臼杵山 真言宗 天光寺

東京都西多摩郡檜原村にある天光寺では「企業研修」「社員研修」を行っております。「除霊」「お祓い」や「水子供養」「先祖供養」「護摩焚き(供養)」のご相談はもちろん、「ヒーリング」「体験修行」「滝行」「写経」「瞑想」といった半日体験修行ができます。

お祓い・除霊の感想文

私は、障がい者施設を経営しております。私達経営陣のことを新人やアルバイトにいつも陰口を言って吹聴している社員がおります。会社にあまりよくない影響がありますが、古株の社員で仕事は良くでき資格も持っているのでこれまでうまく対応して参りました。経営陣の中でよくこの問題を話し合うのですが、いつも口論になってしまい、副社長は必ず体調を崩します。この2年程、ずっとこのような状態です。先月、海外から来客があり、その方から、私と副社長に生霊がついていると言われ、私はそういうものはあまり信じていないのですが、副社長が一度天光寺で見てもらった方がよいのではと勧めるので今回、経営陣でこちらにお世話になることにしました。

仏様の前でお経を唱えて頂き、経絡の指圧をしてもらい気の通りが良くなったと副社長は言っていました。私自身も除霊の後、憑き物が落ちたような気持ちがしました。しかしながら、もっと大変だったのは、同席した副社長の奥様の方でした。お経が始まると、座っていられなくなり、床に仰向けになって、足をバタバタ床に打ち付け始めました。まるでだだをこねる子どものようにバタバタし、そのうち「やめろーっ、うるせーっ」と大声を出し始めました。お経で奥様に憑いている何かが反応しているのだと思いました。普段奥様はとても静かでそのような大声を出すような人ではありませんので。住職が、太鼓をたたきながら呪文のようなものを唱え始めるとより一層暴れ始め、お弟子さんらが出てきて介抱することになりました。あまりの人格の変容に、驚きました。この時、私は初めて人の中に、別の人格=霊が取り憑くことがあることを知りました。これだけでもこのお寺で除霊を申し込んで正解でした。最後に、護摩木に祈願を書いて、お護摩の日に焚き上げしてもらうことにしました。また護摩札を会社に購入し、会社にお祀りすることにしました。不思議なことに、会社にお祀りしてから、陰口を言う社員が大人しくなりまして、とても感謝しております。また祈願などでお世話になるかと思いますので、その際はどうぞ宜しくお願い致します。