臼杵山 真言宗 天光寺

東京都西多摩郡檜原村にある天光寺では「企業研修」「社員研修」を行っております。「除霊」「お祓い」や「水子供養」「先祖供養」「護摩焚き(供養)」のご相談はもちろん、「ヒーリング」体験・「滝行」「写経」「瞑想」といった半日体験修行ができます。

お祓い・除霊の感想文

私は罪作りな者なのでしょうか、幾度かお祓いをして頂ける場所にも行き、お祓いをしてもらいましたが、私の霊は深く強いとかで未だに恐怖心と言いましょうか、背筋に汗を掻く毎日です。

今回、天光寺でのお祓いは今までのお祓いを受けたものとは違い、二度のお祓いで私の体内に潜んでいたのか、悪霊が消え去り成仏していった感があります。一番大きく感じたのは、睡眠時の大切さに感動し、心拍の変動も穏やかになり恐怖心も薄らいだことです。

住職からはお祓いを受けると言っても、お祓い先の信用度もあり経験度もあると聞かされました。私が受けた前回までのお祓いでは、今思うと天光寺でのお祓いは効能とでも言いましょうか、別格なものでした。

思うに、何故あのような恐怖心が有ったのか、悪霊が私に入り込んだかは分かりませんが、日々恐怖の連続で憔悴してしまったのか、外出しては誰かの視線を感じて小走りにしか歩めない、情けないものでした。良かれと思い、手を差し伸べてきたことが裏切られたり、無視されたり在らぬ噂の種になってきました。家人でも、私からよそよそしくなったり、私を避けるような行動に出たりで、家族としての構成ができていませんでした。夫婦としての主人とも、会話も夫婦の関係も無く押し流されていたものでした。

当時の話を今では主人と話ができるようになりましたが、主人曰く近寄るのが恐いと言うか別人格で固まっていた私を、避けていたとのことでした。今では私の顔相も変り、話し掛けられるとまで言われています。お祓い前の私は、どのような存在だったのでしょうか、自身か恐がっていた以上に家人達は恐がっていたのかもわかりません。今思うと、恥ずかしく赤面だけです。

最近は、住職の言いつけを守り「般若心経」を祈り、精進しています。