臼杵山 真言宗 天光寺

〒190-0204 東京都西多摩郡檜原村小沢4040-1
TEL:042-519-9380 FAX:042-519-9382
Email:info@tenkouji.jp

天光寺ブログ

  • 11月12日(木) ビジュアル系ロックバンドVISTLIP
    ニューシングルとともに、メンバーの天光寺での修行風景が収録されたDVDが限定発売されました。

    天光寺でロケが行われた日本テレビ「気になるお客様」が本日、放送されました。

    20151007_06
    20151007_07

    20150925_01
    20150925_02
    20150925_03
    20150925_04

    20150923_01
    20150923_02
    20150923_03

    20150922_01
    20150922_02
    20150922_03

    9月10日に共同テレビジョンの方が取材の為、天光寺に来山されました。
    20150911

    4月、5月など、今年は多くの企業の方々が研修の為、来山されました。
    20150904_01
    20150904_02
    20150904_03

    7月、8月に小学生から大学生までの学生の方々が、大勢来山されました。
    20150903_02
    20150903_01

    8月にスタジオむらい Youtubeにて放映予定です。
    20150719_01
    20150719_02

    20150717_01
    20150717_02

    20150707_01
    20150707_02
    20150707_03

    お祓いと二週間の体験修行を終えられた方の感想文です。
    とても明かるくなって帰られました。
     2011年8月に、私は家族旅行中に意識を無くし、医院の診察台の上で意識が戻りました。検査の結果、原因は不明でした。
     あの日から四年経ち、抗うつ剤を服用の上、更に引きこもっていました。この間、家族は、私が良くなると聞けば、全てを試しましたが、結果は得られません。お手上げ状態に陥っていた時、友人が母に「天光寺」を紹介してくれました。母は私に、行きたい所があるから一緒にと誘ってくれましたが、なかなか決心がつきませんでした。その頃の私の症状は、笑わない、話さない、出かけない、楽しまない、誰にも会いたくない、夢がない、希望がない、食べたい物はカップラーメンやポテトチップ、コーラなど体に悪い物ばかりで、自分はどうなってもいい、何故生きているのだろうと大切な人達をとても心配させ、困らせていた事に全く気づかず生活していました。
     2015年5月3日、家族が山へ行こうと誘ってくれました。天光寺へ到着すると、応接室へ通され、座って間もなく気分が悪くなり、もう、帰りたい、と泣きながら一点張りでした。ご住職は、その様子を察知したかの様に、部屋を退室され、しばらくしてから戻ってこられました。
     それから、本堂や講堂等を案内後、昼食に招かれ、食事は想像以上にほっぺがあちる程、美味しかったです。ご住職様の心遣い、おもてなしのお陰で大分落ち着きを取り戻した私に、優しくこちらへ来なさいと別室へ大移動しました。お祓いが始まってすぐ、合掌している私の手が御住職様のお経とともに小刻みに振え始め、太鼓の音とともにその振えは増していきました。その間、御住職は色々な質問を投げかけながら「誰ですか?ご先祖様ですか?」と言われ、次の瞬間ピタッと振えが止まりました。
     お祓いを終え、心も身体も軽くなったのをすぐに感じました。特に首筋の激しい痛みや頭の全体を締め付けるような痛み,胸が圧迫され締め付けられるような苦しみも魔法のように消え去っていました。腰の痛みも消え帰宅して買い物に出かけられる様になりました。
     もっと変わりたい自分がいたので、更に二週間、天光寺で修行をさせて頂き、便秘も解消しました。御住職やスタッフの皆様の暖かいエールとサポートに勇気づけられ、4年前の元気な私に戻りました。感謝してもしきれない気持ちで溢れています。

    先月は4件の企業研修がありました。
    今回はその感想文の一部を紹介します。

     一言で言うととても苦しかったです。途中で止めてしまおうであったり、手を抜こうかなと思うこともありましたが「同期には負けない」「一泊二日という短期間くらいしっかりしよう」という思いで取り組むことで自分自身の限界まで追い込むことができたとではないかと思います。
     実際の研修に関してふり返ってみると、一日目のお百度参りと三禮は、正直、高校や大学での練習メニューの方がキツかったです。そのため、楽しく自ら追い込むことができました。
     その他の光明真言、写経、法話については、それらの修行の中で、無心になることが出来た時間が生まれ、その中で、また違った自身を見ることが出来たと感じました。
     食事、トイレ、風呂などに関しても、普段当たり前のように食べている物の有り難みやその恩恵を感じることができました。
     今回の禅修行、普段の自分自身とその生活などで根本から見つめ直すことが出来、とても良かったです。今後も是非続けてほしいと思います。

    天光寺でのゴールデンウイーク中の体験修行の様子を取材した日本テレビ系「スッキリ!!」が放送されました。2015/05/07

    ゴールデンウィーク期間中はたくさんの方々が体験修行に来られました。
    20150506

    先日、天光寺で体験リポートのロケがありました。
    20150505_01
    20150505_02

    先月は10社近い企業様が天光寺での研修にお越しいただきました。
    20150504_01
    20150504_02

    20150503
    祈願の際、ろうそくの火が急に激しく燃えるという不思議な現象が起きました。

    ゲームで有名な『カプコン』がネット配信動画の撮影の為、天光寺で滝行を行いました。

    先日、天光寺でロケが行われた『坂上・ジュニアのアブナいいね大賞』が放送されました。
    http://jp.channel.pandora.tv/channel/video.ptv?ch_userid=sbs-tv&prgid=52048264

    20150315
    昆布、乾燥シイタケのだし汁、麩と各種野菜の揚げ物を煮つけました。

    先月は4件の企業研修がありました。
    今回はその感想文の一部を紹介します。

    今回、この天光寺さんに研修という形で勉強に来させていただいて、まず思ったことは 自分はまだまだ弱いという事でした。
    それは、身体的にも精神的にもということです。

    何か一つの事をするのにも、最初から最後までをまったく一緒にするということは本当に難しいことなんだと今回改めて思いました。
    最初のうちは出来ていても、何回・何十回と繰り返していくと最初の形が崩れてきてしまった。最初から最後まで続けることができる体力・精神力・忍耐力をこれから少しずつつけて自分の力となるようにがんばっていきたいです。
    あともう一点強く思ったことは、『人との話し方』です。
    言葉というものは自分の思い・気持ちを伝えたり、相手とのコミュニケーションをとることが出来るとても便利なものだと思います。でも、その言葉の言い方・声の大きさ・トーン・強弱によっては、自分の意図していないように相手がとらえてしまう場合がある。そうなってしまったら、相手とのコミュニケーションもとれなくなってくるし、信用・信頼の部分につながってしまう場合もあると思う。どのような話し方をすれば自分の意見がしっかりと伝わり、相手もしっかりと自分の言葉を受け取ってくれる話し方をこれからは気を付けていきたい。
    どのような話し方にすればいいかこれまでの経験・今回の研修で、少しずつ形が見えてきたと思います。
    今回のこの研修で学んだ事を、日々の仕事の役に立てていきたいと思います。
    一泊二日という短い時間ではありましたが、その分深く色々な事を感じ、考えられたような気がします。

    地元に戻ったら、今回の事を仕事場の仲間・友人と話をして、色々な考え方の交換ができればと思っています。
    この研修で感じた事を忘れないように、これからの人生を送っていきたいと思います。
    ありがとうございました。

    つい先日、ひきこもりで親御さんに連れられて来た小学6年生のお子様が、長期修行を終えて帰られました。
    そして昨日、お母様から
    『帰って来てから顔つきも変わり、家の事も率先してやってくれる様になりました。本人が修行で学んだことは今後の生活に生かせることと思います。有難うございました。』
    と、お礼のメールをいただきました。
    修行を通して、本来あるべき姿を取り戻し前向きになってくれた事を天光寺一同喜んでおります。

    20150226_02
    スパゲッティを茹でる。玉ねぎ、乾燥シイタケ、シメジをオリーブオイルで炒める。
    味付けは昆布茶、ブラックペッパー、白だしで味を付ける。

    20150226
    乾燥シイタケ、白菜、きくらげ、にんにくの芽などをサラダ油で炒め、シイタケのだし汁を加え、片栗粉であんかけにします。

    20150215
    昆布と、乾燥シイタケでだしを取ります。
    天ぷらは野菜の、かき揚げの天ぷらです。

    20150131
    小松菜、春菊、セリを沸騰したお湯中に入れ、さっと茹でます。
    茹でた野菜を水の中に入れ、冷ました後で水をきります。
    昆布だし、乾燥シイタケのだしと、ゴマダレと醤油少々を入れ、わさびと和えます。

    4:料理(菜の花の胡麻和え)20150129_04
    菜の花を茹でます。水を切りゴマと和えます。ねりゴマはミキサーの中に入れ、水を切った豆腐と、みりんで混ぜて作ります。

    3:料理(フキとネギとキュウリのコチュジャンの酢味噌和え)
    20150129_03
    コチュジャンは手作りです。
    コチュジャンは、もち米と米麹、醤油、韓国の唐辛子で発酵させてから作ります。

    2:料理
    20150129_02
    (ナスと白菜、玉ねぎ、キャベツのチリソース和え)
    ナスと玉ねぎは、油で揚げる。
    シイタケの出汁と野菜を炒める。肉の代わりにシイタケを使います。

    天光寺高尾聖賢住職が作る料理のアラカルト(和食、洋食、中華、韓国料理、無国籍料理)
    天光寺の料理は全て住職が作ります。
    20150129_01
    1:料理(クリーム入りスパゲッティ)
    植物性生クリームを使用、バターの代わりにマーガリン、肉の代わりに乾燥シイタケを

    1月26日午後7時テレビ朝日系列で放送される『お試しかっ!』で、過去に天光寺でロケを行った時の映像が放送されます。是非ご覧ください。

    先日、祈願依頼を受けて護摩祈願が行われました。
    20150119_01

    20150119_02

    20150119_03

    天光寺にてロケを行った全国ネットのラジオ番組が、無事放送されました。
    http://www2.jfn.co.jp/yajikita/

    昨日、アメリカのHBOというテレビ局が取材に来られました。アメリカ本土で近日放送だそうです。

    西の風新聞に天光寺の記事が掲載されました。

    20150109

    観音様の舞台が全て完成致しました。

    20150109-topics01

    20150109-topics03

    20150109-topics02

    今朝のTBS「あさチャン」で天光寺の体験修行が紹介されました。

    昨日、プロゴルファーの木戸愛さんが集中力を高める為に滝行をしに来られました。

    元日の西多摩新聞に天光寺が掲載されました。

    20150103