臼杵山 真言宗 天光寺

〒190-0204 東京都西多摩郡檜原村小沢4040-1
TEL:042-519-9380 FAX:042-519-9382
Email:info@tenkouji.jp

お祓い・除霊の感想文

 

私は某大学の教授をしています。今回の東日本大震災のボランティア活動で福島、岩手に一週間行ってまいりました。地震、津波の恐ろしさを目の当たりにし、気が遠くなり倒れそうになりました。

ボラティア活動の中で現場の写真を数十枚とり、家に戻り写真を確認したところ、写真の中にはいるはずのない人の顔が数十人映り出ていたのでビックリしました。私は学者として霊の存在を否定してきましたので、この写真に写り出ている現実を無視はできません。数週間後、急に体がふらふらとして頭を金槌で撃たれたような痛みが走りました。急いで大学病院で検査をしましたが、結果は異状がなく、その後も体調不良が続くので、インターネットで霊に関して検索をしました。その結果は霊に憑依されたと思いました。今まで霊の存在を無視してきたので、どう対処するべきか悩みましたが、友人の紹介で天光寺を知りました。天光寺をインターネットで調べ天光寺が一番信用できると思うようになり、天光寺に除霊をお願いすることにしました。数日後天光寺を紹介してくれた友人と天光寺に向かいましたが、車の中で息苦しくなり胸が締め付けられ苦しいので、住職に電話をしました。住職からあなたに憑依している霊体が天光寺に行くのを拒み、拒絶反応を起こしています。安心して御来山くださいと言われ、少しは安心しました。住職にお会いし、お祓いの部屋に案内され、住職の声が入っているCDを聞かされました。聞いている間に合掌している手が小刻みに震え始め、大きな声で叫び始めました。あなたは霊障です。今から除霊を行います。真言(お経)を聞いている間手が震え何回も後ろに倒れました。住職が神上がりせよ、と唱えはしめました。唱えている間後ろに倒れ、その瞬間何かが体から出ていくように感じられました。その後一気に体が楽になりました。本当に住職に感謝しています。霊を信じていなかった私が、このような体験をするとは思いもしませんでした。今は霊の存在を認めております。本当にありがとうございます。