臼杵山 真言宗 天光寺

東京都西多摩郡檜原村にある天光寺では「企業研修」「社員研修」を行っております。「除霊」「お祓い」や「水子供養」「先祖供養」「護摩焚き(供養)」のご相談はもちろん、「ヒーリング」「体験修行」「滝行」「写経」「瞑想」といった半日体験修行ができます。

お祓い・除霊の感想文

ここ10年位、霊障に苦しんでいました。高い橋の上や、暗いトンネル、高層ビルなどを見ると、死にたいという思いが頭をよぎってしまっていました。いわゆる自殺願望です。心療内科でのカウンセリングや薬物療法は試しましたが、良くなりませんでした。以前付き合っていた彼女に、霊障なんじゃないか?と一言いわれたことがあり、それが最近になって気になるようになってきました。というのも、近頃、敏感になったようで、色々なことに気づくようになったからです。実は天光寺に来る前に、色々と試してみました。Youtubeの除霊動画や、自分でできる除霊の本、通販で霊符を購入したりしましたが、事態はより悪くなってしまいました。直接、除霊をしてもらおうと、都内のマンションの一室でやっているところに行きましたが、全然ダメでした。そこでちゃんとした所がよいと思い、動画や感想文でちゃんと除霊の内容を公開していた天光寺を選びました。ここは他の所とは一線を画していました。早く知っておけばよかったと後悔しています。

霊視から入り、暁天という天光寺住職が吹き込んだお経のようなもののCD音声が流れると、それに反応して体が苦しくなり始めました。座ったまま体が自然によじれてしまいました。その後、どこかで聞いたことのあるお経をあげている間、もっとそれがひどくなりました。住職が私に話しかけるのですが、私の中に悪霊が入っていたようで、それに向って話しかけていました。太鼓の音が響き始めて、またお経が始まると、私は床に転がってしまいうめき声を上げてしまいました。その間は自分の意識がとても薄くなっていて、私の代わりの何かが私の意識を支配していて、それが反応してうめいていたのだと思います。そのうち意識が遠のいて、気づいたら、眠りから覚めたような状態になっていました。遠のいている間に、悪霊が出て行ったのだと思います。どういう悪霊が憑いていたのか質問しましたが、知らない方がよい、とのことで教えてもらえませんでした。後から思ったのですが、知ってしまうと、それが気になってしまい、またその悪霊とくっついてしまう可能性があるからだと思います。知らぬが仏と言うのがやけに腑に落ちました。困っている人のことを本当に考えてくれているのだと思いました。お陰様で今は以前より明るく前向きに生活することができています。大変お世話になり、有難うございました。