臼杵山 真言宗 天光寺

〒190-0204 東京都西多摩郡檜原村小沢4040-1
TEL:042-519-9380 FAX:042-519-9382
Email:info@tenkouji.jp

お祓い・除霊の感想文

  • この夏、大学の友達と心霊スポットに行くことがありました。

    昔から体質が敏感なので、あまり乗り気ではなかったのですが、仲間と行く楽しさの方が勝っていく事にしました。

    案の定すぐに、嫌な感覚と、肩の重さ、頭痛がひどく、、、友人達も心配してくれました。

    みんなも、遊び半分に来たことを後悔していました。

    帰り道すぐに、天光寺様にメールにて問い合わせをして、翌日返信をいただき、すぐにお願いしたいといいました。

    友人の車でお寺まで伺い、住職様のお経で除霊して頂き本当に楽になりました。

    霊は本当にいます。面白半分に近寄ってはいけないと痛感いたしました。

    前から自分の意志と言うよりも無意識に近い状態で独り言や今までの考え方が急に変わったり仕事も長続きしない事、首元が自然に動いたり身体的には、急に頭や身体が熱くなり動けなくなる日がたまにあります。睡眠が浅く眠れずにイライラし親との関係も少しギスギスして困っています。

    これらの症状に困っていた所ある投稿サイトで、天光寺の存在を見つけました。すぐに、webで調べ、早速申込をしてお祓いをしてもらうことを決定しました。

    当日、お祓いをしてもらうために天光寺にやってきました。天光寺に着いたときから今までにないぐらいに頭や身体が熱くなり始めました。早速住職さんに祓ってもらう事にしました。お祓い中は、自分が自分ではないみたいな感覚でした。

    ふときがつくと、もう夕方になっていました。どうやら気を失っていたようです。

    祓ってもらったことにより前とは変わって普通の毎日を送る事が出来ています。ありがとうございます。

    都内某所にあるホラーBarでアルバイト勤務していますが、盆と正月あたり年2回は天光寺にお祓いに行ってます。バイト先の店の中では風も無いににバンッと扉が閉まったり、誰も居ないのに人が入ってくる音がするなど日常茶飯事で慣れていますが、見える人によると僕はたくさんの霊体をつけてしまっているらしいです。店の中だけ起こるのならいいですが、帰ってから自分の部屋でも現象が起こるので慣れていますがたまに心臓が止まりそうになります。高尾さんに初めて逢ったとき「君、まず部屋の中を変えなさい」と言われて、僕の部屋にドクロの置物がたくさんあるのを全部透視されていて、スゲェ!と鳥肌が立ちました。相変わらずホラーやドクロ集めなどはやめられないので、身の安全のためにも天光寺のお祓いは欠かせません。

    興味本位で行った心霊スポットでどうやら憑いてしまったらしく、毎晩夢見が悪く同じ夢を見ることが続き、何となく嫌な感じがしたので、一緒に行った友人に話したところ友人も同じ夢を見たと言っており、二人揃って脂汗が噴き出ました。

    大学のOBに相談したところ天光寺さんを紹介して頂き、高尾住職に見てもらったところ、やはり心霊スポットに行ったことが原因と教えてもらいました。

    除霊が始まるとお経が聞こえてきてそのうち頭がぼーっとし、気付くと終わってましたが体感的にはあっという間でした。

    その夜は久しぶりに夢を見ることなく寝られ、同様に一緒にお祓いをしてもらった友人ももうあの夢を見る事はないと言っていました。

    決して遊び半分で行くところではないとお叱りを受け深く反省しました。

    夢見が悪い以外に霊障はありませんでしたが、一歩間違えればもっと酷いことが起きていたかと思うと、とてもこれからはそんな所に行くべきじゃないと思いました。

    占いやヒーリングが好きで、友達に噂を聞いてはいろいろな占いに通っていました。

    あるとき、SNSを通じて知り合った男性から車の中で「ヒーリング」と言われ背中に手を当てられて何かをされ、その日の夜から体が熱くて熱くてたまらなくなり、その状況が何日も続きました。ここに来るまで毎日熱が38度くらいあるのではないかと思うほど体が火照って頭もぼーっとしていました。体温計で測ると平熱なのに、これは絶対にあの男性の「ヒーリング」のせいではないかと怖くて怖くてたまらなくなりました。一人で家に居ると自分はこのまま死んでしまうのではないかという気持ちになり、今日までとにかく人の中で過ごしました。彼氏が心配して色々調べてくれて天光寺が有名だからということで今日は天光寺に連れてきてもらいました。住職にヒーリングを受け、体がすーっと常温になりらくになりました。ヒーリングが始まりものの10分くらいであっという間に体がらくになったのでびっくりです。今回の出来事で良くも悪くもヒーリングの力を確信しました。今後はやたらな人の占いやヒーリングなどは絶対に受けません。住職さん、ありがとうございました。

     

    私の母は少々霊感があり、日頃から私に数珠を持たせ、心霊スポットには行かないようにと言い聞かせていました。そんな母とは対照的に私は鈍感で何も見えなく、何も感じないことが普通でした。

    ある夏の日友人と山の中で花火を楽しんでいました。その日も私の腕には母から持たされた数珠をつけていました。それが、いきなりプツリとゴム紐が切れ腕からバラバラと数珠が落ちていきました。その時は友人と「何もぶつけてないのに何でだろうね。ちょっと怖いね。」と深く考えず軽口を楽しんでいました。

    帰宅した私を見た母が少し怪訝そうな顔をし、「お風呂でお酒を浴びてから寝なさい。」と言いました。

    そういえば、と数珠がいきなり切れたことを母に話しました。

    私の話を聞いた母は次の日には天光寺さんに連絡を取りお祓いの予約を取ってくれました。

    まさか自分が!?と思わずにいられませんでした。だって私は特に何も感じないのですから。

    先生には世の中には自分が霊媒体質だとわからず疲れ切ってしまう人が多い。というお話も聞かせていただき、すぐに気付いてくれた母に感謝しました。

    噂になっている心霊スポットには意識し近づかないようには出来ますが、噂になってない場所などは自分で気づかずうっかり何か連れて帰ってきてしまうことがあります。

    もうこんな事が無ければいいのですが、また何かあった時は天光寺さんを頼ろうと思います。この度は有難うございました。

    私は就職して5年になりますが、毎日がストレスでしかしかたがない日々を過ごしていました。

    このままでは自分が本当にダメになると思い、こちらに滝行から調べて、体験修行を申し込もうとおもっておりました。

    しかし、HPをみているうちに、お祓いもされているのを知りまずはお祓いをお願いしてみることにいたしました。

    すこし勇気がいりましたが、お祓いを受けて本当に良かったと思っています。

    自分をリセットするきっかけになりました。

    何の為にうまれてきたのか、一度だけの人生感謝してもう一度やり直してみます。

    体験修行も次の休みに合わせて必ず申し込みます。

    ありがとうございました。

    私は今まで霊というものを信じていませんでした。

    先日駅で電車から降りて数分程経ったときに気分が悪くなりました。

    初めは、体調不良かホームの傾斜のせいと思っていましたが、時間が経つにつれ座っていても気分が良くならず、悪化していきました。その時は祖母の家に行こうとしていたのでしばらくして目的地までの電車に乗り、祖母の家に着くと腰のあたりに何かが乗っかっているような違和感を覚えました。

    その事を祖母に話すと、霊が憑いているかもしれないと言われその時は信じていなかったのですが1週間してもぜんぜん良くならずむしろ悪くなっていく一方で病院に行っても原因がわからずこのままどうなるのだろうかと途方に暮れていると祖母の言っていたことを思い出しました。すぐにインターネットで調べるとどこも体験談が少なかったり場所が関東でなかったりとなかなか自分に合う条件の場所が見つからずにいました。ところが、調べていると天光寺さんのサイトにたどり着きました。場所も近く、多くの体験談がサイトに記載されておりここなら任せられると思いすぐに申し込みました。

    当日になり、一人では不安だったので友達と一緒に伺いました。到着し周りの景色を見渡すと不思議と具合を忘れ和らいでいくような感じがしました。

    お寺の中に入り、部屋に案内され除霊が始まりました。

    除霊をしていると、だんだんと体が軽くなってきました。

    除霊が終わり外に出ると、完全に元の状態に戻っていました。

    こちらのお寺で除霊できて本当に良かったです。

    一年前くらいから肩が重かったり、背中に刺すような痛みが走ったり、頭痛も頻繁に起こるようになり、心配で病院にも行き、MRIの検査もしました。

     

    しかし、なんでもないと言われました。

    そのうちに、気持ちがネガティブになってきて、暗くなっていきました。自分でもわかります。

    倦怠感がすごく、会社にいくのがやっと。だんだん休みがちになってきました。

     

    今回は天光寺さんにお願いして本当に良かったと思っています。

    お経が流れてきて、体が勝手に揺れ始めました。

    自分でも分からないけれど、動いてしまいました。自然に口からうめき声がでて、泣き出したくなりました。

    完全に自分ではないと思います。

     

    終わった後、大変スッキリとして、体が軽くなりました。

    今後も定期的にお経を聞いて身を浄化し、身を守っていくことを教えていただきました。

    ご住職様本当にありがとうございました。

    この度は本当にありがとうございました。

    私には、2歳になる息子がいます。息子は2歳になりますがまだ歩きませんでした。

    保健師さんや、お医者様に発達の相談をしていましたし、見てもらっていました。

    原因はわからなくて、そろそろ立つのではないかという事でした。

    一人目の子供ということもあり、大変不安で、近所の先輩ママに聞いたりして、実際2歳まで歩かなかった子供さんがいる方にも話を聞いたりして、そういう事もあるのかと安心したり不安になったりしていました。

    しかし、ある時久しぶりに会った知人、彼女は霊感など敏感な人で、その人にお祓いなど、ちょっとみてもらった方がいいかも知れないと、言われました。

    すぐに調べて、連絡をさせて頂きました。費用の面など私たちにとっては少し高価ではありましたが、考える間もなくお願い致しました。

    夫と三人で天光寺様に伺い、息子を見てもらいました。

    泣いたりしないか、ぐずったりしないか不安でいっぱいでした。

     

    しかし、実際住職様に三人でお会いすると、原因はお母さんあなたかもしれませんといわれ、驚きました。

    実際お祓いが始まりました。わたしは何も覚えていません。

    夫に聞いてみると、お祓いの最中私はとても苦しそうで、泣いたり、言葉にならないうめきや、床に伏したりしていたそうです。

    息子はその間、ずっと寝ていたそうです。

    お祓いが終わって、住職様に前向きな心を持ちなさい、不安や心配の中にいてはいけません。と仰ってくださいました。

    本当に私はいつもネガティブで、不安から物事を考えていました。

    その事が霊を引き寄せ、子供に影響してしまっていたのです。

     

    もともと私は色んなものに敏感であり、明るい性格ではなく生きてきました。

    そういう所を、母になったのだから強く、明るく、感謝をしながらはね返していく力、

    自分を信じて生きていこうと決意致しました。

     

    この度は、住職様はじめ、天光寺の皆様、夫、息子に心から感謝します。

     

    息子もじきに歩き出しそうです。ありがとうございました。

     

    小さい時から敏感で、よく母に自分の見えるものをいうと、少し困っている母を肌で感じていました。

    父はそんな自分を避けていました。家族でいるのに、私だけ存在が見えないような扱いをされていました。

    そのうちに私は、なんとか普通になるように見ないように聞こえないようなふりをして、そしていつしか感覚が薄れ、自分でもすっかりわすれて大きくなりました。

    しかし、就職してしばらくすると体から声が聞こえるようになりました。

    聞こえないふりをしていても、日増しにその声は強くなってきていました。

     

    住職様に除霊・お祓いをしていただき、自分を守る真言などをおしえてもらい、体調もよくなり、声もしなくなりました。

     

    本当に良かったです。でもやはり、敏感な体質だということは変わりないので、しっかり自分を守り、強くなる鍛錬を今後も続けていこうと思います。

    この度は、本当にありがとうございました。

    今後ともよろしくお願いいたします。

    幼少の頃より霊に興味があり、「お化け見てみたい」が口癖でした。心霊スポットにいろいろ行ったり、ホラーBarに行ったり、心霊の番組のDVDばかりをめちゃくちゃよく観て過ごしていました。今考えれば悪趣味だったと思います。大学の同級生も同じような仲間がいて、大学時代には「心霊研究会」というサークルを立ち上げていました。社会人になってからもその頃の仲間でいろいろな心霊スポットに行っていたのですが、たいしたことは何も起きず・・・。あるとき鳥取県の最強心霊スポットと言われる場所にサークル仲間の提案で行くことになったのですが、行った先で初めて心霊の声のようなものを皆で聴いてしまい、仲間5人全員が同じ声を聞いたので、さすがにもう青ざめて。その後仲間内の一人に帯状疱疹が出来てしまったり・・・霊と関係があるかはわかりませんが本当に皆怖かったので、実家のそばにある天光寺さんへ皆でお参りとお祓いに行きました。高尾先生は「あまりそういうの遊んじゃだめだよ」と言い、霊障などの色々な話を教えてくれました。とても参考になりました。僕が今回思った事は、やっぱり幽霊って本当にいる、という事。遊んではいけない。心霊研究会の一員として良き勉強になりました。もう二度とこのような遊び半分な気持ちで心霊スポットに行ったり、霊をおもしろがったりする事のないようにと心に誓いました。高尾先生、この度は本当にありがとうございました。

    若手お笑い芸人です。僕は芸人としての収入が思うように無いので、中野区の事故物件に住んでいます。少しでも家賃を安く都内に住みたかったので。幽霊を信じていないので全然大丈夫と思って住んでいましたが、芸人仲間で霊感のある奴から、部屋をとても不気味がられ、事故物件であることは誰も知らないのに何かを感じるらしく、部屋に誰も立ち寄らなくなり不安になってきていたところ、自分でもバイク事故やケガなどが頻繁に起こってきて、だんだん霊のようなものを感じるようになってきてしまいました。眠れない夜が何日も続いて寝不足から体が熱を持ってフラフラして過ごしていました。今回、先輩の紹介で天光寺の除霊に行きましたが、かなり長い時間を掛けて住職さんにお経を唱えてもらったり霊との対話をしていただき、終わったあとはホッとして身体が軽くなりました。同じ物件に住んでいますが、除霊をしてからは怪我は無いッスね。彼女も出来ました。それからなぜか仕事も入るようになったし、結果的に除霊は良い方向にいったと思っています。今回天光寺を紹介してくれた先輩と、除霊を一生懸命してくれた住職さんには感謝の気持ちです。また何かあったときはお願いします。ありがとうございました。

    高尾先生、先日は貴重なお時間を割いていただきありがとうございました。

    気分的に今は随分楽になりました。

     

    私の仕事は葬儀屋です。

    色々な状態のご遺体を拝見します。

    中にはすさまじい状態のご遺体もありますし、現代は孤独死というものが非常に多く、綺麗な状態のご遺体ばかりではありません。

    我々はそういったご遺体のご遺族に寄り添い、どんな状態からでも綺麗にご遺族に返すということが仕事であり、私もそれなりにプライドを持って取り組んでいます。

    仕事に誇りは持っていますがやはり時に自身のメンタルバランスを崩す時期があります。

    そういったときの駆け込み寺が天光寺です。

     

    今回も少しショックな状態が続いたので

    精神的に落ち込んでしまい天光寺へ。

    お祓いを受けると随分、気持ちが変ってきます。

    また、時期を見て申込みしますので宜しくお願いします。

    昨年の夏に結婚し、新婚旅行先のサイパンで妻が心霊現象のようなものにあい、気になったのでお祓いをお願いしました。私自身霊感がまったくないのですが、妻に霊感があるらしく、宿泊先のホテルでたくさんの男の幽霊に体を触られたなどと言い出し、妻の怯えようを見ていたらただごとじゃないなと・・・。会社の同僚から勧められて天光寺へ来ました。お祓いが始まり身を清められる思いでした。時間があっという間に経ってしまいました。僕らふたりだけに向けられた丁寧なお祓いで妻も安心した様子でした。終わって妻の笑顔がひさしぶりに見られたので安心しました。楽しいはずの新婚旅行の思い出話が霊体験によってタブーになりかけていたので、今日は来れて良かったです。住職の話もいろいろ聞けて勉強になりました。天光寺を教えてくれた会社の同僚にも感謝を込めて。今日はどうもありがとうございました。

    天光寺さん、先日は除霊をしていただきありがとうございました。

    霊の存在など信じなかった私ですが、除霊後あきらかに違いを感じています。

    これは、霊というものが本当に存在していたためなのでしょうか。

    こちらの文章は天光寺さんに宛てた感想文になります。HP上で紹介していただくことを前提として書いておりますので、私がなぜ天光寺まで除霊に行ったのか経緯を説明したいと思います。

    私は病院に勤務する看護師なのですが、勤務中に不思議な出来事がたくさんありました。

    例えば、夜勤中にエレベーターに乗った際、押していないはずの地下までエレベーターが勝手に降りてしまう、誰もいない部屋からコールが鳴る、巡回中に人の足だけが見えてしまう・・・などです。

    最初は自分の疲れが原因かと思いましたが、女性社会である看護師という職業柄、気軽に誰かに打ち明けるということも出来ず一人で悩む毎日でした。(私は男性です)

    日常的に霊現象のようなことが起き続け、慣れることのない日々に悩んでしまい、

    毎日就寝前にはインターネットで検索し、除霊の事を調べ倒しました。

    東京都に檜原村というところが存在し、天光寺がある事を知ってからはわりとすぐに除霊の予約を電話でしました。

    インターネットを使って探す限り除霊で有名なのは東京では天光寺ぐらいしか見つからなかったので、思い切って申し込みをし、日程が決まり、小旅行の感覚で檜原村まで行きました。

    当日は除霊の部屋に呼ばれ、住職の除霊が始まり、時間にして2時間ほど掛かりました。

    除霊中はなぜか涙が止まらないという不思議な現象が起きました。

    住職いわく、亡くなった患者の霊が入っていたという事でした。

    確かに住職が言われたその時期に心疾患で急死した患者がいました。当たっています。

    不思議なことに、除霊以来自分を悩ませていた霊現象が一切起こらなくなりました。

    私の場合は除霊ももちろんですが、久しぶりに大都会から出て田舎の綺麗な空気を吸ったのでそれも大きなリフレッシュになったと思います。

    霊が入りやすい体質とのことで今後も病院勤務という職業柄、こういったことが起きてしまう可能性もあるのかなと考えると辛いところもありますが、

    また精神的に追い詰められてしまうおかしな事に遭遇したときには檜原村まで天光寺を訪ねて行こうかと思っております。

    この度は住職はじめ天光寺の皆さんのお世話になり心より感謝申し上げます。

    住職もお忙しいところかと思いますがお体を壊さぬようお勤めを頑張っていただきたく思います。

    ありがとうございました。

    私が、霊かなにかに憑りつかれていると初めて感じたのは、3カ月前のことでした。

    なぜ霊に憑りつかれているのかと感じたのかというと、夜寝ていると金縛りに遭ったり物音がしたり、ひどい肩こりに悩まされていたりしたからです。最近では、怖くてあまり寝ることが出来ず学校での勉強に支障をきたしています。原因には心当たりがあって、今住んでいる部屋が事故物件でおそらくそのせいだと思っています。

    そのことを両親に相談したところ天光寺さんを紹介されました。

    早速連絡を取りすぐに伺いました。

    お寺に入るとまず録音されたお経を聞きました。こんなもので効果はあるのかと思っていたのですがきちんと聞いてくれて肩が軽くなったような感じがしました。

    霊が憑いた経緯を説明すると住職さんがお経の入ったCDを部屋で流せばいなくなるとのことだったので早速家に帰り、CDを流しました。途中で大きな物音がしましたがそれ以降は今までのような現象が起きることはありませんでした。

    今は快適に過ごせています。ありがとうございました。

    弟がこちらでお世話になり、大変明るくなって、人柄も良くなって帰ってきた為、自分もお願いしようと思って申し込みしました。

    20代半ば過ぎから、顔つきが怖くなったと言われるようになり、過去のトラウマが忘れられず、ここぞとの正念場で力を発揮できない。人付き合いが苦手で自信が持てない。これらの悩みをご住職に聞いていただき、霊視していただきました。その結果、霊障や、ご先祖様の霊が原因ではなく、邪気というものだったようです。ご住職から法話を聞き、心の持ち方という冊子をいただき、家に帰って読みました。自分の弱かった部分は、心だったんだ、という事がよく分かり、これからは、過去のトラウマに囚われず、人のせいにせず、自分の人生を自分の責任で生きていきたいと思います。
    カウンセリング、霊視してくださったご住職には、感謝の気持ちでいっぱいです。
    ありがとうございました。

    進学で地方から出てきた私は、今思えば浮かれていました。大学生になって一人暮らしを始め、色々な事が自由になり、羽を伸ばしていました。友達と夜遅くまで一緒に過ごすこともありました。学校にサークル、バイトと忙しい日々を送り、五月病にもなったりしました。
    体験修行に参加したきっかけは、私の所属するサークルの歓迎会の一部だったからです。
    堕落した生活をしていた私にはちょっときつかったですし、なんでこんなことするんだろうと思いました。実際に体験修行をしてみると、お経を読んだり、瞑想をしたり、滝行をしたり、写経をしたり、初めてのことばかりでした。滝行は本当に水が冷たくて、早く終われと思っていました。生きた心地がしなかったし、寒くて震えました。でも終わった後、なぜかスッキリした気持ちになれて友達と驚きました。修行の中でサークルの同期の子たちとも、いろんな話をしたりして、仲良くなれたり、お互いのことを知ることが出来ました。また、修行にはほかの参加者さんもいて、意見交換をしたり、色々な事を話すことで、知らないことや世界を知ることが出来たと思います。社会人が多い中、学生の私たちが参加することもいい経験になっていいなと思いました。人生の節目節目で、ここに来れば気持ちがリセットされていい切り替えになると思うので、また何かの節目で凝れたらいいなと思います。
    最初は嫌だったけど、思い切って参加してみると心が洗われて綺麗な気持ちになれました。

    ここ何ヶ月か、部屋にいても、いつもと同じ道を歩いていても、なにか気配を感じるというか、不気味さを感じ、夏で暑いはずなのに、異様な寒気を感じる日々が続いていました。
    しばらく様子を見ていましたが収まる様子もなく、日に日にその感じが増す気がしてこのままでは危ないと思い、天光寺さんに相談しました。
    もしかしたら?と少しだけ思いつつもまさかとは思っていましたが、そのまさかの生霊でした。半年前に分かれた彼女だったようです。
    ちゃんときれいにお別れをしたかったのですが、理解してもらえず、結局僕がバッサリ切り捨ててしまった形になっていたので・・・。
    よく話に聞いたことはありましたが、まさか自分自身に起こることだとは思っていませんでした。人に執着して、歪んだ感情を持つと、もちろん僕が生霊になるパターンもあり得るわけで、本当に怖いことだと改めて思いました。
    もちろん彼女をそこまでしてしまった僕にも原因がありますし、彼女が今どのようになっているのかもすごく心配です。
    これからは色々な意味でよく考え行動していこうと思いました。
    ありがとうございました。

    数か月前から、なにかに憑りつかれたような行動をとるようになりました。自分を傷つけたり、家族を傷つけようとしたり…そしてそんな行動をとった後はいつも記憶が曖昧でした。あまりにも可笑しいと思い、精神科の病院へも行きましたが原因がわからず…。ネットで調べていたときに、霊的な何かが原因なのではないかと思いはじめ、天光寺さんでお祓いをしていることを聞き伺いました。
    お寺について、ご住職とお話をしながらお祓いが始まり、浄化・除霊をして頂きました。
    そのときのことはあまり細かく覚えていませんが、身体が軽くなったことは鮮明に覚えています。
    お祓いをして頂いてから、数週間が経ちましたがとても良い状態で日々生活を送ることができています。あのままの状態でいたら、大事な家族を失っていたのかもしれないと思うとゾッとします。本当に感謝でいっぱいです。
    本当にありがとうございました。

    私が、お祓いを受けようと思った理由は、不運が続くなど物事がすべて悪い方向に動くからです。

    具体的な内容としては、仕事が上手くいかないので解雇され、車の事故、ぶつける、物がなくなる、無気力、孤独感、人生に絶望、生きているのが疲れる等があります。他にも、良縁に恵まれない、最初は上手くいくがすべて音信不通や連絡がなくなる。人間関係が上手くいかず家族を含めて嫌われている。等です。

    まず、結果から言うとお祓いをしていただきとても良い方向に進みだしました。実は、初めは気休め程度で効果など無いと思っていたのですが終わってみると自分でも不思議なくらい効果を発揮しました。

    新しく仕事も決まり、今まで音信不通になりがちだった人間関係もうまくやっております。

    お祓いをする前は、人生に絶望し生きているのが疲れるなど思っていましたが今では、人生がとても楽しく希望に満ちています。

    もし、困っている友人、家族が居たら紹介したいと思うほどいい体験でした。ありがとうございました。

    本当にありがとうございました。
    ここ数年気分が優れず何をしてもうまくいかなく、知人に相談して紹介で天光寺でのお祓いを受けることにしました。
    お祓いは初めてで緊張と不安で一杯で。でも私の現在おかれている環境から少しでも早く立ち直りたくてを受けることにしました。
    一人では天光寺に行けないので、知人に付き添いをお願いしてお寺に訪問しました。電車を乗り継ぎ、駅からまたバスに乗り遠かったです。東京と言っても山奥で人がほとんど見当たらずなところにお寺はありました。住職に会いお祓いをお願いし、除霊の部屋に案内されました。

    部屋に入るなり耳鳴りが始まり倒れてしまい、お弟子さんに起こされました。合掌した手が小刻みに震え、頭が左右に動きだして気味が悪かったです。お祓いは簡単に済まず数時間掛かりました。お祓い中は何度か意識が無くなりましたが、無事に終わりました。
    お祓いが終わると天光寺に来る前より身体が軽くなっていました。視界が広がって呼吸が楽にできる事に気がつきました。何でも私には、動物霊が憑依していたらしいのですが、今は消え去り今後は憑依しなくなるとお話いただいて、気持ちが落ち着きました。
    身を持って体験して軽くしていただいたことに感謝します。もう憑依されるのは嫌なので気分爽快で生きていきたいと思います。

    度重なる体調不良や、なんとなくの霊障?を感じていましたが、自分だけでは除霊をお願いしてもらう勇気はなく、どんどんやつれていく異変に母が気付き、天光寺さん連れていってくれたので本当に感謝です。

     

    霊はいくら除霊しても、霊と同じ波動を持っている人は再び霊を引き寄せてしまうというお話を聞いて、またまた怖くなりました。

     

    恨みをもった人間には、恨みを持って亡くなった霊が憑くし、毎日マイナスなことばかり考えていれば、低級霊が憑くという話と聞いて・・・

    そういわれたらその頃は、仕事もうまくいかず、長く付き合った恋人と別れ、全てにおいて自暴自棄になっていた時だったなーと思いました。

     

    そして、先生に見透かされた通り、今までは何でも人のせいにするところがあり、嫌なことがあるとすぐに投げ出していました。恋人にも自分の気持ちをすごく押し付けていたと思います。

     

    なんで自分ばっかり・・・こんなに頑張っているのに・・・と嫌なことばかり考えて、それが上司に対しての恨みに変わったり、私はこんなに愛してるのになぜわからないの?と彼の気持ちも考えずに罵倒したり・・・今思い出すと、本当に自己中心的の何ものでもなく、お恥ずかしい限りです。

     

    自分自身がしっかりとした哲学を持って、他人に役立てる自分であり、明るい波動を出していれば霊は近づいてこないと言われたので、今回の体験をプラスに変え今一度、自分の生き方を見つめ直し、日々の生活に感謝して、明るく前向きに頑張っていこうと思います。

     

    常に明るく前向きに、人の気持ちを考え、人の幸せを一緒に喜べる人になりたいと思います。

     

    今回のお祓いをきっかけに、先生にお会いできて色んなお話を聞けたことで、なにか今まで虚勢を張っていた自分から生まれ変われそうな気がします。

     

    今までの変なプライドは捨てて、一から頑張って、早く素敵な彼を見つけたいです!

    大学のサークル仲間である有名な心霊スポットに行きました。

    昔、お城があった跡地で、夜になると武士の霊が出るという噂で・・・

    10人いたので、2人ずつ行こうということになり、本当にちゃんと行ったかを確認するために、一番霊のいる鳥居のところに行き、そこにライターを置いていき、次のグループがそれを持ってくるということになりました。

    夏の暑い日のBBQ帰りだったのですが、いきなりものすごく嫌な風がビュンビュン吹き始め、寒く重い空気になったのを今でも思い出されます。

    ずっと誰かに見られているような、ついてこられているような感じがして、私はずっと「絶対ここおかしいから帰ろう!やめよう!」と言いましたが、みんなは面白おかしく「大丈夫だから…大丈夫だから」と言って聞いてくれませんでした。

     

    そして私の番になって行くと、そこにあるはずのライターはなく、そして強い風と共に、得体のしれないものが私に向かってきたことを最後に私は意識を失ったそうです。

     

    目が覚めた後、なんだかだるく、みんなも私の顔がおかしいと言うので天光寺さんに除霊のお願いに来ました。

     

    やはり私には武士の霊が憑いてしまっていたようで、ご住職がきちんと除霊してくださいました。除霊をしてるときの記憶は断片的であまり覚えていません。

    ただ苦しく、気持ち悪かったのが残っています。

     

    除霊が終わった後、ご住職に「。面白半分で絶対に心霊スポットなんかに行ってはいけない。」ときつく言われました。

    「今回はすぐに除霊に来たから良かったけど、そのまま生活していたら大変なことになったかもしれないよ。」と言われ、ゾッとしました。

     

    もう二度と心霊スポットには行きません。今回は除霊していただきありがとうございました。

     

    以前就寝中に、非常に体が寒くなりガタガタ震えて、慌てて布団をかぶろうと思った時に、何かいきなりすごいものが勢いよく向かってきて、私の中に入ったと思ったところで記憶が無くなったのを覚えています。

    そして朝になり普通に起きましたが、夜中のことは鮮明に覚えていて、疲労感いっぱいでした。

    すごく気にはなりましたが、変な夢だったと思うしかなくてしばらく過ごしました。

    しかし、その日からずっと全身疲労困憊、食欲不振、そして寝る前になるとどうしてもあの夜の事を思い出して寝付けなくなる日々が続きました。

    私は、真言宗を信じていますので、うまくはないですがお経を唱えたりしてみたりもしました。

    でも2カ月以上たっても体調もすぐれず、やはりなにか自分の中に入っているというのを強く感じたので天光寺さんに除霊の相談をさせてもらいました。

    先生に見てもらうと、やはりすごく強い力を持った霊が憑依していたようで、除霊が始まる前から、身体が尋常じゃないほど震えだし、脂汗でぶわーと出たのを感じました。

    それからの記憶はほとんどなく、気が付いた時には、初めに居た場所からすごく離れた場所で、汗びっしょりでぐったりしていたのを覚えています。

    すごく暴れ狂ったようで、除霊にもすごく時間がかかったようです。

    しばらくして落ち着いてから、ご住職からいろんなお話を聞き、すごく心が落ち着き、スッキリ清々しくなりました。

    今回は自分自身が弱っていたというか、憑依しやすい環境をつくっていたのかもしれないので、これからは、常に前を向く姿勢で、憑依できないように、跳ね返すぐらいの強い気持ちを持って日々精進していきたいと思います。

    ありがとうございました。

    この度は除霊していただきありがとうございます。除霊前のことを思い出すといままでよく耐えられていたなと不思議に思います。私に憑りついていたモノの正体を聞いてみたところ、複数体の霊が憑りついていたとのことでした。どうやら私になにか深い怨念を抱いていたらしいです。私がこの症状に悩まされるようになったのはつい2,3年前からです。

    思い返してみると、4年ほど前に私が責任者の現場での事故で作業員が2名亡くなったという事故がありました。原因は、私にありました。十分な休息もなく炎天下の中作業させていました。ですが、私はその事実を隠蔽し自分の身を護りました。前にも言った通りそれから誰かもいないのに誰かに押されたり、なにもないところで転んだりと通常では考えられない出来事が起こっていったのです。怪我もしました。幸いそのけがは軽いもので大事には至りませんでした。その際に、医師にも説明しましたが神経の病気と疑われるのみでなにも解決しませんでした。あるとき、知り合いがその話を聞きこちらのお寺を紹介してもらいました。

    私は、早速申込翌週にはお寺を尋ねました。それほど早く治したかったのです。その頃は、自分のみが被害者だと思っていましたがそれは大きな間違いでした。

    お寺に入り、部屋に案内されました。そこで、音声の録音されたCDを聞きました。

    聞いていると自分の意志とは関係なしに体が動き始めました。

    そこで、私は気を失ってしまいました。行ったのは午前中だったのですが起きた時にはもう夕方になっていました。しばらくぼーっとしていると住職が来て気分はどうですか?と尋ねてきました。私は、今までの感じていた不快感のようなものを一切感じなくなっていました。それどころか体全身が活力で満たされていました。

    これからは、誠実に働いていくことを誓いました。ありがとうございました。

     

    私は、昔から霊感が強く姿は見えないけれど気配は感じることがありました。

    高校生の時に近所の人が自殺したところを目撃してしまいそのころから姿も見えるようになり頻繁にみえるようになりました。

    それから、誰かのささやく声が聞こえ病気にかかる回数も増えてきました。

    医者にも行ってみたのですが精神的な問題だと言われました。

    それでも高校を卒業するまでは普通に生活していたのですが社会人になり仕事をする上で

    体の不調はかなりの負担でした。毎日よく眠れず仕事でもミスばかりでもうおかしくなりそうでした。そんな時会社の上司が企業研修を行ったことがあるというこちらのお寺を紹介していただきました。

    お寺に着き最初に行ったのは確認作業といい住職さんのCDを聞くものでした。反応があったら憑いていていない人は癒されるそうです。私は、CDを聞いていると頭がとても痛くなり

    意識が飛びそうになりました。

    次は、住職さんのお経を聞きます。こちらも、頭がとても痛くなり意識は飛んでいて気づいたら終わっていました。

    終わった後は体が軽く頭もとてもスッキリしていました。

    それからは、仕事もはかどり評価も上がってきています。紹介してくださった上司そして、お寺の住職さんありがとうございました。

     

    私は、霊の類は全く信じていなく住む場所は訳あり物件にしてお金を浮かしていました。

    ある日、寝ていると突然体が動かなくなりました。どうやら金縛りのようです。ですが、私は霊とかポルターガイスト現象など信じていなので疲れているのだろうと思いその日は寝ました。それからしばらく金縛りにはかからずやっぱり疲れていただけなのだと思いました。1カ月ぐらいしたある日寝ていると誰かに足を強くつかまれる感覚で目が覚めました。部屋には誰もいないし気のせいかと思ったけれど自分の足にはまだ痛みは残っています。さすがの私も、少し霊の存在を疑いましたがそこで私はもし本当にいるのなら俺に憑いてみろと言いました。後から考えてみると馬鹿な話です。次の日起きると激しい頭痛に悩まされ声が聞こえました。女の人の声です。周りを見渡しても人の姿は見えません。さらに、その声は外でも聞こえました。一緒にいる人になにか聞こえないかと聞いても聞こえないそうです。頭が痛くまともに仕事もできないので早退し市販の薬を飲みその日は寝ました。次の日になっても頭は痛いです。さらに、体も重く歩くだけで精いっぱいです。重い体を動かし病院に行きました。そこで、今までのことを話しても自意識過剰と言われるだけでした。薬をもらいましたが効き目はありませんでした。

    インターネットでいろいろ調べているとこちらのお寺を発見しました。早速申込、天光寺に向かいました。ですが、その日はもう歩くことすらできず友人に送ってもらいました。

    到着してしばらくするとお祓いの部屋に案内されて、住職の音声が入ったCDを聞きました。しばらく聞いていると頭が今まで体験したことないような痛みに襲われ気を失いました。目が覚めると頭の痛みが取れていました。さらに、自分で歩けました。不思議と今までよりも視界がクリアになったような感覚でした。それからその部屋に住むのはやめ引っ越しました。もしかしたら私は、死んでいたかもしれません。早めに天光寺で除霊していただいたことに感謝しています。

    最近引っ越したのですが、その家で寝ていると金縛りに遭うようになりました。さらに人の気配もし、気味が悪いな思っていました。それまで霊を感じることも無かったので霊を感じる知人に相談すると、何かいる気がする、お祓いに行ったほうがいいのでは、と言われました。そして探して天光寺さんのホームページを見つけました。安心して眠りたかったので申し込みました。

    先生とお話しするまでは不安な気持ちでしたが、お祓いを受けている最中はなぜか体が震え、気づくと涙が出ていました。

    お祓いが終わると震えも涙も止み、心が穏やかになっていました。もう大丈夫な気がしました。

    帰って本当に大丈夫か少し不安になりましたが、安眠でき、変な気配もなくなりました。その日から穏やかな気持ちも続いています。

    先生どうもありがとうございました。

    今年入り知り合いの持家が空き家なので管理人がてら住む事になりました。
    一軒家で二階が二間あり一階は台所と一つ部屋がありました。
    日当たりは良いはずなのに夏でも涼しく感じます。
    一階にいると二階の寝ている部屋(六畳で中央にベット有り)
    から明らかに男性の足音が聞こえる時がありました。
    私自身、霊とかは信じなくはないですが霊感とかは無く生きてきました。
    飲み会の席でネタとして話をしていました。
    ある時、足音の範囲が広がった様に思いました。
    引越を手伝ってくれた叔母にその事を話すと
    その時に二階に上がるのが嫌だった。と言われました。
    そして、二階全域で足音が聞こえる様になりました。
    10月末、寝ようと思い布団に入ると「おい!」と呼ばれ驚きました。
    その後は目を閉じているのに血の気のない顔が浮かび
    続けさまに金縛りになりました
    その時は妹の方を向き横向きで寝ていましたが後ろから
    抱きつかれる感じで明らかに男性と分かるものが触りました。
    金縛りが解けてから押入れや家中の鍵を確認しましたが外部から侵入
    した形跡はありません。
    こちらに、引越するまで落ち着いていたら持病の
    喘息も頻繁に起きる様になりました。
    友人に話をしたら護摩焚きやお祓いをしてもらったらどうかと
    言われました。
    インターネットで検索したら「天光寺」に出会いました。
    早速、連絡をいれご相談に伺いました。
    すると、家を貸してくれた知人が生霊として私についていることと
    ほかの場所で着いて来た地縛霊と今回引越した家の地縛霊が波長が合って
    引き寄せたとのことでした。
    心の中で引越をしなくてはと言う気持ちがありますが
    家に一歩はいると「別にいいや」と思ってしますのでした。
    直感で「まずい。かも。」と感じるようになって来ていたので
    ご住職のお話は頷けるものが有ったのです。
    先に護摩焚きをお願いしました。
    それは、私の父が早く亡くなっている事もあり
    私の先祖供養から始めることにしました。
    祈りを込めたお札が次々に火の中に焚かれていくのを
    見ていて、亡くなった父やご先祖様達が近くに感じました。
    いつの間にか、涙が溢れてきたのです。
    そして、不思議な事が起きました。
    新しい引越先をすんなり見つけることが出来たのです。
    あれだけ、億劫だった物件探しが最初の一軒目で即決
    で決まったのです。
    あわせて引越の予定も何かに導かれるように二日後に決まりました。
    天光寺で護摩焚きをしていただいて本当に良かったです。
    次回は、地縛霊と生霊をやっつけてもらいに伺います。
    何卒宜しくお願い致します。

    私は小さいころからよく金縛りにあっていました。今まで金縛りにあったときに、霊的なものをはっきり見ることはなかったので、霊が原因だとは思わないようにしていました。ところがある日、霊の存在を信じざるを得ないほど、はっきりと霊を見てしまったのです。

    その日はかなりショックなことがあり、気持ちが落ち込んでいました。寝苦しく、嫌な気配を感じながら何度も寝返りを打っていました。すると急に体が動かなくなったとたん、蛇のような女が見えたのです。その女は、私の手をすごい力でガッとつかんできました。気持ちが悪くてすぐに振りほどこうとしましたが、体が動きません。全身全霊の力を振り絞って腕をふりほどこうともがいていると、パッと金縛りがとけました。金縛りがとけた後も、腕にはまだつかまれた感触がリアルに残っており、とても夢だとは思えませんでした。

    それからは夜寝るのが怖くなり、あまり寝られず寝不足の日々が続いていました。仲の良い友人に霊体験を話すと、天光寺のお祓いを勧められました。高尾住職は相談の時間を十分に取ってくださり、金縛りにあわないための心の持ちようについても話してくださいました。除霊中は心地よい感覚で、つい途中でうとうとしてしまいました。除霊が終わると、本当にすっきりした感覚になり、すべての物が色鮮やかに見えたのを覚えています。その後は一度も金縛りに悩まされることなく、ぐっすりと眠れるようになりました。高尾住職にはとても感謝しています。本当にありがとうございました。

    その節は本当にありがとうございます。

    私は2年ぐらい前から体調不良の為、会社をよく休むようになりました。近所の医院で検査をしましたが、別段問題はないといわれました。ある霊能者の方に相談をしたところ、霊能者の方からきちんとした真言密教の寺院でお祓いを受けたほうが良いといわれ、上司に相談しましたら、当社で毎年企業研修を行っておる天光寺を紹介されました。住職はとても親切なので相談にのってくれると思うよ。住職に貴方のことを伝えておきますので、時間がある時に電話で相談をしてみたらどうですかと言われ、天光寺に電話をしました。住職が親切に対応して頂き、天光寺に行くことが決めました。家に戻り荷物の支度を始めしばらくすると、急に息苦しくなり、行くことができないと思い天光寺に断りの電話をしましたが、住職から今負けたらだめだ。頑張って来てくださいと言われ、その言葉に勇気づけられ天光寺に行くことにしました。千歳空港が羽田空港、そしてJRに乗り換えて武蔵五日市駅に到着、そしてバスで40分かなりの長旅でした。

    ようやく天光寺に到着しました。到着まで何回も吐きそうになりました。天光寺の本堂に案内されると、涙が出て止まりません。

    住職からあなたは水子様が複数います。と言われビックリしました。住職の言う通り私には複数の水子います。しばらくするとお祓いの部屋に案内され、急に体が震え出して涙が出て止まりません。除霊をすぐに始まりました。真言を唱えている間、苦しくて吐き気が止まらず何回も倒れました。住職が急に「誰だ、自殺をした霊なのか、そうすると体が強く震え出し倒れてしまいました。4時間ぐらいの戦いでした。住職より水子供養もして頂き感謝しております。私の場合は自殺霊と水子の影響で体調不良を起こしていました。除霊の後は体と心がすっきりとしました。

    住職先生本当にありがとうございます。

    午前0時頃、とあるキャンプ場友人二人と散歩をしている時に昼間ハイキングコースなどで通る吊り橋に差し掛かりました。

    今まで感じていた雰囲気とは違う不気味なものを感じた私は引き返そうと思ったのですが友人の一人が「行ってみよう。」と言い先に行ってしまいました。

    昼間通っている橋であること、友人が先に行ってしまったこと、何故か同時にその橋に興味を持ってしまったこともあり橋を渡ってみることにしました。

    橋を渡りきり向こう側まで着いた時、唐突に何かの気配を感じた私は友人を置き去りに走って引き返し自分の寝泊りしている部屋まで戻りました。

    明るく近くに人が寝ている状況に安心した私は寝ようとベットに横たわりましたが何故か心が落ち着かない。

    なかなか眠りにつけなかったのでベットに横たわりながら携帯電話をいじっていると、時折物音と何かの気配を感じるようになりました。

    気のせいだと思い寝ようとしたのですが物音は次第に大きく、気配は徐々に近づいてきて全く眠れませんでした。

    時刻は午前2時。

    物音は壁を殴るような激しい音、気配は殺気のような強いものになりました。

    恐怖と冷や汗が止まらずどうしようもなくなった私は物音と気配がする部屋のドアを思い切り開けてみました。

    何もありませんでした。

    ドアを開けてから物音と気配がしなくなったのでようやく寝れると思った私はベットに横になったのですが、しばらくするとまた物音と気配がし始めこの部屋にはいられないと思い外の明るい集会場のような場所で朝が来るのを待ちました。

    しばらくして気がついたらなんだか身体がだるい。

    寝不足や疲れではない異様なだるさを感じ危機感を覚えました。

    このままでは不味いと思ったのでお祓いをしたいと家族に電話で相談をしたら調べてくれてそうして天光寺を見つけました。

    当日予約は難しいだろうと思い無理を承知で電話してみたところ、快く引き受けてくれて安心しました。

    キャンプ場から天光寺に向かうまでの間、心が落ち着かない感覚がありましたが、お寺でしっかりお祓いをしてもらえば大丈夫。という気持ちでいました。

    今考えると危機感が足りてなかったと思います。

    天光寺に着き住職から説明を受けお祓い中に体が勝手に動き出してもそのままにしてくださいと言われました。

    それを言われて正直体が勝手に動き出すことなんてありえないから大丈夫だと思いました。

    しかし、いざお祓いが始まると自分の意思とは関係なく体が震え始めとても驚きました。

    お祓いが進むにつれ体の動きが大きくなり最終的には暴れだし叫び声を上げ始めたのをはっきりと覚えています。

    お祓いの最中もずっと自分の意識はありました。

    考える事は出来るし体の感覚もあるけど、体が動かせないという不思議な感覚でした。

    もう一生経験することはないでしょうし、もう二度と経験したくない感覚です。

    お祓い中にいろんなことを考えていたのですが、体の主導権が取られ感情表現が一切出来ない状況でした。

    ですがお祓いが進むにつれ次第に体の主導権を持っている何かの力が弱まり、自分の意思で除々に体を動かせるようになりました。

    しかし、その状況でも気を抜いたり心が少しでも弱くなると体が動かなくなる。

    精神世界での体の奪い合いのような感覚です。

    心を強く持たなければならない、戦う意思を持たなければならないのはとても難しかったです。

    長いお祓いが終わり体を取り戻したのですが、それでも気を抜いたら取り返されそうな気がして冷静さを取り戻すことが出来ませんでした。

    正直信じていませんでした。

    しかし、この出来事を経験して今までの常識がひっくり返ったようでした。

    今では目に見えないことがあることを知っています。

    とにかく衝撃的な出来事でした。

    今もこうして命があり生きていられること。

    そして、お祓いをしてくれた天光寺、天光寺住職には感謝の気持ちしかありません。

    ありがとうございました。

     

    私は、今まで、テレビや雑誌で、心霊動画や心霊写真など怖いものは、全て観て来ました。小さい頃から、そういうものが好きだったということもあり、何も思わず、興味本位があるだけで観てきました。霊感も、昔は全く無かったので、余計に好んでいた部分もありました。だけど、この数日間、自分の身体に違うものが入ってきて、自分自身の意志だけでなく、行動でもなく、全部を支配されてしまったことによって、過去にも信じていなかったものを信じるようになりました。また、天光寺には、私の知らなかった仏教の世界があり、知らない仏様もいて、不思議な感覚が身体の中に生まれた様な感じもあります。仏様の顔の表情や雰囲気、一つ一つをしっかり見ることにより、自分自身の心の安定をとれるようになったことも本当に良かったと思います。今後は、今回、自分の周りで起きたことを忘れずに、気をしっかり持って、何事もポジティブに前向きになれていけたら嬉しいです。住職さんのヒーリングも、お祓いも、自分のためになりました。有り難うございました。住職さんのご飯、すごく美味しかったです。

     

    私が天光寺で除霊をしてもらい、今は安穏に生活しているのには、天光寺で私に憑依していた霊を除霊と浄霊で霊を霊界へと、送り返して頂いたからです。

    私はいつの頃からか必ずと言って、何者から押さえつけられる金縛りで、睡眠中に身体の中に入り込まれることや、何かを銜えさせられることの連日でした。激しいときには、生理も無くなり食欲も落ち込んで点滴を受けたことも何度かありました。特に何かが私の身体の中に入ってくる金縛りでは具体的な体感が有ったり、体内で迸る液体を感じたときなどは涙が流れ落ちると言った現実でした。

    数年後には三十路になりますが、今まで異性との交流も無く過ごしてきた私ですが、一度だけの悪夢ですが帰宅途中に性犯罪の被害者になり、誰にも言えずに耐え忍んだ経験がありました。そのときの恐怖と経験からか、金縛りや何かが憑依しているとしか思えない生活になってしまいました。時には、憑依した霊から無理難題の金縛りを強要されたり、睡眠不足で日中に倒れたこともありました。

    友人からは何かノイローゼではないかと、確りしなさいと忠告されたこともありましたが、異次元からの作用で自由にならない自分の肉体が、弄ばれている日々の辛さに混乱していました。原因が分からず悩み過ぎていたときに、友人から紹介されてた天光寺での除霊を聞いたときはそんなときでした。初めは縋る思いで聞き入り、天光寺での霊視確認で明るみになった霊の存在に、愕然としました。過去にあった事象よりも、その後に入り込んだ霊の悪霊で苛まれた憑依で、私は混迷していたのでした。天光寺で除霊は数時間も掛かりましたが、最終での浄化では苦しみを排除でき安堵できました。

     

    自分では信じがたいことなのですが、心身耗弱ではないかと思うようになっていた矢先、知人の紹介で天光寺でお祓いを受けました。

    始めは、お祓いとは大袈裟ではないかと思っていましたが、振り返って生活を見直すと、行ったことも無いところの夢を数日間見るとかがありました。

    ちょうど仕事先のポジションが変ったこともあって、たんなる疲労から来るものではないかと思っていましたが、数日経つと金縛りや脂汗や不意な起き上がりがあり、不眠症になってしまいました。仕事先では睡魔に悩まされ、仕事でのミスも指摘されも混沌としていました。

    そんな時友人から、顔色も悪いし言葉少なくなっている私を気遣ってか、話を持ちかけて来てもらったのが、天光寺でお祓いを受けるきっかけになったことです。

    住職からは、お祓い診断でお祓いしなければならない、信じがたい乗り移りがあると指摘を受けました。

    内容的には、水子と悪霊との入り込みとのことでしたので、早々にお祓いをお願い致しました。

    半信半疑の私は特別な祭壇お前に進み出て、住職に促せられながせらお祓いを受けました。

    お祓いでは、意識していないのに涙が流れ、時には苦しさも覚え、肢体も揺さぶられましたが、お祓いが終わると今までには感じたことが無い、爽快感に包まれ安堵しました。

    ありがとうございました。

    私は若いときに、付き合っていた彼氏の子供を身ごもりましたが、結婚できる年齢でもなく学生でもありました。

    そんなことから、お互いの両親を交えて話し合いが持たれ、産婦人科で堕胎手術を受けました。若気の至りだったと、反省していました。当時の彼とは別れ未だ独身の私ですが、最近やたらと顔の無い赤ん坊の夢を見るようになり、脂汗を掻いて夜中に起きるようになったり、心臓の鼓動が烈しくなっているかのように感じたりしました。

    近所の医院に行って、検査してもらいましたが、全く問題が無いとされ帰宅し致しました。それでも不安が募り、日々不安が広がり寝るのが恐くなって、一睡も出来ない日が続き体調不良にもなり生理も止まり、散々でした。

    そんなことから、過去のことを知人に話していた折に、お祓いを受けてはどうかと助言を貰いました。お祓いを受けてはと言われても、何がお祓いなのか分からなかったのですが、関東地方にある寺院で、お祓いを受け付けているという話を聞き、早々に探し出してもらい電話しました。

    関東地方といっても何処に在るかさえ分からない私でしたが、電話して相談できたのでお祓いを受けることを希望し申し込みました。

    仕事もあるので、有給を申請して会社にはお祓いのことは内緒にして、お祓いを受けれました。

    お祓いでは、思っていた通りですが、住職から水子の霊が取り付いていて、成仏で来ていないことを指摘され、顔の無い赤ん坊の夢を見たことは、そのようなことからなのだとも教えられました。

    水子のお祓いは済んでも、今後水子の供養をしていかねば成らないことなども助言を受け、自分の過ちを感じました。

    今では毎日問題無く仕事にも行けて、悪夢にも睡眠を邪魔されず寝入ることが出来ています。お祓い、ありがとうございました。

    本当に霊障か確信があった訳じゃないので、誰にも相談せずに天光寺向かいました。電車に乗ってすぐに泣きたくなり、緊張の為ドキドキで、武蔵五日市の駅を下りた時から、すごく意気苦しくなりました。

    高尾住職さんに最初会ったとき、何か怖いと思ったけど、まったくそんな事はなく、私のために判るように、色々な話をして頂きました。

    お経を唱えているとき、住職さんに寄りかかるように、すっとお経を聞くことが出来ました。有難うございました。また、霊が本当に憑依していたのは、正直ビックリしました。供養をちゃんとしてもらえて、よかったです。住職のことは、一生忘れません。

    女性のお弟子さんのヒーリングを受けているとき、手が優しくて、暖かくお母さんみたいでした。大人になって、子供の頃の様に、甘えることはないけれど、触れてもらっていると、子供の頃のことを思い出しました。人前で泣かない私が、泣けたのは天光寺の皆様のお陰です。久しぶりにお母さんの肩をもんであげようと思います。

    今回勇気を出して、天光寺に来て本当に良かったと思います。心の持ち方、考え方など、教えてもらえて、これから前向きに積極的に頑張れると思います。本当に有難うございます。

    4月に初めに御祓いをしていただきました。お陰様で長年服用していた「安定剤、睡眠導入剤」を服用しないでも生活が送れるようになりました。

    自分でも解らないうちに涙があふれ、「いけない事をしていたのは私だ」と気づいたとき、本当に身体から何か抜けていくものを感じました。寒気が腰から首の走り、そのあと本当に次から次へと、涙があふれました。 お祓いが終わったあとの御住職の眼の優しさが印象的でした。初めてお会いした時には、何か怖いものを感じていたのですが、それは私の中にいらない物があったからなのですね。

    帰りに頂いたCDは、休みの日には目覚めると必ず聞いています。そうすると、疲れが何故か抜けたような気がして、思いっきり休みが楽しめるのです。 皆さんありがとうございました。

    身体がいつも重くすっきりしないので、友人に相談したところ高尾先生を紹介されました。正直、自分でもなぜかわからないのですが、行くのがとても怖く嫌でたまりませんでした。

    友人に引きずられるようにして、天光寺に行きました。住職に会うと震えがきて止まらず、祭壇の前でお経をあげてもらいました。お経を聞いているだけで苦しく、自分でもわからない言葉が出てきました。意識はあるのですが、口が勝手にしゃべるのです。お経の途中、激しく鳴るドラと太鼓のリズムが加わり、身体から何かがで出て行った気がしました。後で、見ていた友人に聞くと、私はお経の間うずくまり、のた打ち回っていたそうです。お経を聞いていただけなのに自分でも信じられませんでした。終わった後は、身体が軽くなり不思議と恐怖感もなくなりました。考えてみれば、祭壇が怖いというのもおかしなものです。

    終わった後、住職にお聞ききした所、取り付いていた霊が怯えて恐怖心となっていたそうです。本当にありがとうございます。

    友人が天光寺さんで除霊してもらったとのことで相談をすることにしました。

    私は小5のときに原因不明の病気になり、昨年心臓病と分かりましたが何故、その病気を発症したのか原因不明でした。

    また、昨年、祖母が脳梗塞の後遺症で倒れたり、祖父も腰の手術をしたのですが、痛いらしくなかなか治らない状況でした。また今年は、祖母の弟、祖父の姉が亡くなってしまいました。遠い親戚でも1人亡くなっています。

    現在、私は母子家庭で祖父母と暮らしています。母親は霊的なものを感じたり、見たりしています。会社の同僚の方も見える方がいます。私も見たり感じたりしたことがあります。気のせいだと母親は気にしていないようですが、母の体にも異変が起きていて、両手の感覚がなかったり足が痛かったりとあちこちが痛むようです。私も怖い夢を見ることが少しずつ増えてきたり一度だけ、右手の感覚がなく、勝手に動いていたことが寝ていたときにあります。またちょっとのことでイライラしたり、泣いたり、人を恨んだり、憎んだり、殺意が芽生えたり、死にたくなったりといった感情があります。これは やはり 霊的なものが私の家族や周りに影響をもたらしているのだと思いお祓いを受けました。

    ご住職からカウンセリングを受け、霊障かどうかの確認をしてもらったところ手や身体が震えだし除霊作業など最後までお願いしたところすっと身体が楽になり、悪い気も晴れて生まれ変わったような気持ちになりました。

    今年2月に先祖供養をしていただきました。その節は大変お世話になりました。
    心臓病のことも気にかけてくださりありがとうございました。
    住職様の手厚いご供養により、それ以降はラップ現象や寝ている時に誰かの視線を感じることも、霊も見ることもなくなりました。
    今は家族全員気持ちを改めて仏壇に手を合わせることが多くなり、常に先祖が私たちを見守ってくれていると感じるようになりました。本当にありがとうございました。

    高尾住職様に勧められ、大学病院に受診したところ、不整脈専門の助教授の先生が診察してくれました。
    そのまま入院しましたが、その時、はっきりとした夢を見ました。
    高尾住職様が供養してくださった先祖、亡くなった親族たちが白いもやのような霧のような中に上半身の姿だけで現れて私の手を取り、笑顔を浮かべ「大丈夫。大丈夫だからね。ずっと見てるよ」と祖母の母で私の祖父母と祖父が若い頃に早くに亡くなった養祖父母がものすごく優しい声で話してくれました。

    しばらくするとすーっと白い霧と共に皆笑顔のまま消えていきました。
    不思議な夢でしたが先祖が見守ってくれたのだと涙が出ました。会った事もない養祖父母や小学1年生の頃に98歳で老衰した祖父母に久々に会えて嬉しかったです。

    後で助教授から私の病名は発作性上室頻拍という脈が早くなりすぎる病気で普通の脈なら1分間に70回から80回のところ私の病気は1分間は260~270回以上になって意識を失くしてしまう女性特有の心臓病らしいのですが、11歳の頃に発症したので極めて珍しくまた先天性ということもあり珍しい症例になってしまうそうです。
    私も含め家族一同驚きましたが、少しずつ完治させていこうと今は自宅で静かに過ごしています。

    高尾住職様に大学病院のことを勧めてもらえていなければ今頃病気は悪化していたと思います。
    ありがとうございました。また、2月にいただきました幕で身体の悪い物を払い続け そろそろ新しい幕と変えていただこうと思い送りました。本当に何から何までありがとうございました。