臼杵山 真言宗 天光寺

東京都西多摩郡檜原村にある天光寺では「企業研修」「社員研修」を行っております。「除霊」「お祓い」や「水子供養」「先祖供養」「護摩焚き(供養)」のご相談はもちろん、「ヒーリング」「体験修行」「滝行」「写経」「瞑想」といった半日体験修行ができます。

天光寺ブログ

お客様各位

新秋の候、皆様におかれましてはますますご健勝のこととお慶び申し上げます。

天光寺では、毎月28日に「大護摩供養」を開催しております。

https://www.tenkouji.jp/oharai/te-goma/

 

そして今回、これまでLINE友だちを追加し今月9月28日の護摩焚きに来山した方全員に、護摩木を謹呈致します。

今からでも、間に合いますので是非天光寺のLINEアカウントを追加してください。

https://line.me/R/ti/p/@740jlpqx

詳細は下記の通りですので、ご興味があり「参加されたい方」や「参加を考え何かお聞きになりたい方」は
メールもしくは電話にてご連絡ください。

何卒宜しくお願い致します。

【大護摩供養】

日時:令和4年9月28日(月)13:00~受付開始 14:00開始
場所:臼杵山真言宗総本山天光寺

※当日護摩焚きに参加される方は人数の確認が

必要になりますので当日10:30までにお電話いただきますようにお願い致します。

【護摩焚き・護摩木について】

護摩焚は、密教独自の秘法であり、本尊大日如来の教令転身である不動明王の善導により、仏様の御心と私たちの信じる心が一体となり、心願成就に絶大な効果を発揮する。また人々を高い精神的境地へ導き、即身成仏に至る修法として重要な意味を持っている。護摩は「供物を火に投げ入れて祈願する」という意味のサンスクリット語「ホーマ」の音写で密教儀礼として内容を整えたもので、密教では、護摩木を煩悩、火を智慧の表示とし、智慧の火で煩悩の護摩木を焼き尽くすことを意味している。

臼杵山 総本山 天光寺
〒190-0204 東京都西多摩郡檜原村小沢4040-1
TEL:042-519-9380 FAX:042-519-9382