていました。

    ある日、寝ていると突然体が動かなくなりました。どうやら金縛りのようです。ですが、私は霊とかポルターガイスト現象など信じていなので疲れているのだろうと思いその日は寝ました。それからしばらく金縛りにはかからずやっぱり疲れていただけなのだと思いました。1カ月ぐらいしたある日寝ていると誰かに足を強くつかまれる感覚で目が覚めました。部屋には誰もいないし気のせいかと思ったけれど自分の足にはまだ痛みは残っています。さすがの私も、少し霊の存在を疑いましたがそこで私はもし本当にいるのなら俺に憑いてみろと言いました。後から考えてみると馬鹿な話です。次の日起きると激しい頭痛に悩まされ声が聞こえました。女の人の声です。周りを見渡しても人の姿は見えません。さらに、その声は外でも聞こえました。一緒にいる人になにか聞こえないかと聞いても聞こえないそうです。頭が痛くまともに仕事もできないので早退し市販の薬を飲みその日は寝ました。次の日になっても頭は痛いです。さらに、体も重く歩くだけで精いっぱいです。重い体を動かし病院に行きました。そこで、今までのことを話しても自意識過剰と言われるだけでした。薬をもらいましたが効き目はありませんでした。

    インターネットでいろいろ調べているとこちらのお寺を発見しました。早速申込、天光寺に向かいました。ですが、その日はもう歩くことすらできず友人に送ってもらいました。

    到着してしばらくするとお祓いの部屋に案内されて、住職の音声が入ったCDを聞きました。しばらく聞いていると頭が今まで体験したことないような痛みに襲われ気を失いました。目が覚めると頭の痛みが取れていました。さらに、自分で歩けました。不思議と今までよりも視界がクリアになったような感覚でした。それからその部屋に住むのはやめ引っ越しました。もしかしたら私は、死んでいたかもしれません。早めに天光寺で除霊していただいたことに感謝しています。

     

    先日は息子ともども大変お世話になり、ありがとうございました。

    妻が2年ほど前に病気で亡くなり、その頃から息子はふさぎがちになりました。最初は母が亡くなったことが辛いだろうとそっとしておいたのですが、次第に金縛りに遭うようになり、夜も怖い夢を見るとかであまり眠れなくなったようです。そのうち奇行が多くなり、夜ふらふらと出歩いたり、話しかけても答えず、わけのわからない独り言をぶつぶつと言うようになりました。

    病院に連れていこうとしてもとても嫌がるので、どうしたものかと知り合いに打ち明けてみたところ天光寺のことを教えていただきました。その知人も同じような出来事が遭ったときに住職に相談したところ、何か悪いものが憑いているということで、お祓いをしてもらったところ、今はすっかり元気になったとのことでした。

    私は藁をもつかむ思いで住職に相談すると、やはり霊が憑いているというので息子を除霊してもらうことになりました。

    息子は住職をお話はほとんどできず、私が代わりに話したのですがその間少し震えるようになりました。その後CDを聞いているとさらに震えだし、何か嫌がっているように大きな苦しそうな声を発し始め、私もとてもはらはらしました。

    その後お経を唱えられている間も同じく苦しんでおり、やめてくれと叫びそうになりましたがぐっとこらえました。息子はだんだん落ち着いて、涙を流していたのが止み、その場に倒れこみました。起き上がると息子の表情は今までとうって変わって晴れ晴れとしていました。そしてお父さん、と私に言ってくてました。それまでほとんど会話もできなかったのです。私も息子と一緒に泣いてしまいました。

    憑いていた霊がすっかりと昇天したようです。今では妻が生きていたころのように、明るくなりました。普通に会話もできるようになり、本当に安心いたしました。

    住職、この度は本当にありがとうございました。息子も大変感謝しております。

    最近引っ越したのですが、その家で寝ていると金縛りに遭うようになりました。さらに人の気配もし、気味が悪いな思っていました。それまで霊を感じることも無かったので霊を感じる知人に相談すると、何かいる気がする、お祓いに行ったほうがいいのでは、と言われました。そして探して天光寺さんのホームページを見つけました。安心して眠りたかったので申し込みました。

    先生とお話しするまでは不安な気持ちでしたが、お祓いを受けている最中はなぜか体が震え、気づくと涙が出ていました。

    お祓いが終わると震えも涙も止み、心が穏やかになっていました。もう大丈夫な気がしました。

    帰って本当に大丈夫か少し不安になりましたが、安眠でき、変な気配もなくなりました。その日から穏やかな気持ちも続いています。

    先生どうもありがとうございました。

    今回浄霊をしていただこうと思うに至ったのは、小さいころから悩まされてきた霊障でした。物心つくころから霊を見ることが度々ありました。中学生の時に飛び降り自殺を見てしまい、その頃からまた頻繁に霊をみかけるようになりました。

    20代になって霊を見ることは少なくなったのですが、自殺に遭遇してから骨折したり病気に罹ることが多くなりました。その時も親や友人に相談したのですが、妄想だとか精神的な問題だ、深く考えるなと言われ、それ以上追及するのをやめました。

    けれど毎日体が重く、頭痛もひどいです。病院にいっても原因がわかりません。また、記憶障害もあり、周りの人たちと過去の出来事で食い違うことがよくありました。

    それでもこれまでは普通に生活していたのですが、最近結婚を考えるようになりました。霊や体の不調のことなど彼にどう打ち明けようか悩むようになると、また霊を見たり、危うく大けがになる事故に巻き込まれそうになったりしました。

    これでは命が危ないかもしれないと思い、インターネットで浄霊していただけるところを探したところ、天光寺さんに辿りつきました。

    最初はとても緊張して、先生とお話していると逃げ出したいような気持になりました。浄霊の最中も何が起きているのかわからないけれど、頭痛がひどくなって体の中で何かがうごめくような感じがしてとても恐ろしかったです。

    そして不思議なのですが、終わりにふと目を開けると視界がクリアになって、まるで生まれ変わったような気持ちになっていました。頭痛もいつのまにかとれ、何だかスッキリとしていました。

    今後の人生、霊障や原因不明の事故や怪我に悩まされず生きていけそうです。先生、本当にありがとうございました。

     

    今からお話しすることは、嘘のような本当の出来事です。

    私の娘10歳は小学四年生です。3才の頃からチアを習っています。

    ある夏休みの日、チアダンスのジャパンカップのセレクションがありました。

    娘はセレクションに落ち続けていて今回は絶対に受かるという強い思いで練習にも

    力を入れてセレクションに挑みました。本人は受かる自信があった様ですが、結果

    セレクションに落ちました。仲良しの友達は受かったのに自分だけと落ち込みました。

    その次の日、急に左目の視界が真っ青に見えるようになりました。

    町の眼科へ行きましたが自然に治るでしょう。と原因は不明でした。

    1週間経っても治らず不安だった為、T大学病院の眼科へ行き1か月かけて全て検査し

    脳外科でMRIも調べましたが異常はありませんでした。

    そのうち、娘の症状が悪化していき、全身の痺れ、硬直、口からよだれを垂らしたままとなり、車椅子生活、もちろん学校へいくことなど出来ませんでした。

    某所にある小児精神科も同時に受診のほかカウンセリング等週一回。薬も処方されていましたが、症状は悪化する一方でした。

    幻覚、幻聴が始まったのです。チアの集合写真が見え、友達の顔がだけが見えず

    夜になると血だらけに見えていました。「お前が悪い。お前がいけない。」と聞こえ幻聴にも怯えていました。

    T大学病院のメンタルヘルス科へも入院し、脳波や整形外科も全て異常ありませんでした。

    ただただ病状は悪化し、すれ違うだけでも痛みを感じ、悪口を言われたと幻聴が聞こえていました。お友達と会っても首から上が見えず誰だかわからなくなりました。

    親である自分にも限界が近づいていました。

    11月末のある夜、娘が苦しい首を絞められている様だ。と苦しみだし、5分おき位に

    カックンと意識を失い倒れました。

    これはおかしいと夜中2時に、S病院へ救急で行き「娘が死にそうだ。」と言っても何でもありませんね。精神的な病気の一時的な発作でしょう。と家に帰りました。

    でも、娘はずっと苦しんでいる状態が続きました。手足が硬直すると膝を曲げたまま伸ばすことができません。死後硬直のようでした。

    必死に全身を撫でてあげることしか出来ませんでした。何日も寝れない日が続きました。

    フッと娘の肩に塩をかけてみたところ一瞬だけ我に戻りました。

    これは、おかしいと思いネットで検索し天光寺を見つけました。すぐに電話し、娘の状況を伝えました。すぐに来るように言われて、次の日主人に車で連れて行ってもらいましたが道中娘が嘔吐したり、行くのを嫌がりました。

    どうにか、天光寺にたどり着き、ご住職にこれまでの経緯をお話しして、すぐに「これは、霊障だよ」とお話しされ、直ぐに除霊をしていただきました。

    お経を読むうちに、娘の手が上へ上へとあがり霊が昇天していったようです。

    娘がバタッと倒れました。

    ご住職に気を入れていただき「歩けるから、歩いてみなさい。」と言われました。

    娘は今まで、車椅子で全身の痺れ、硬直、幻覚、幻聴、左目が青く見えていた事、

    全てから解放され一人で立ち上がり歩きだしました。

    「ママ、全部なくなった!目も見えるよ!!」ってもう涙がとまりませんでした。

    あんなにたくさん病院も行ったのに治らなくて、天光寺のご住職のおかげで全て

    治り、もとの元気な娘に戻りました。感謝しても感謝しきれません。

    命の恩人です。本当にありがとうございました。

    お百度参りや滝行も家族で行いました。自分自身の心も体も強くなれるよう精進したいと思います。

     

     

    埼玉県在住   冷え性

    私は 10 数年来冷え性で、夏でもセーターを着なくてはいられない状態でした。病院で治療を受けていましたが、一向に良くなりません。

    ある日、いつも行く処方箋薬局で、薬剤師さんから天光寺さんの事を聞き、紹介して頂きました。私は 除霊をして頂き、除霊の最中体が震え、涙が出て止まりませ。除霊が終わると震えが止まり、涙も止まりました。その後、密教ヒーリングを何回か受けました。

    最初のヒーリングのとき、体の中がぽかぽかしてきて、本当に気持ちがよく、いつの間にか眠ってしまいました、その日は家に帰ってからも、体がぽかぽかとしていました。

    その後、ヒーリングを受けるたびに体が温かくて、汗が出るくらいにいい気持ちでした。おかげさまで、今ではすっかり良くなり、夏は半袖を着ていられるようになりました。

    本当にありがとうございました。

     

    40代最後の締めくくりと事業繁栄、従業員とその家族たちの
    身上安全、無病息災の祈願でお焚き上げをしました。
    景気が良くなってきたと言っても家の様な、小さな会社は
    まだまだその恩恵を受ける事が出来ていません。
    それでも、私に付いてきてくれる従業員に対し感謝と労い。
    そして、事業繁栄のために一同心を合わせ一丸となって
    邁進していく事を決意した次第です。
    護摩焚きも恒例行事にしたいと思っております。
    何卒、宜しくご指導の程よろしくお願い致します。
    研修で滝行にも挑戦していきます。

    来年、亡き父の三十三回忌が控えている事もあり
    今年は前夜祭ならぬ前年祭をさせて頂きました。
    お炊き上げの炎が近くてじりじりと熱く思いが気流に乗り
    ご先祖たちに届くのを感じました。
    併せて、子孫である私や子供たち親戚一同の
    心願成就のご祈願もさせて頂き有難う御座います。
    子供たちも今までない体験をさせて頂きました。
    年末の護摩焚きは家族全員で行きますので
    よろしくお願いします。

     主人の事についてこちらの天光寺にお世話になりました。
    5月に主人に女性の影がある事を知り合いから聞かされました。
    その女性は、私の事を姉だと思っていますから。と言っていた方。
    主人もその事は知っていって「あの人は胡散臭いから。」と
    言うほど毛嫌いしておりました。
    風貌や声も男性に間違えるくらいの女性です。
    主人の前に、知り合いのご主人にも手を出したようですが失敗に
    終わったみたいで次のターゲットが主人に狙いをつけた様です。
    知り合いのご主人も、家の主人も経営者でして
    その女性をよく知る方に話を聞いたら自営業の旦那様たちを
    物色している。との事でした。
    この話は、家の主人も知っているようで何が何だか判らずにいました。
    日が経つにつれ主人の形相や言葉に異変がおきました。
    今まで見た事のない鬼の様な形相で出る言葉は暴言と言うより
    脅迫になりました。
    普通ではない状況に友人の紹介で名の通ったスピリチュアルの方を
    師匠に持つ霊媒師の先生に見ていただいたのですが、
    浮気相手の女性が悪霊化していて我が家の中に入る事が出来ない
    と言われました。
    そんな事を言われ放って置くことは出来ないので
    自分で調べて「天光寺」にご相談に上がりました。
    一番良いのは護摩焚きが良いとアドバイスを頂きお願いしました。
    夫婦円満、家内安全、悪霊退散のお札をお焚き上げしてもらってから
    暫くすると、主人の気でもふれてしまった様な怒号はなくなり
    以前の穏やかな主人に戻りました。
    今は、何故か相手の女性が私を訴える。等と騒いでいますが
    立ち向かえる勇気を戴きました。
    私自身にも一本芯を通して頂きまして
    本当に有難う御座いました。
    全て、良い方向に向かうと確信しています。

    今年入り知り合いの持家が空き家なので管理人がてら住む事になりました。
    一軒家で二階が二間あり一階は台所と一つ部屋がありました。
    日当たりは良いはずなのに夏でも涼しく感じます。
    一階にいると二階の寝ている部屋(六畳で中央にベット有り)
    から明らかに男性の足音が聞こえる時がありました。
    私自身、霊とかは信じなくはないですが霊感とかは無く生きてきました。
    飲み会の席でネタとして話をしていました。
    ある時、足音の範囲が広がった様に思いました。
    引越を手伝ってくれた叔母にその事を話すと
    その時に二階に上がるのが嫌だった。と言われました。
    そして、二階全域で足音が聞こえる様になりました。
    10月末、寝ようと思い布団に入ると「おい!」と呼ばれ驚きました。
    その後は目を閉じているのに血の気のない顔が浮かび
    続けさまに金縛りになりました
    その時は妹の方を向き横向きで寝ていましたが後ろから
    抱きつかれる感じで明らかに男性と分かるものが触りました。
    金縛りが解けてから押入れや家中の鍵を確認しましたが外部から侵入
    した形跡はありません。
    こちらに、引越するまで落ち着いていたら持病の
    喘息も頻繁に起きる様になりました。
    友人に話をしたら護摩焚きやお祓いをしてもらったらどうかと
    言われました。
    インターネットで検索したら「天光寺」に出会いました。
    早速、連絡をいれご相談に伺いました。
    すると、家を貸してくれた知人が生霊として私についていることと
    ほかの場所で着いて来た地縛霊と今回引越した家の地縛霊が波長が合って
    引き寄せたとのことでした。
    心の中で引越をしなくてはと言う気持ちがありますが
    家に一歩はいると「別にいいや」と思ってしますのでした。
    直感で「まずい。かも。」と感じるようになって来ていたので
    ご住職のお話は頷けるものが有ったのです。
    先に護摩焚きをお願いしました。
    それは、私の父が早く亡くなっている事もあり
    私の先祖供養から始めることにしました。
    祈りを込めたお札が次々に火の中に焚かれていくのを
    見ていて、亡くなった父やご先祖様達が近くに感じました。
    いつの間にか、涙が溢れてきたのです。
    そして、不思議な事が起きました。
    新しい引越先をすんなり見つけることが出来たのです。
    あれだけ、億劫だった物件探しが最初の一軒目で即決
    で決まったのです。
    あわせて引越の予定も何かに導かれるように二日後に決まりました。
    天光寺で護摩焚きをしていただいて本当に良かったです。
    次回は、地縛霊と生霊をやっつけてもらいに伺います。
    何卒宜しくお願い致します。

    住職先生その節は本当に有難うございました。

    今年6月18日中学2年生の娘が、急に目眩がするといって倒れました。急いで近所の大学病院に連れて行き2泊3日入院し、診察を受けましたが、どこにも以上はなく退院をしました。その後、症状は一向に良くなりません。娘は私達では感知し得ない者を見たり、紫色の光を見たりして困っていました。友人の紹介で神経科に行き、診察をうけました。その結果はパニック症と診察され、2ヶ月に渡り薬を服用しました。一向に良くなりません。薬を服用し続けた結果、副作用に困っていました。少し霊感がある方から霊に憑依されているのではないのかと言われビックリしました。その方の紹介で天光寺を紹介され、天光寺に訪問しました。娘を車椅子に乗せまま応接室に案内され、しばらくしてお祓いの部屋に案内され、住職と初めてお会いしました。その時の印象は、口では表現が出来ないほどのオーラを感じ、体中に電気が走ったように感じました。住職は優しく娘と話しながら読経が始まり、娘の体がブルブルと小刻みに震え始め20分位で娘は倒れてしまいました。住職が娘に、もう大丈夫、立ちなさいと言うと、娘が歩きはじめました。3か月以上も歩けずにいた娘が歩き始めてビックリしました。涙が出て、止まりません。本当に有難う御座います。現在は学校にも普段と変わらず通学しております。住職のおかげで命を助けていただきました。本当に有難う御座います。

    私は小さいころからよく金縛りにあっていました。今まで金縛りにあったときに、霊的なものをはっきり見ることはなかったので、霊が原因だとは思わないようにしていました。ところがある日、霊の存在を信じざるを得ないほど、はっきりと霊を見てしまったのです。

    その日はかなりショックなことがあり、気持ちが落ち込んでいました。寝苦しく、嫌な気配を感じながら何度も寝返りを打っていました。すると急に体が動かなくなったとたん、蛇のような女が見えたのです。その女は、私の手をすごい力でガッとつかんできました。気持ちが悪くてすぐに振りほどこうとしましたが、体が動きません。全身全霊の力を振り絞って腕をふりほどこうともがいていると、パッと金縛りがとけました。金縛りがとけた後も、腕にはまだつかまれた感触がリアルに残っており、とても夢だとは思えませんでした。

    それからは夜寝るのが怖くなり、あまり寝られず寝不足の日々が続いていました。仲の良い友人に霊体験を話すと、天光寺のお祓いを勧められました。高尾住職は相談の時間を十分に取ってくださり、金縛りにあわないための心の持ちようについても話してくださいました。除霊中は心地よい感覚で、つい途中でうとうとしてしまいました。除霊が終わると、本当にすっきりした感覚になり、すべての物が色鮮やかに見えたのを覚えています。その後は一度も金縛りに悩まされることなく、ぐっすりと眠れるようになりました。高尾住職にはとても感謝しています。本当にありがとうございました。

    高尾住職本当にありがとうございました。

    私は知人の紹介で、天光寺でのお祓いを受けることにしました。初めてなので緊張と不安で一杯でしたが、私の現在おかれている環境から少しでも早く、立ち直りたくお祓いを受けました。

    私の況は、なかなか眠れなかったことから始まり、度々金縛りが起こるようになったり、急に耳鳴りがしたり、部屋の何処からか異音がしたりしました。

    友人から電話があり天光寺のお祓いを紹介して頂きました。初めはお祓いと言う言葉に、何のことか分かりませんでしたが、知人からきちんとした説明を聞いてようやく納得しました。

    一人では天光寺に行けないので、知人に付き添いをお願いしてお寺に訪問しました。電車を乗り継ぎ、駅からまたバスに乗り、天光寺につきました。東京と言っても山奥であり人気の無いところにお寺はありました。住職に会いお祓いをお願い致しました。除霊の部屋に案内されました。

    部屋に入るなり耳鳴りが始まり倒れてしまいました。お弟子さんに起こされ合掌した手が小刻みに震え、頭が左右に動き、舌が出てきました。お祓いは簡単なものでなく、経過時間も数時間掛かりました。お祓い中は、何度か意識が無くなりましたが、無事に終わりました。お祓いが終わり、天光寺に訪れる前とは、身体が軽くなったり、視界が広がって見えたり、呼吸が楽にできる事に気がつきました。何でも私には、動物霊が憑依していたらしいのですが、今は消え去り今後は憑依しなくなるので、気持ちが落ち着きました。

    超自然のお祓いでしたが、身を持って感じ体験し気分爽快になれたことに感謝します。

    その節は本当にありがとうございます。

    私は2年ぐらい前から体調不良の為、会社をよく休むようになりました。近所の医院で検査をしましたが、別段問題はないといわれました。ある霊能者の方に相談をしたところ、霊能者の方からきちんとした真言密教の寺院でお祓いを受けたほうが良いといわれ、上司に相談しましたら、当社で毎年企業研修を行っておる天光寺を紹介されました。住職はとても親切なので相談にのってくれると思うよ。住職に貴方のことを伝えておきますので、時間がある時に電話で相談をしてみたらどうですかと言われ、天光寺に電話をしました。住職が親切に対応して頂き、天光寺に行くことが決めました。家に戻り荷物の支度を始めしばらくすると、急に息苦しくなり、行くことができないと思い天光寺に断りの電話をしましたが、住職から今負けたらだめだ。頑張って来てくださいと言われ、その言葉に勇気づけられ天光寺に行くことにしました。千歳空港が羽田空港、そしてJRに乗り換えて武蔵五日市駅に到着、そしてバスで40分かなりの長旅でした。

    ようやく天光寺に到着しました。到着まで何回も吐きそうになりました。天光寺の本堂に案内されると、涙が出て止まりません。

    住職からあなたは水子様が複数います。と言われビックリしました。住職の言う通り私には複数の水子います。しばらくするとお祓いの部屋に案内され、急に体が震え出して涙が出て止まりません。除霊をすぐに始まりました。真言を唱えている間、苦しくて吐き気が止まらず何回も倒れました。住職が急に「誰だ、自殺をした霊なのか、そうすると体が強く震え出し倒れてしまいました。4時間ぐらいの戦いでした。住職より水子供養もして頂き感謝しております。私の場合は自殺霊と水子の影響で体調不良を起こしていました。除霊の後は体と心がすっきりとしました。

    住職先生本当にありがとうございます。

     

    私は某大学の教授をしています。今回の東日本大震災のボランティア活動で福島、岩手に一週間行ってまいりました。地震、津波の恐ろしさを目の当たりにし、気が遠くなり倒れそうになりました。

    ボラティア活動の中で現場の写真を数十枚とり、家に戻り写真を確認したところ、写真の中にはいるはずのない人の顔が数十人映り出ていたのでビックリしました。私は学者として霊の存在を否定してきましたので、この写真に写り出ている現実を無視はできません。数週間後、急に体がふらふらとして頭を金槌で撃たれたような痛みが走りました。急いで大学病院で検査をしましたが、結果は異状がなく、その後も体調不良が続くので、インターネットで霊に関して検索をしました。その結果は霊に憑依されたと思いました。今まで霊の存在を無視してきたので、どう対処するべきか悩みましたが、友人の紹介で天光寺を知りました。天光寺をインターネットで調べ天光寺が一番信用できると思うようになり、天光寺に除霊をお願いすることにしました。数日後天光寺を紹介してくれた友人と天光寺に向かいましたが、車の中で息苦しくなり胸が締め付けられ苦しいので、住職に電話をしました。住職からあなたに憑依している霊体が天光寺に行くのを拒み、拒絶反応を起こしています。安心して御来山くださいと言われ、少しは安心しました。住職にお会いし、お祓いの部屋に案内され、住職の声が入っているCDを聞かされました。聞いている間に合掌している手が小刻みに震え始め、大きな声で叫び始めました。あなたは霊障です。今から除霊を行います。真言(お経)を聞いている間手が震え何回も後ろに倒れました。住職が神上がりせよ、と唱えはしめました。唱えている間後ろに倒れ、その瞬間何かが体から出ていくように感じられました。その後一気に体が楽になりました。本当に住職に感謝しています。霊を信じていなかった私が、このような体験をするとは思いもしませんでした。今は霊の存在を認めております。本当にありがとうございます。

    午前0時頃、とあるキャンプ場友人二人と散歩をしている時に昼間ハイキングコースなどで通る吊り橋に差し掛かりました。

    今まで感じていた雰囲気とは違う不気味なものを感じた私は引き返そうと思ったのですが友人の一人が「行ってみよう。」と言い先に行ってしまいました。

    昼間通っている橋であること、友人が先に行ってしまったこと、何故か同時にその橋に興味を持ってしまったこともあり橋を渡ってみることにしました。

    橋を渡りきり向こう側まで着いた時、唐突に何かの気配を感じた私は友人を置き去りに走って引き返し自分の寝泊りしている部屋まで戻りました。

    明るく近くに人が寝ている状況に安心した私は寝ようとベットに横たわりましたが何故か心が落ち着かない。

    なかなか眠りにつけなかったのでベットに横たわりながら携帯電話をいじっていると、時折物音と何かの気配を感じるようになりました。

    気のせいだと思い寝ようとしたのですが物音は次第に大きく、気配は徐々に近づいてきて全く眠れませんでした。

    時刻は午前2時。

    物音は壁を殴るような激しい音、気配は殺気のような強いものになりました。

    恐怖と冷や汗が止まらずどうしようもなくなった私は物音と気配がする部屋のドアを思い切り開けてみました。

    何もありませんでした。

    ドアを開けてから物音と気配がしなくなったのでようやく寝れると思った私はベットに横になったのですが、しばらくするとまた物音と気配がし始めこの部屋にはいられないと思い外の明るい集会場のような場所で朝が来るのを待ちました。

    しばらくして気がついたらなんだか身体がだるい。

    寝不足や疲れではない異様なだるさを感じ危機感を覚えました。

    このままでは不味いと思ったのでお祓いをしたいと家族に電話で相談をしたら調べてくれてそうして天光寺を見つけました。

    当日予約は難しいだろうと思い無理を承知で電話してみたところ、快く引き受けてくれて安心しました。

    キャンプ場から天光寺に向かうまでの間、心が落ち着かない感覚がありましたが、お寺でしっかりお祓いをしてもらえば大丈夫。という気持ちでいました。

    今考えると危機感が足りてなかったと思います。

    天光寺に着き住職から説明を受けお祓い中に体が勝手に動き出してもそのままにしてくださいと言われました。

    それを言われて正直体が勝手に動き出すことなんてありえないから大丈夫だと思いました。

    しかし、いざお祓いが始まると自分の意思とは関係なく体が震え始めとても驚きました。

    お祓いが進むにつれ体の動きが大きくなり最終的には暴れだし叫び声を上げ始めたのをはっきりと覚えています。

    お祓いの最中もずっと自分の意識はありました。

    考える事は出来るし体の感覚もあるけど、体が動かせないという不思議な感覚でした。

    もう一生経験することはないでしょうし、もう二度と経験したくない感覚です。

    お祓い中にいろんなことを考えていたのですが、体の主導権が取られ感情表現が一切出来ない状況でした。

    ですがお祓いが進むにつれ次第に体の主導権を持っている何かの力が弱まり、自分の意思で除々に体を動かせるようになりました。

    しかし、その状況でも気を抜いたり心が少しでも弱くなると体が動かなくなる。

    精神世界での体の奪い合いのような感覚です。

    心を強く持たなければならない、戦う意思を持たなければならないのはとても難しかったです。

    長いお祓いが終わり体を取り戻したのですが、それでも気を抜いたら取り返されそうな気がして冷静さを取り戻すことが出来ませんでした。

    正直信じていませんでした。

    しかし、この出来事を経験して今までの常識がひっくり返ったようでした。

    今では目に見えないことがあることを知っています。

    とにかく衝撃的な出来事でした。

    今もこうして命があり生きていられること。

    そして、お祓いをしてくれた天光寺、天光寺住職には感謝の気持ちしかありません。

    ありがとうございました。

     

    私は、今まで、テレビや雑誌で、心霊動画や心霊写真など怖いものは、全て観て来ました。小さい頃から、そういうものが好きだったということもあり、何も思わず、興味本位があるだけで観てきました。霊感も、昔は全く無かったので、余計に好んでいた部分もありました。だけど、この数日間、自分の身体に違うものが入ってきて、自分自身の意志だけでなく、行動でもなく、全部を支配されてしまったことによって、過去にも信じていなかったものを信じるようになりました。また、天光寺には、私の知らなかった仏教の世界があり、知らない仏様もいて、不思議な感覚が身体の中に生まれた様な感じもあります。仏様の顔の表情や雰囲気、一つ一つをしっかり見ることにより、自分自身の心の安定をとれるようになったことも本当に良かったと思います。今後は、今回、自分の周りで起きたことを忘れずに、気をしっかり持って、何事もポジティブに前向きになれていけたら嬉しいです。住職さんのヒーリングも、お祓いも、自分のためになりました。有り難うございました。住職さんのご飯、すごく美味しかったです。

    私は知人の紹介で、天光寺でのお祓いを行ってきました。初めは不安一杯でしたが、私の現在おかれている環境から少しでも早く、立ち直りたくお祓いを受けました。

    私の今現在おかれている状況は、なかなか眠れなかったことから始まり、週に何度か金縛りが起こるようになり、帰宅して寛いでいるときに急に耳鳴りがしたり、部屋の何処からか異音がしたり、今までには起きなかったことばかりなので、不安が増したことが始まりでした。

    知人に相談したら、知人も初めのうちは如何したら良いのか分からず、知人は私より幅広く知り合いが居ることから、何日後かに私に天光寺の話をしてくれました。初めはお祓いと言う言葉に、何のことか分かりませんでしたが、知人から説明を聞いて「除霊・浄霊」と言う背後霊祓いや、憑依する霊と言う話をしてもらいました。

    一人では天光寺に行けないので、知人に付き添いをお願いしてお寺に訪問しました。電車を乗り継ぎ、駅からまたバスに乗り、天光寺につきました。東京と言っても山村であり人気の無いところにお寺はありました。早々上がりこみ、住職に会いお祓いをお願い致しました。

    お祓いは簡単なものでなく、経過時間も数時間掛かりました。お祓い中は、何度か意識が無くなりましたが、無事に終わりました。お祓いが終わり、天光寺に訪れる前とは、身体が軽くなったり、視界が広がって見えたり、呼吸が楽にできる事に気がつきました。何でも私には、動物霊が憑依していたらしいのですが、今は消え去り今後は憑依しなくなるので、気持ちが落ち着きました。

    超自然のお祓いでしたが、身を持って感じ体験し気分爽快になれたことに感謝します。

     

     

    霊能者から、私の運命をも惑わされそうな話で悩んでいました。その霊能者は、真の霊能者にあるまじき金銭要求だけが強い自称霊能者であるとわかり、真の霊能者を探していて天光寺に辿り着きました。

    以前の自称霊能者のことを思い出すと、霊の存在など知ってか知らずか今想うと、詐欺まがいなことで揺さぶられたかに思えてならなかったのです。

    天光寺では充分な相談後に霊視を行ってもらい、私の現状を踏まえたカウンセリングまで聴取して、丁寧な確認作業をされました。さらに、霊視で浮かび上がった霊に対する浄化や除霊を行い、適切なお祓いを施して頂きました。

    私の霊は奥が深い霊と霊視されましたので、降霊や説得作業や悪霊であった場合の悪祓いも想定した、念入りなものでした。最後には霊能者しかできない、天元霊符(自動書記)で炊き上げまで行い、完璧な除霊で助かり霊の恐ろしさも分かりました。

    霊の恐さでは、一番恐かったのは憑依される霊によるかなしばかりでなく、意味不明の不幸が続くとか如何しょうもない怪奇現象を、観てしまったり感じてしまったりで落ち込んだりもしたので、真の霊能者に除霊をお願いできて良かったです。

    有難う御座います。

     

    私が天光寺で除霊をしてもらい、今は安穏に生活しているのには、天光寺で私に憑依していた霊を除霊と浄霊で霊を霊界へと、送り返して頂いたからです。

    私はいつの頃からか必ずと言って、何者から押さえつけられる金縛りで、睡眠中に身体の中に入り込まれることや、何かを銜えさせられることの連日でした。激しいときには、生理も無くなり食欲も落ち込んで点滴を受けたことも何度かありました。特に何かが私の身体の中に入ってくる金縛りでは具体的な体感が有ったり、体内で迸る液体を感じたときなどは涙が流れ落ちると言った現実でした。

    数年後には三十路になりますが、今まで異性との交流も無く過ごしてきた私ですが、一度だけの悪夢ですが帰宅途中に性犯罪の被害者になり、誰にも言えずに耐え忍んだ経験がありました。そのときの恐怖と経験からか、金縛りや何かが憑依しているとしか思えない生活になってしまいました。時には、憑依した霊から無理難題の金縛りを強要されたり、睡眠不足で日中に倒れたこともありました。

    友人からは何かノイローゼではないかと、確りしなさいと忠告されたこともありましたが、異次元からの作用で自由にならない自分の肉体が、弄ばれている日々の辛さに混乱していました。原因が分からず悩み過ぎていたときに、友人から紹介されてた天光寺での除霊を聞いたときはそんなときでした。初めは縋る思いで聞き入り、天光寺での霊視確認で明るみになった霊の存在に、愕然としました。過去にあった事象よりも、その後に入り込んだ霊の悪霊で苛まれた憑依で、私は混迷していたのでした。天光寺で除霊は数時間も掛かりましたが、最終での浄化では苦しみを排除でき安堵できました。

     

    一年前辺りから帰宅して休息して寝入る頃になると、必ずと言って家の中で物音がしていました。初めは小動物か風か軋みかと思っていましたが、最近では声のように聞こえる響きがあったり、棚に飾ってある物が振動もないのに落ちたりと、目立つものがあり不安になりました。私は地方から上京して来て都会で住んでいるので、相談する相手もいない独り住まいなので、不安が重なってしまいました。

    同じ地方から上京して来ている友人に、思い余って相談して見ましたが、これと言った解決策もなく日々の日数だけが過ぎていました。ある時など、閉めたはずのドアが開いたり、箪笥の物入れが落ちたりと不気味になる思いもしました。自分では想いたくないのですが、怪奇現象という言葉が頭をよぎり帰宅したくないと言う、軽いウツ現象にもなりました。

    後になって聞きましたが、私の住んでいる集合賃貸住宅は、過去に幾つかのお墓があったことなどがあり、何人かは気持ち悪がり引越ししたことも有ったと聞かされました。私には何の霊的な現象は無いのですが、家や土地にまつわる何にがしらかの霊が有り、現象を起こしているのではないかと天光寺の住職から助言を頂き、室内や室外の要所を撮影してお渡しして鑑定して頂きました。

    その結果、憑依する霊の存在が霊視できるとのことで、早急なお祓いをお願い致しました。除霊のお祓いを念術で行い、更に浄霊もして頂きました。不思議なもので、その後は何も起こらず穏やかな生活を過ごしています。ありがとうございます。

     

     

    女友達と二泊三日の旅行に行き、観光地で何枚もの写真を撮影して、楽しい中帰宅しましたが数日後に女友達からかかってきた電話に、頭を殴られた思いで受話器を落としてしまいました。

    女友達の話では、近日中に会う約束になっているのですが、私を撮影した陰影だけに奇妙な現象が出ており、俗に言う心霊写真になっていると言うのです。数日後仕事が終わり待ち合わせし、女友達から渡された写真を観ると、私の肩や腕にまとわりつく誰かの腕が写しだされていました。それからと言うもの気になり、寝ても覚めても私の身体にとり付いているとしか言えない腕に、不気味な感覚はないのですが、食欲さえも落ちてしまいました。

    数日後、検索で見つけた奥多摩にある天光寺に、半信半疑で相談と共に電話を入れました。相談内容では、電話だけではわからないので、写真と共に来寺院することを促され予約いたしました。仕事の関係があり即日来寺院できませんでしたが、予約訪問で住職に写真を渡し鑑定して頂きました。住職いわく、お祓いの霊視と言われる確認作業をしてから、具体的な除霊をされるとのことで従いました。

    その中で、私には獣の霊が入り込んでいるだけでなく、観光地に住み着いていた人間の霊までもが憑依しているとのことでした。初めに獣の除霊をしていただき、続いては憑依している人間の除霊をしていただき、憑依している悪祓いまで長い時間を費やして、除霊して頂きました。除霊では、急に身体が重くなったり軽くなったりの連続があったり、手足が意識しないのに動かされたり、思いもよらない動きにたじろぎました。

    除霊最中に金縛りもありましたが、除霊後にはスッキリした感覚になり天光寺で憑依霊の怖さを教えられ、除霊して頂いたことに今は安堵感が感じられる、平凡ですが穏やかな日常を迎えられたことに喜んでいます。

     

    身体の中にいる誰かが、私に話しかけはじめて半年が経ちました。か細い声で私に話しかけ、熟睡もできずに心身ともに疲れていました。主人と二人の生活になって数年たち、第二の人生を楽しみにしていましたが、今から半年前あたりから誰かが私の耳元で、私の名前を呼び始めました。

    主人にも相談してみましたが、気のせいだろうと言い放つだけでした。話しかけられた後には、主人には内緒にしていた過去の、様々なことを話して来ました。或るときには、話しかけられるだけでなく私を金縛りに掛けたり、私の肢体を弄んだりもしました。

    今回、天光寺で霊能者である住職様に、初めはお祓いをしていただき霊視やカウンセリングなどの確認作業をしていただき、更に浄化・除霊をしていただきました。私は奥がそれほど深くはなかったのか、以上の除霊で耳元でささやく誰かわからない話しかけられることが、その日の晩から無くなりました。話を掛けてきた者の特定は最後までわかりませんでしたが、話しかけが度重なり連日になると、聴くまい聴くまいと想っていても入り込んでくる誰かが、身体の中に住み着いているのかと思うと、否定しても彷徨い入り込んでくるのか、逃げられませんでした。

    天光寺で行われた除霊は数時間に渡行われましたが、時間だけではありませんが除霊できて感謝しております。住職からは、除霊の後の生活習慣について幾つか助言を頂き、感じ入りました。他人には聞こえない声でしたが、意識として聞こえていた声にこんなにも振り回され、困窮したのは初めてでしたが、助かりました。ありがとうございます。

    私は罪作りな者なのでしょうか、幾度かお祓いをして頂ける場所にも行き、お祓いをしてもらいましたが、私の霊は深く強いとかで未だに恐怖心と言いましょうか、背筋に汗を掻く毎日です。

    今回、天光寺でのお祓いは今までのお祓いを受けたものとは違い、二度のお祓いで私の体内に潜んでいたのか、悪霊が消え去り成仏していった感があります。一番大きく感じたのは、睡眠時の大切さに感動し、心拍の変動も穏やかになり恐怖心も薄らいだことです。

    住職からはお祓いを受けると言っても、お祓い先の信用度もあり経験度もあると聞かされました。私が受けた前回までのお祓いでは、今思うと天光寺でのお祓いは効能とでも言いましょうか、別格なものでした。

    思うに、何故あのような恐怖心が有ったのか、悪霊が私に入り込んだかは分かりませんが、日々恐怖の連続で憔悴してしまったのか、外出しては誰かの視線を感じて小走りにしか歩めない、情けないものでした。良かれと思い、手を差し伸べてきたことが裏切られたり、無視されたり在らぬ噂の種になってきました。家人でも、私からよそよそしくなったり、私を避けるような行動に出たりで、家族としての構成ができていませんでした。夫婦としての主人とも、会話も夫婦の関係も無く押し流されていたものでした。

    当時の話を今では主人と話ができるようになりましたが、主人曰く近寄るのが恐いと言うか別人格で固まっていた私を、避けていたとのことでした。今では私の顔相も変り、話し掛けられるとまで言われています。お祓い前の私は、どのような存在だったのでしょうか、自身か恐がっていた以上に家人達は恐がっていたのかもわかりません。今思うと、恥ずかしく赤面だけです。

    最近は、住職の言いつけを守り「般若心経」を祈り、精進しています。

    今まで私は、科学的なことには現実性があると信じてきましたが、非現実で非科学的と避けて通ってきたお祓いに助けられようとは、思いませんでした。形も臭いも無いモノのお祓いが、今世紀になっても行われていることにさえ驚きでした。
    お祓いは、物語や言い伝えの中だけに存在する、戯言であるさえ思っていました。それゆえに、映画やテレビや何らかの動画を見ても、どちらかと言うとお祓いはお遊びの延長線での創作であるとさえ思い考えていました。非科学的なことは、妄想に拡大され言い伝わる娯楽とさえ思っていました。
    では何故にお祓いが私の生活に行動に現象に入り込んだかですが、今もってはっきりした証拠は無いのですが、余りにも非現実的なお祓いを蔑み罵り罵倒したことなのかとさえ、今では思っています。始まりは、霊現象の非科学的な話から始まりますが、現実に体験で来ていないことへの疑義が余りにも多く、証明されることも無いか少なくかで、世間からも阻害されていたからです。
    その非科学的で非現実なことが、自分の身体の変化で通院してあからさまになったことから始まる、医師でもわからない現象なのかが告知されたことです。その様なことから、非科学的なことが科学的なことへ入り込むというか、摩訶不思議な現象にも驚いたことです。
    私がお祓いを受ける切欠はやはり、体調不良から来て医師に見放され如何にもならない、不安な現象が続いたことからでした。医師からはなんでもないと言われるが、私個人としては何でもない現象ではなくハッキリとした現象が起きていることからの、医師への信用置けない不安に変っている現実だったのです。
    体調不良にも色々在りましょうが、私の場合は始めは24時間常時耳鳴りが始まったことです。続いて幻聴や睡眠時の寝汗や金縛りや、眠れずに起きた際の幻影が見て取れたことでした。何か分からないところから監視されているのか、誘導か操作がされているのか分からない現実であり、非現実では現実だったのです。人様に言えば、きっと怪訝そうに観られたでしょう。
    天光寺の住職からは、多くの方が振動や不規則な涙や苦しみや自殺したくなる、異常を感じてくる方も多いらしく感じ方や体験は違えども、落ち込んだり暴れる者さえいるとのお話に、肝を冷やしました。
    今では、今までのことが嘘のように完治して、日々爽快に過ごすことができております。今後は、様々な現象にも目を向け、住職様から教えたれたことを思い出して、過ごしていきます。

    ありがとうございました。

    俺は世間的に言えば、一般人でなくハグレ者です。そんな俺が、何故にお祓いと笑われても仕方がありませんが、現実なんです。
    若い時から喧嘩だけでなく、盗みや騙しや脅かしや嘘を吐きながら生きて来ました。思えば、泣き喚く赤子を叩いたこともあれば、真夜中に相手の家に入り込み騒いだこともありました。世間の、嫌われ者でした。
    相手には厳しく、己には甘くの風来坊でした。それが祟ったのか、定職のも就けずハグレ者の知人しかいない世界で過ごしていました。こんな俺が、お祓いとはお笑い種なんです。
    背中に入れた刺青も、今では何の勢いも無く崩れた絵になっていて、人様に見せれるようなものでは無くなり、オドロオドロしたモノにもなっていました。気付けば、歳も半世紀を過ぎ初老になり始めています。世間様からのお助けも無く、死んで行くのかと思うと遣る瀬無いだけです。
    お祓いを受け今は改心していますが、俺には獣の悪霊が入り込んでいたと聞き、自分の恥ずかしい有様がそのまま住み付いたのではないかとさえ思いました。己が、嫌になりました。
    思い出せばお祓いを受けるまで、金縛りや魘されて布団から起き上がる連日で、憔悴しきっていた毎日だったのでした。このままでは、独り死んで行くだけと思い込んでいた当時でした。俺のような者でも、拾ってくれたのかとさえ思える世間に感謝して、今後は人様から後ろ指を刺されない生活と行動をとりたいです。
    意味不明の痛さに魘され、もがき回っていた独り部屋で、天井を見て涙したことが忘れられないのですが、まさかのお祓いで人生を変えるべく現在が出来たので、今後は努力していきたいです。
    天光寺でのお祓いでは生き神様がいると感じ、今後は仏門での勉強をしたり、何らかの修行することも考えてます。

     

    人生とは異なものなのですね、思いも寄らなかった方との出会いもあれば別れもあるように、私自身も同じような体験から、まさかの神秘の体験のしたような出来事がありました。忘れもしない約1年前のことですが、ひょんなことで出会った方が遠縁の親戚であった事から始まった災難です。

    親戚と言えば、縁も強いし交流も強いと思っていましたが、疎遠になっている親戚がいて交流も無ければ、忘れ去れても致し方なかったのではないかとさえ思いました。

    その様な方と、親戚でも数人しか知らない宴席で出会うとは、はじめは感心するのですが実態は、寒心でした。出会ってから頻繁に連絡を頂くのいいのですが、金銭がらみが多く三度目か四度目には連絡を頂いても困りますと、きつく連絡を頂くのは遠慮して欲しい旨言い捨てました。その時相手は、何を言うのか夢に中でも話し込みに行くと言い去っていきました。

    その後数ヶ月して、家の者が変な話をしているので、聞き耳を立てていると何やら毎日夢の中に、同じ人から呼び止められていて、熟睡できないと言うものでした。私は忘れていましたが、今になってしかも私ではなく家族の者の夢の中に、何がしらが入り込んで来ている不安を感じました。

    当時、霊現象でのカルチャースクールに出席していた私は、講師の先生(僧侶)に話しかけて、何かしらの答えを出したくて訊ねてみました。

    先生曰く、家族でお祓いを受けてみては如何ということでした。お祓いは通常一人で受けるものと聞いていましたが、家族3人でお祓いを受けることが良かろうという事になりましたが、何処でお祓いを受ければいいのかは、先生も存じ上げませんでした。

    そんな経緯から、お祓いが受けられるところを探して、多摩に有るお寺を探し当てました。受けられるところは知り得ましたが、どの様な申し込みをすればいいか分からず恐る恐る電話して、

    まずは相談からと疑心暗鬼でしたが、寺の住職からは穏やかな話から安心が湧き出て、お祓いを家族で受けさせて貰いました。

    結果的には、遠縁の親戚は唯の遠縁でなく、過去の出来事から今の親戚縁者から切り捨てられた、親戚を剥奪された者であったと聞き、因縁か怨念か浮遊している霊が入り込んだのではないかと言うものでした。今の時代に在って、このようなことが存在しているのかと驚きながらも、お祓いの凄さにも驚きました。

     

     

    私は都会に住んで、約十年を迎えようとしています。地方都市から夢見る大都会に行きたくて、電車には飛び込むようにして都会に出てきました。地元での就職は一切考えず、両親からの話も耳をふさいで都会に行くことだけを考えた就職を決めての行動でした。

    都会で一人住まいをはじめ、都会での仕事をはじめ、都会での身も知らずの多くの方と出会い、

    混沌とした生活を楽しみながら生活していました。都会は新鮮で、多くの誘惑もあり戸惑うこともありましたが、すべて自分にとっては素晴らしい体験とばかりに、闊歩していました。

    出会いでは、故郷では味わえなかった出会いもありましたが、多くは出会いよりも別れが続き気持ち的にはナーバスになった現実でした。

    出会いがあり、人を好きになり、将来を固く語りあった事もありましたが、些細なことから別れがあり、涙ぐんで初めてのお酒に飲まれ朦朧としたこともありました。女として粋なのか、身体は売っても心は売らないと言う、危ない考えに走ったこともありました。

    そんな中、都会に出てきてふと振り返ると三十路近くになり、周りを伺うと多くは幸せな生活を始めている方が多く、私は一人孤独を味わう羽目になったのです。暗い部屋に帰って、小さな明かりを灯して溜め息をだし、自分には何一つ幸せも良いことも無いと塞ぎ込んでいました。

    そんな塞ぎ込んでいたときに同僚から誘われた合コンに始めて出席して、気晴らしを思っていたまではいいのですが、目の前に現れた異性からのアプローチに、戸惑い舞い上がっ手しまいました。初めのうちは何気ない話から始まりましたが、二人で合うことが多くなり、かなり具体的なことに入り込み、三十路前と言う負い目があったわけではありませんが、ついつい走りこんでしまいました。

    結果は都会での誘惑と妄想の塊で、異性には好き放題に遊ばれ金銭まで騙し取られて、捨てられました。人間不信にもなり、少なからず自殺も脳裏に浮かぶ日々が続きました。その頃から、悪夢も始まり金縛りや痙攣が起こりました。医院に行って精密検査を受けましたが、どこも問題が無いと言われても、寝入ると起こる金縛りと痙攣に、生きた心地がしませんでした。

    仕方なく、メンタルクリニックや、カウンセリングなどを受けました。その中で、意外な話がもたらされたのが、医療的な話でなくお祓いという超自然的な話でした。藁をも掴みたい私は、二度三度と診療室を訪問して、お祓いの話を聞き込みました。

    お祓いは、ネットで調べ、東京は多摩にある天光寺という寺院に赴き、予約だけでなく相談にもお時間を割いてもらい、お祓いの日時を決めお祓いしました。お祓いでは、住職曰く貴女の煩悩から来ていると言われました。

    お祓いが終わっては、闇夜から明るい日常に戻されたようになり、何も無かったような清々しい気分になり魘されることも無く、平凡ですが明るい日々を送っています。

     

    自分では信じがたいことなのですが、心身耗弱ではないかと思うようになっていた矢先、知人の紹介で天光寺でお祓いを受けました。

    始めは、お祓いとは大袈裟ではないかと思っていましたが、振り返って生活を見直すと、行ったことも無いところの夢を数日間見るとかがありました。

    ちょうど仕事先のポジションが変ったこともあって、たんなる疲労から来るものではないかと思っていましたが、数日経つと金縛りや脂汗や不意な起き上がりがあり、不眠症になってしまいました。仕事先では睡魔に悩まされ、仕事でのミスも指摘されも混沌としていました。

    そんな時友人から、顔色も悪いし言葉少なくなっている私を気遣ってか、話を持ちかけて来てもらったのが、天光寺でお祓いを受けるきっかけになったことです。

    住職からは、お祓い診断でお祓いしなければならない、信じがたい乗り移りがあると指摘を受けました。

    内容的には、水子と悪霊との入り込みとのことでしたので、早々にお祓いをお願い致しました。

    半信半疑の私は特別な祭壇お前に進み出て、住職に促せられながせらお祓いを受けました。

    お祓いでは、意識していないのに涙が流れ、時には苦しさも覚え、肢体も揺さぶられましたが、お祓いが終わると今までには感じたことが無い、爽快感に包まれ安堵しました。

    ありがとうございました。

    恥ずかしい話ですが、私がお祓いを受ける原因は、両親の介護施設での死亡から来ています。仕事が忙しいからと、両親を施設にまかせっきりにして、自分優先の生活をしていたことです。施設の費用を捻出するために、頑張っている自分を誇らしく思っていた位でした。

    認知症の両親を施設に預けて数年経ったころ、施設からの緊急電話で施設に向かい両親に会った時は、二人とも冷たくなっていました。ただただ涙が流れ、自分を責めました。

    人の命とははかないと言いますが、まさかの両親の死は想定外であり、私を追い詰めました。その後は、自分のわがままが優先して両親を施設に預けたことが、死亡を早めたのではないかと思うようになり、社内の医務室では万が一のうつ病になりかけていると診断され、目の前が真っ白になったことを記憶しています。

    両親の死亡は、私が原因を作ってしまったと思うようになり、混迷していた時に心の乱れを元に戻す施しがあると聞き、天光寺のお祓いを受ける機会ができました。

    お祓いを受けるまでは、半信半疑で何度か止めようかと思いましたが、両親への一念お思いからお祓いを受けました。

    お祓いを受けている際は、自分の体が勝手に動き出したり、胸が苦しくなったりしました。更に声も出せず、ただ時間が過ぎているだけの様で不安でした。

    いくつかの施しお祓いが終わり、朦朧としていたものが消え我に返ったときは、何が起きたのかさえわからない状況でした。不思議な体験としか、言いようがありません。そして、ふと感じたのは身体が軽く感じたことでした。邪気が消えて、取り払われたとのことでした。

    超自然界の出来事なのか、お祓いで私は助かりました。感謝します。

    私は若いときに、付き合っていた彼氏の子供を身ごもりましたが、結婚できる年齢でもなく学生でもありました。

    そんなことから、お互いの両親を交えて話し合いが持たれ、産婦人科で堕胎手術を受けました。若気の至りだったと、反省していました。当時の彼とは別れ未だ独身の私ですが、最近やたらと顔の無い赤ん坊の夢を見るようになり、脂汗を掻いて夜中に起きるようになったり、心臓の鼓動が烈しくなっているかのように感じたりしました。

    近所の医院に行って、検査してもらいましたが、全く問題が無いとされ帰宅し致しました。それでも不安が募り、日々不安が広がり寝るのが恐くなって、一睡も出来ない日が続き体調不良にもなり生理も止まり、散々でした。

    そんなことから、過去のことを知人に話していた折に、お祓いを受けてはどうかと助言を貰いました。お祓いを受けてはと言われても、何がお祓いなのか分からなかったのですが、関東地方にある寺院で、お祓いを受け付けているという話を聞き、早々に探し出してもらい電話しました。

    関東地方といっても何処に在るかさえ分からない私でしたが、電話して相談できたのでお祓いを受けることを希望し申し込みました。

    仕事もあるので、有給を申請して会社にはお祓いのことは内緒にして、お祓いを受けれました。

    お祓いでは、思っていた通りですが、住職から水子の霊が取り付いていて、成仏で来ていないことを指摘され、顔の無い赤ん坊の夢を見たことは、そのようなことからなのだとも教えられました。

    水子のお祓いは済んでも、今後水子の供養をしていかねば成らないことなども助言を受け、自分の過ちを感じました。

    今では毎日問題無く仕事にも行けて、悪夢にも睡眠を邪魔されず寝入ることが出来ています。お祓い、ありがとうございました。

    不安な毎日が続き、家の者からは最近おかしいと言われ、家から出ることも嫌になり、ふさぎ込んでいたときに親戚のおばさんから、お祓いでは定評のある天光寺の存在を耳しました。

    疑心暗鬼で話を聞き、おばさんと共に天光寺に行くことを決め、電話して簡単な私の事情を話してから訪れました。

    私たちの訪問では、何組かのお祓いを受ける方と思われる方達もおり、神妙な気分になりました。

    私の順番が訪れ、おばさんと寺のお祓いをする場所に通され、線香の臭いに包まれた室内でことが始まりました。

    お祓いが始まるまでは記憶がありますが、お祓い中は記憶が無くどの位の時間行われたお祓いなのかもわからず、我に返ったときは涙が流れ清々しい気分だったことを記憶しています。

    住職の話では、私の因果なのか何やら獣が、私を苦しませていたことを告げられ驚き、どうしてそんなことに成ってしまったかも分からずにお祓いが終わりました。

    それ以来ですが、日々の不安も無くなり、毎日普段どおりに過ごせる嬉しさに、喜んでいます。

    子供達から私の顔が以前とは違って、恐くなって来ていると言われ鏡を久しぶりに覗いてみると、自分でも信じられなくなるほど自分の顔ではない自分が鏡に映し出されていました。

     

    どうして、どうして、自分の知らない間に、人相が変るなんて不思議で仕方が有りませんでした。

    娘など、私の声まで以前の声とは違って来ていると言われ、信じられませんでした。

    思い当たることも無く、ただ呆然と鏡を見ていると鏡の中から、何やら声が聞こえるのか分かりませんが、呼び込まれるような気がして恐くなりました。

    居ても立っても居られず、主人にも話をして見ましたが、主人からも納得いく話がありませんでした。

    そんな時、娘がお祓いを受けてはと言い出し、藁をも掴む思いで天光寺で、お祓いを受けました。

    住職の話では、あなたに身体にいる生霊はもの凄く強情なので、全身全霊でお祓いをしますのでといわれ、身体が硬直したことを記憶しています。

    お祓いが始まり、どれほど経ったのか知れず、身体の節々が金縛りに縛られているのかも分からず、記憶が無くなり倒れてしまいました。

    住職からの声で起こされ、気がついた時には金縛りも消え、付き添って来てくれていた主人からも、人相が変り穏やかになっていると言われ、信じられませんでした。

    今では毎日が楽しく、娘からも笑顔の私を喜んでもらっています。感謝します。

    仕事に疲れ、一人帰る部屋にはだれも居なく、平凡な日々を過ごしていましたが、勤め先で上司から言われて信じられない内容に、わが身が震えました。

    上司の話では、最近の私が別人格の人ではないかというのです。

    別人格といわれても、私は何も感じていませんでしたが、他の同僚が疎遠になっていることに気がつきました。

    近寄りがたいと言われている、私が存在しているのだと上司から言われ、愕然としました。

    顔色も以前の私ではなく、女子社員には何か恐いとも言われたりもしました。

    自分では知りえない何かが有るのかも分からずじまいで、数日過ごしましたが、

    夢では殺される夢や獣に追われる夢ばかり見るようになり、寝ることに恐怖が募り穏やかではない自宅の部屋になってしまいました。

    そんなことから、数日間の仕事を休みましたが、自宅の鏡で見る自分の驚き、不安で布団の中で震えていました。

    心配した上司が、知らない人と家庭訪問してきて、その知らない人から信じられない言葉があり、お祓いをしないと自殺するかもしれないとまで言われ、天光寺でお祓いを受けることになりました。

    お祓いでは、神秘的なものばかりで、お祓いでは光り輝く感覚で終了しましたが、同席してくれた方からも住職からも瞳の輝きが出ているとか言われました。

    自分でも、リラックスした肢体に温もりを感じ、安堵しました。

    お祓いの効能なのか、吸い込んだ空気も美味しく感じた、お祓いでした。

    私は、寝ていると金縛りにあったり、意味無く耳鳴りがして頭痛で、寝られないことが有りました。

    今まで生きて来て、どうしてこんなことが起きるのか分かりませんでしたが、知人のおじさんから、東京は桧原村にある天光寺を知りました。

    次々に起こる体調の不調から、仕事も出来ずに布団の中でふさぎこんでいることもあり、天光寺にまずは電話をしました。

    初めに電話に出た方から、住職に電話をつないでもらい、今の事情を話をしたところ、お祓いの予約を取って寺に来ることを案内されました。

    不安いっぱいでしたが、日々のことを考えると居ても経ってもいられませんでしたので、二日後には寺に訪れお祓いを受けました。

    何でも、お祓いを始める前に住職から受けた質問では、言われて気がつくこともあり驚きの連続でした。

    どの位の時間お祓いがあったのか、どの様なお祓いで有ったのかは、知る由も有りませんでしたが、お祓い後の感じた爽快感と頭痛が消え去った事実に驚き、感謝するしか表現できませんでした。

    訪れてよかった、お祓いしてもらってよかったと、感謝でいっぱいです。

    私は二年ほど前からよくないことが続き、原因不明の頭痛や、寝ているときの金縛り、深夜にラップ音がしたりする現象に悩まされていました。他の霊能者さんのところでお祓いしてもらったのですが心霊現象がやまず、もう諦めかけていた時、天光寺さんを紹介して頂いてお祓いをお願いすることにしました。

    ご住職によるカウンセリングと霊視の後、確認作業をしていただいたところ合掌していた手がぶるぶると震え出し身体ごと後ろに倒れてしまったので、そのまま最後まで除霊をしていただきました。目を閉じてご住職のお経を聴いていたら涙がたくさんあふれてきて止まらなくなり、最後にスッと体が軽くなるのを感じました。目を開けると世界が明るく鮮やかに見え、肩の力が抜けたような、とても晴れやかな気持ちになりました。こんな経験ははじめてだったので驚きましたが、憑き物が落ちる、とは正にこういうことなのかな、と思います。

    その後は金縛りもぴったりとやみ、恐怖心もなくなったせいか不眠も治って、毎日心安らかに過ごせています。ご住職様には本当に感謝しています。有難うございました。

    私が姑との不仲、娘の非行、暴力で悩み、天光寺さんのご住職と初めてお話しさせていただいたのは、8月も終わりのことでした。
    夫は年の大半を単身赴任という形で仕事をこなしているため、何とか自分で家庭を守りたいという一心でした。

    私は自分なりに姑のため、娘のためと努力してきたと自負しておりましたが、ご住職に10分位話を聞いていただいたあと、ご住職に霊障だと言われた時は、私が化学主義だった事もあり、本当に落胆してしまいました。

    しかし我が耳を疑う間もなく、ご住職の電話で送られてくる言葉の数々には本当に驚きました。家の間取りを正確に言われ、娘の部屋の位置、様子までことごとく霊視され、そして私に生後間もなく亡くなった姉が居ることまで言い当てられたのです。そして、すぐには理解できませんでしたが、家に地縛霊があるとの事でした。私の家は夫の知人の不動産会社から購入した中古一戸建てで、その不動産会社が競売で落とした物件だと言う事は知っていました。後日、ご近所の方から聞くところによると、この家の建主さんは、会社を経営されており、寝たきりのお母様と奥様、娘さんで住んでおられたそうで、会社の倒産によって競売になってしまったとの事でした。そして、その方が引っ越す直前にお母様が天寿を全うされたとの事でした。そのお母様念が地縛霊となり、引っ越してきた私たちに姑との不仲などに作用していたのです。

    私は夫にありのままを話し、10月末、夫と私、娘、姑と一緒に天光寺さんに伺いました。ご住職のお経がはじまるとまず、姑に震えが起こり、続いて娘が合掌したまま倒れました。ご住職の呼びかけで、姑には地縛霊となっていた方が、そして娘には私の亡くなった姉がそれぞれの体を通じて答えてくれました。ご住職のご供養の読経がすべて終わると、姑も娘もすっかり顔つき、そして声色まで変わっていました。

    夫も新年からは昇進が決まり、娘も来年の受験に備え予備校に通いたいと言いはじめ、そして何より姑が実の母のように感じられる様になりました。 本当にありがとうございました。

    本当に霊障か確信があった訳じゃないので、誰にも相談せずに天光寺向かいました。電車に乗ってすぐに泣きたくなり、緊張の為ドキドキで、武蔵五日市の駅を下りた時から、すごく意気苦しくなりました。

    高尾住職さんに最初会ったとき、何か怖いと思ったけど、まったくそんな事はなく、私のために判るように、色々な話をして頂きました。

    お経を唱えているとき、住職さんに寄りかかるように、すっとお経を聞くことが出来ました。有難うございました。また、霊が本当に憑依していたのは、正直ビックリしました。供養をちゃんとしてもらえて、よかったです。住職のことは、一生忘れません。

    女性のお弟子さんのヒーリングを受けているとき、手が優しくて、暖かくお母さんみたいでした。大人になって、子供の頃の様に、甘えることはないけれど、触れてもらっていると、子供の頃のことを思い出しました。人前で泣かない私が、泣けたのは天光寺の皆様のお陰です。久しぶりにお母さんの肩をもんであげようと思います。

    今回勇気を出して、天光寺に来て本当に良かったと思います。心の持ち方、考え方など、教えてもらえて、これから前向きに積極的に頑張れると思います。本当に有難うございます。

    4月に初めに御祓いをしていただきました。お陰様で長年服用していた「安定剤、睡眠導入剤」を服用しないでも生活が送れるようになりました。

    自分でも解らないうちに涙があふれ、「いけない事をしていたのは私だ」と気づいたとき、本当に身体から何か抜けていくものを感じました。寒気が腰から首の走り、そのあと本当に次から次へと、涙があふれました。 お祓いが終わったあとの御住職の眼の優しさが印象的でした。初めてお会いした時には、何か怖いものを感じていたのですが、それは私の中にいらない物があったからなのですね。

    帰りに頂いたCDは、休みの日には目覚めると必ず聞いています。そうすると、疲れが何故か抜けたような気がして、思いっきり休みが楽しめるのです。 皆さんありがとうございました。

    先般は当家の先祖代々のご供養をしていただきありがとうございました。

    主人に先立たれ遺産もあったので、3回忌まで贅を尽くしてやってきたことで、全て良いのだと思っておりました。そして、日々仏壇の前で手を合わせることもできずにいた時、私が思いがけない病気になり、見舞いの知人から天光寺さまをご紹介いただき、お世話になった次第です。ご供養の後、長年続いていた微熱もなくなり、熟睡もできるようになりました。ご供養時のなんともいえない心地よさと、御供養後のご住職様のお話が今も心に残っております。

    最近の私の変化を感じた社の者に「どうしたのですか?」と聞かれ、一部始終を話すと「是非行きたい」と。私もまた是非、お伺いしたいと思っておりますので、その節はよろしくお願いいたします。本当にありがとうございました。

    私は5年くらい前から、体と精神状態に異常が感じられ、頭から首にかけて、霊が貼りついているような不快感や痛みを感じていましたが、段々と自分自身の考えている事や、やろうとしている事に対して「霊」の声が聞こえるようになってきたのです。
    そんな時に学生時代の友人から天光寺の事を聞き、すがる思いで友人に高尾聖賢住職を紹介していただきました。

    友人と八王子の天光寺の事務所で待ち合わせをしたのですが、あいにく高尾住職は本山修行道場にいらっしゃるとの事だったので、その足で本山修行道場に行くことにしました。
    道場に着いた時は夜9時を過ぎていました。住職に「今日は遅いから泊まって行くように」と勧められ、お言葉に甘えて泊まることにしました。その夜11時を過ぎたくらいから住職の霊視が始まりました。

    住職は霊視をしながら「先祖霊の因縁、動物霊が数体見えます。貴方のお兄さんは交通事故で10歳くらいで亡くなっていますね」と言われました。このとき私は背筋が凍る思いでした。やがて高尾住職が浄霊を始め、お経を唱え始めると急に息苦しくなり、大きな声で叫びだしました。住職が「貴方、そんな念を持っちゃだめだ。過去の事なのだからこの方と関係ない。早く浄化してこの方から出て行きなさい。さもないと許さない。きちんと悟って行くべき霊界にいきなさい」と言われると、自然と体と手が動きだしていくのが感じられました。

    その後、体が軽くなり頭から首にかけての不快感が自然になくなり、久しぶりに爽快な気分になれました。今ではすっかり元気になり、高尾住職には、本当に感謝しております。

    私はいつも体が冷えていて、真夏でも靴下を履かないと夜寒くて眠れない状態でした。 食後の後片付けも、流しの水の冷たさが恐くて洗うことができません。 いつも体がだるくて頭が重く、大勢の人が集まる場所にいくと吐き気がして、さらに状態がひどくなり寝込んでしまいます。いつも神経が休まらず、寝ている時は変な夢を見たり、家の中では音(ラップ)がし、深い眠りに入ることができません。どうにかこの現象を直したいとインターネットで調べていくうちに、天光寺のことを知りました。

    住職に霊視をして頂き、その結果体も良くないが霊障に間違いないと言われました。私はすぐに天光寺の檜原本山修行道場に行き、高尾住職とお弟子さんから除霊を受けることにしました。

    道場へ行くと、高尾住職が祭壇のある部屋に案内してくださいました。そこで住職から説明を受けました。高尾住職の説明では、霊障で家には自縛霊がいると言われました。先生の話を聞いているうちに胸が急に苦しくなり、氷水の中に入ってしまったように体がどんどん冷たくなってきました。住職がお経を唱え始めると体が震え始め、気持ちが悪くなり、息苦しくなってきました。憑依した霊に対して先生は「なぜ罪を犯すのか、本来行くべき霊界にもどりなさい、観音様とお地蔵さまの力を借りて一緒に霊界にいきなさい」と唱えると、体の中から何かが出て行ったように感じられました。

    その後震えが止まり、体が軽くなり先ほどまで苦しかった事が嘘のように治っていました。
    その後、住職から光輝療法(密教ヒーリング、光輝療法)を受けました。頭の上から何かが出て行くのが感じられ、体がどんどん温かくなってきました。 また、さらに数日後、先生に自宅まで来てもらい(御祓い、除霊)をして頂き、今では体もすっかり良くなり家の中も音がしなくなり、寝るときも熟睡できるようになりました。今では、本山修行道場に月に2回くらいご挨拶に伺っております。

    本当に高尾住職、天光寺の皆様に感謝しております。

    私は以前より家の中に居ると落ち着かない事がよくありました。 また、夜眠ると毎日のように金縛りにあい、寝ている間は誰かと戦っているような感じで熟睡する事ができず、いつも体がだるくて仕方がありませんでした。そのような時に友人から、高尾住職を紹介していただきました。住職は私を見るなり「あなたのお祖母さんがあなたのそばにいます。」と言います。私はその言葉を聴いた瞬間、体の血がひいていくのが感じられました。

    その後、すぐに住職から浄霊を受けることになりました。浄霊を受けている最中、体がブルブル震え、体が冷たくなり、涙が出て止まりません。浄霊を終えた後は体の震えが止まり、気持ちが落ち着き涙も止まりました。先生に霊符を書いていただき、家に霊符を貼りました。

    その後、家の中が落ち着き私の金縛りも、今ではすっかりなくなりました。先生には本当に感謝しております。

    身体がいつも重くすっきりしないので、友人に相談したところ高尾先生を紹介されました。正直、自分でもなぜかわからないのですが、行くのがとても怖く嫌でたまりませんでした。

    友人に引きずられるようにして、天光寺に行きました。住職に会うと震えがきて止まらず、祭壇の前でお経をあげてもらいました。お経を聞いているだけで苦しく、自分でもわからない言葉が出てきました。意識はあるのですが、口が勝手にしゃべるのです。お経の途中、激しく鳴るドラと太鼓のリズムが加わり、身体から何かがで出て行った気がしました。後で、見ていた友人に聞くと、私はお経の間うずくまり、のた打ち回っていたそうです。お経を聞いていただけなのに自分でも信じられませんでした。終わった後は、身体が軽くなり不思議と恐怖感もなくなりました。考えてみれば、祭壇が怖いというのもおかしなものです。

    終わった後、住職にお聞ききした所、取り付いていた霊が怯えて恐怖心となっていたそうです。本当にありがとうございます。

    今年の秋頃から、自宅にいても妙に落ち着くことができなくなって、何か苛立っていましたが、これと言って思い当たるようなこともなく、あまり気にしないように過ごしていました。

    ある晩寝ていると、突然金縛りにあい、意識はあっても体が思うように動かせないうえ、誰か分からないのですが、人の気配を身近に感じ、胸の辺りを強く押さえられて嫌な感じの恐怖感に襲われました。初めての経験でビックリしましたが、そういう事を信じるタイプでもなく、悪い夢でも見たのだろうと思ったのですが、その後も2回目、3回目の金縛りが起こりました。そんな矢先、今度は家の中から今までなかったのに、時々変な音が聞こえ始めたり、いきなりテレビやPCのスイッチが切れたりして怖くなりました。それがラップ現象だと知ったのは、天光寺のホームページを見て電話相談をしてからでした。地方に住んでおり、天光寺に行く時間的な余裕もないので、天現霊符をお願いして送って貰い、指導して頂いた通りに嫌な感じのする場所や位置に貼ったところ、徐々にラップ現象が治まり始め、その後は金縛りにもあっていません。

    正直言って霊符の力がこれほど凄いとは思っていませんでした。今では御守り用の霊符セットを追加注文し、肌身離さず持つように心掛けております。今度、機会ができましたら、ぜひ天光寺に参拝に行きたいと思っています。

    こんにちは。その節は先祖供養ありがとうございました。

    あれから2ヶ月が経ちますが、教えて頂いたように、家族で毎日御先祖様に自分達の気持ちが届くように、またいつも見守って頂けるように手を合わせてお祈りしています。おかげ様で、御先祖様を身近に感じられるようになり、人や物事に対して感謝の気持ちが強くなって、生活する上でも精神的な余裕が出てきたことを実感しています。

    今後、困難があったとしても家族全員で頑張っていきますので、これからも適切なアドバイスを頂けたら幸いです。今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

    私は30代に入ったころから、急に人間関係に悩まされ何事にも手がつかないようになった上、他人には聞こえないものや見えないものが聞こえたり見えたりして、家に閉じこもるようになり、精神的、肉体的にも衰弱し始め感覚も鋭くなり、金縛りも多くなり苦痛を感じるようになりました。

    そんな絶望の日々、たまたまネットを覗いていたら惹かれるように「天光寺」のサイトを眺めていました。 その時、自分がおかれている現状が霊障ではないかと思いましたが、なんの知識もありませんし、病院に行くかいろいろ悩んだ末、決心して霊視してもらったところ、自分が憑依体質で今までのことが霊障であることが分かり、除霊と家のお祓いをして頂きました。

    その後少しずつ回復に向かい、今ではどんなことにも動じることなく、精神的にも強くなったような気がします。今回本当にありがとうございました。

    2011年8月に、私は家族旅行中に意識を無くし、医院の診察台の上で意識が戻りました。検査の結果、原因は不明でした。

    あの日から四年経ち、抗うつ剤を服用の上、更に引きこもっていました。この間、家族は、私が良くなると聞けば、全てを試しましたが、結果は得られません。お手上げ状態に陥っていた時、友人が母に「天光寺」を紹介してくれました。母は私に、行きたい所があるから一緒にと誘ってくれましたが、なかなか決心がつきませんでした。その頃の私の症状は、笑わない、話さない、出かけない、楽しまない、誰にも会いたくない、夢がない、希望がない、食べたい物はカップラーメンやポテトチップ、コーラなど体に悪い物ばかりで、自分はどうなってもいい、何故生きているのだろうと大切な人達をとても心配させ、困らせていた事に全く気づかず生活していました。

    2015年5月3日、家族が山へ行こうと誘ってくれました。天光寺へ到着すると、応接室へ通され、座って間もなく気分が悪くなり、もう、帰りたい、と泣きながら一点張りでした。ご住職は、その様子を察知したかの様に、部屋を退室され、しばらくしてから戻ってこられました。

    それから、本堂や講堂等を案内後、昼食に招かれ、食事は想像以上にほっぺがあちる程、美味しかったです。ご住職様の心遣い、おもてなしのお陰で大分落ち着きを取り戻した私に、優しくこちらへ来なさいと別室へ大移動しました。お祓いが始まってすぐ、合掌している私の手が御住職様のお経とともに小刻みに振え始め、太鼓の音とともにその振えは増していきました。その間、御住職は色々な質問を投げかけながら「誰ですか?ご先祖様ですか?」と言われ、次の瞬間ピタッと振えが止まりました。

    お祓いを終え、心も身体も軽くなったのをすぐに感じました。特に首筋の激しい痛みや頭の全体を締め付けるような痛み,胸が圧迫され締め付けられるような苦しみも魔法のように消え去っていました。腰の痛みも消え帰宅して買い物に出かけられる様になりました。

    もっと変わりたい自分がいたので、更に二週間、天光寺で修行をさせて頂き、便秘も解消しました。御住職やスタッフの皆様の暖かいエールとサポートに勇気づけられ、4年前の元気な私に戻りました。感謝してもしきれない気持ちで溢れています。

    友人が天光寺さんで除霊してもらったとのことで相談をすることにしました。

    私は小5のときに原因不明の病気になり、昨年心臓病と分かりましたが何故、その病気を発症したのか原因不明でした。

    また、昨年、祖母が脳梗塞の後遺症で倒れたり、祖父も腰の手術をしたのですが、痛いらしくなかなか治らない状況でした。また今年は、祖母の弟、祖父の姉が亡くなってしまいました。遠い親戚でも1人亡くなっています。

    現在、私は母子家庭で祖父母と暮らしています。母親は霊的なものを感じたり、見たりしています。会社の同僚の方も見える方がいます。私も見たり感じたりしたことがあります。気のせいだと母親は気にしていないようですが、母の体にも異変が起きていて、両手の感覚がなかったり足が痛かったりとあちこちが痛むようです。私も怖い夢を見ることが少しずつ増えてきたり一度だけ、右手の感覚がなく、勝手に動いていたことが寝ていたときにあります。またちょっとのことでイライラしたり、泣いたり、人を恨んだり、憎んだり、殺意が芽生えたり、死にたくなったりといった感情があります。これは やはり 霊的なものが私の家族や周りに影響をもたらしているのだと思いお祓いを受けました。

    ご住職からカウンセリングを受け、霊障かどうかの確認をしてもらったところ手や身体が震えだし除霊作業など最後までお願いしたところすっと身体が楽になり、悪い気も晴れて生まれ変わったような気持ちになりました。

    今年2月に先祖供養をしていただきました。その節は大変お世話になりました。
    心臓病のことも気にかけてくださりありがとうございました。
    住職様の手厚いご供養により、それ以降はラップ現象や寝ている時に誰かの視線を感じることも、霊も見ることもなくなりました。
    今は家族全員気持ちを改めて仏壇に手を合わせることが多くなり、常に先祖が私たちを見守ってくれていると感じるようになりました。本当にありがとうございました。

    高尾住職様に勧められ、大学病院に受診したところ、不整脈専門の助教授の先生が診察してくれました。
    そのまま入院しましたが、その時、はっきりとした夢を見ました。
    高尾住職様が供養してくださった先祖、亡くなった親族たちが白いもやのような霧のような中に上半身の姿だけで現れて私の手を取り、笑顔を浮かべ「大丈夫。大丈夫だからね。ずっと見てるよ」と祖母の母で私の祖父母と祖父が若い頃に早くに亡くなった養祖父母がものすごく優しい声で話してくれました。

    しばらくするとすーっと白い霧と共に皆笑顔のまま消えていきました。
    不思議な夢でしたが先祖が見守ってくれたのだと涙が出ました。会った事もない養祖父母や小学1年生の頃に98歳で老衰した祖父母に久々に会えて嬉しかったです。

    後で助教授から私の病名は発作性上室頻拍という脈が早くなりすぎる病気で普通の脈なら1分間に70回から80回のところ私の病気は1分間は260~270回以上になって意識を失くしてしまう女性特有の心臓病らしいのですが、11歳の頃に発症したので極めて珍しくまた先天性ということもあり珍しい症例になってしまうそうです。
    私も含め家族一同驚きましたが、少しずつ完治させていこうと今は自宅で静かに過ごしています。

    高尾住職様に大学病院のことを勧めてもらえていなければ今頃病気は悪化していたと思います。
    ありがとうございました。また、2月にいただきました幕で身体の悪い物を払い続け そろそろ新しい幕と変えていただこうと思い送りました。本当に何から何までありがとうございました。