臼杵山 真言宗 天光寺

〒190-0204 東京都西多摩郡檜原村小沢4040-1
TEL:042-519-9380 FAX:042-519-9382
Email:info@tenkouji.jp

体験修行の感想文・体験談

今回私は自らの過ちと妻を深く深く傷つけてしまったことを反省しに生まれて初めてお寺にみそぎにやってきました。まず初めに寺に入った時の不動明王様の力(心中をつかまれている)感じ目を合わすことが出来なかった事を鮮明に覚えています。初日は寺の作法や挨拶を教えて頂き、お百度参りと滝行を行いました。お百度参りは「南無大師遍照金剛」ととなえ強く自分の願いを想いながら裸足で道を往復するというものでした。大きな声と思いの強さが届くとのことで「夫婦和合」を強く願って走りとなえました。妻への謝罪の想いと自分が犯した過去の過ちが苦しくさせました。そして次に山を登り滝行を行いました。岩場の間から現れた滝は山王大神様と竜王大神様がお守りする滝で力強くとても冷たい滝でした。一人三分頭から浴びるということでしたが初めの30秒で頭と体が急激に冷え「お経を唱えながら入ることは不可能」と思いギブアップしそうになりましたがそこで強く妻の顔を想い出し、夫婦もう一度やり直したいという想いと子供との幸せな暮らしをつくるぞという強い想いで入っているとなんだか体と魂がふーっと分かれたような感覚で体は痛いのに心がすーっと水の冷たさが気持ちよくなってきました。3分経って出た時耳がぼーっと聞こえなかったですがとてもすがすがしく今まで出会ったことの無い感覚でした。生まれ変わったというか体の中の汚れを全て持って行ってくれたというか・・・。山王大神様と竜王大神様には深く深く感謝いたします。また夕方には初めて写経を行いました。ひたすら写すというものですが一文字一文字思いを込めて書こうとしても途中で手を抜いてしまう自分が居ることに気づかされました。初日の最後髪をすべて切る決断をし感覚を研ぎすまさせたい想いとかっこつける自分にわかれをするために、人生初の坊主になりました。また夜の寝る前まで仏や人間の欲の事など教えて頂きました。自分の欲との向き合い方など教わりました。2日目は朝のお勤めの後住職の先生より「特別なヒーリングをしていただきました。本来自分の気と宇宙の気をつないでいただき鳥となり風となり空を飛び最後は宇宙まで行くことが出来ました。背骨に一本大きな気を入れて頂きました。ありがとうございました。そして先生は「君は遊ぶ活動もいいけど苦しんでいる子、精神病の子などをヒーリングする事をした方が良い。」と言っていただき自分でも漠然としていたことをズバリ言われました今後の人生の大きなヒントをもらいました。午後は得度といわれるお弟子さんの儀に参加させていただきました。貴重な体験が出来感謝します。その日の夜もブッタのお話も教えて頂きました。自分の心との向き合い方、自分のカルマを改めて考えさせていただきました。ありがとうございます。3日目は朝のお勤め、声出し、瞑想を行い、自分の内観する時間を沢山いただき、最後は不動明王様の絵を見させていただきました。初日に怖くて見るのもできなかった不動明王様でしたが今は逆に一番近くにいて頂きたく想うようになりました。強い心と勇気をくれて自分に負けない人になれる気がします。このような人生の体験をさせていただいた天光寺様には本当に感謝しております。ありがとうございました。