臼杵山 真言宗 天光寺

東京都西多摩郡檜原村にある天光寺では「企業研修」「社員研修」を行っております。「除霊」「お祓い」や「水子供養」「先祖供養」「護摩焚き(供養)」のご相談はもちろん、「ヒーリング」「体験修行」「滝行」「写経」「瞑想」といった半日体験修行ができます。

お祓い・除霊の感想文

6歳と10歳の娘と、15歳の息子と家族で登山に行った際に写真を撮ったところ、娘二人の足が映っていませんでした。息子の足は問題なく映っていました。登山から帰ってきたその晩から、娘二人は体調が悪くなり、良くなったり悪くなったりが続いていました。6歳の娘は、けいれんを起こし救急車で運ばれ入院までしました。退院後も、ときおり震えが起きていましたので、やはりあの心霊写真が何かあるなと思いました。ちなみに去年今の家(一軒家)に引っ越して来ましたが、どうも引っ越してから、何かがおかしくなり始めました。事故物件ではないのですが、空気が重いのです。心霊写真や、地縛霊、除霊といったことに詳しいお寺は無いものかと探していたところ、天光寺さんのホームページにたどり着きました。霊的な色々な現象を本格的に扱っているので、相談できるなと思ったので選びました。電話で相談すると、今住んでいる家も見るので、心霊写真以外にも、家の各部屋と外からの写真を持ってくるように言われました。

家族で天光寺さんに伺うと、まずは小部屋に通されました。そこでお茶を出され、申込書や同意書などにサインをして、家系図を書いて待っていると住職さんがいらっしゃいました。住職さんは落ち着いた様子で私達の相談を聞いて下さいました。とにかく、これを機に、気になっていたことは全て相談しようと思って説明したので、随分と相談に時間がかかりましたが、じっくりと話を聞いて下さいました。件の写真は、やはり心霊写真とのことでした。そして、家の写真については、やはりと言いますか、外から撮った写真にオーブと言われるものが映っていましたが、そんなに悪い種類のものではないとのことで、安心しました。

心霊写真については、ご先祖様が注意をしてもらいたくて訴えている場合があるとのこと。家系図を持って、部屋を仏壇のある部屋に移動し、そこでお経や太鼓、そして最後にヒーリングをやって頂きました。娘二人は、もう心配ないとのこと、それを聞いて本当に安心しました。ただ、お経の最中、何も問題がないと思っていた旦那が、勝手に手が上がってしまい、びっくりしました。住職さんが言うには、旦那は神気持ちなのだそうです。旦那に入っている神気が、住職さんのお経に反応して動いてしまうとのことでした。世の中、目に見えないけれども実在しているものがあるのだと、初めて実感することができました。最後に、住職さんから、また何かあればいつでもいらっしゃいと声を掛けて頂けました。

大変お世話になりました。本当に有難うございました。