臼杵山 真言宗 天光寺

〒190-0204 東京都西多摩郡檜原村小沢4040-1
TEL:042-519-9380 FAX:042-519-9382
Email:info@tenkouji.jp

体験修行の感想文・体験談

今回は、一泊修行を体験させて頂き、ありがとうございました。

最初は半日滝修行だけを予定していたのですが、ホームページや動画等を見ているうちに、一泊修行を体験してみたいと思い申し込みました。

 

申し込んだ理由として、現在うつ病を患い、休職中なのですが、うつ病になる前は好奇心の塊のように何にでも興味があり楽しく過ごせていたのにうつ病を患ってからは仕事も趣味も、とにかくあらゆる事に興味が持てなくなり、一日でも早く以前の自分を取り戻したいという思いからです。

 

とは言え、修行はとにかく初めてで何も分からないので、この日が来るのがとても不安だったのですが、終わってみたらやはり来て良かったと思いました。

 

まず、一番心に残ったのはやはり滝行で、梅雨のこの時期は水量が多いのだろうなとは思ってはいたのですが、私が滝行を行った日が最も水量が多いと聞かされ、先生からも「あの水量じゃ死ぬよ」と脅され、ビクビクしながら行きましたが、本当に半端ない水量でした。

しかし、ここまできて滝行をやらずに帰っては来た意味がないと思い、思い切って滝に飛び込みました。

入ってすぐはあまりの水圧で声も出ず、本当に死ぬなと思いましたが、何回か唱えてるうちに声も出るようになり、座ってからは更にたたきつける様な滝に襲われましたが、時間がたつほどに心地よくなってきて、出てからは、もう少し打たれていたかったと、物足りなささえ感じました。

山から降りる時はとても清々しく、機会があれば又滝に打たれたいと思いました。

 

声出しも、普段大きな声を出すという事がないので、最初は少し恥ずかしかったのですが、腹の底から声を出すという事がとても気持ち良くて、自分の中にある悪い物も吐き出せた気がします。

 

写経と写仏は、まず墨をする事が本当に久し振りで、何も考えずひたすら墨をすっている時間や、夢中になって経や仏様を書き写している時間が、とても贅沢に感じました。

 

あとは何と言っても食事は美味しかった事。

野菜だけなのに物足りなさを全然感じず、どれもこれもがとても美味しくて、特にドレッシングが毎回味付けを変えてあって作り方を教えて頂きたい位です。

私は調理の仕事をしているのですが、調理場があまりに本格的なので、それもびっくりしました。話を聞けば、先生が料理の仕事をされていたとの事。やっぱりなー、と妙に納得してしまいました。

 

今回の修行で学んだ事、人としてどんな生き方をすれば良いのかや、プリントや法話をきいて、色々教えて頂いた事を、早速実践しようと思います。

 

又、機会がありましたら是非修行したいと思います。その時は又よろしくお願い致します。

 

色々とお世話になりました。どうもありがとうございました。